100均グッズにおまかせ!洋服のすっきり収納アイディア

100均グッズにおまかせ!洋服のすっきり収納アイディア

皆さんは、洋服の収納に困ったり、ちょっと不便に感じたりしたことはありませんか?そんなとき、もしかしたら100均グッズを使うと、すっきりと収納ができるかもしれません。今回は、RoomClipユーザーさんたちが実際に100均グッズを使って行っている収納方法のアイディアを、見ていきたいと思います。

空間を上手に使いたい!

洋服をしまうときに「スペースが足りない……」と思ってしまうことってありますよね。きっと空間をもっと上手に使えば、スペースも増えるはず!まずは、空間を上手に使いこなしているRoomClipユーザーさんたちの実例を見ていきます。

突っ張り棒を活用しよう

お子さんの洋服をクローゼットにかけると、下の空間がもったいない……そんなときには、突っ張り棒を使って2段収納にしてみてはいかがでしょうか?クローゼット全体を2段にしてもいいですし、このようにS字フックを使えば、一部だけ2段にすることもできますよ。どの服がどこにあるのか、把握しやすいのもいいですね!

ワイヤーラックを使おう

クローゼットの壁に、セリアのワイヤーラックを取り付けることで、収納スペースを確保することに成功したこちらのユーザーさん。引き出しを増やせないときには、ぜひやってみたいアイディアです。使う頻度の多いものは、引き出しに入っているよりも、このほうが取り出しやすそうでもありますね。

かもいフックを活用しよう

100均で買うことができる、かもいフック。一つでももちろん使えますが、二つ取り付けて、そこに突っ張り棒を渡すと、収納スペースが大幅にアップします。こちらのユーザーさんは、お子さんのアウターをかけていますが、ポップな雰囲気が可愛いですね!

和室の仕切りの引き戸があって、その間のスペースに「かもいフック+つっぱり棒」を使って物を吊り下げられるスペースを作りました(*^_^*)強度を増すためにかもいフックを4つとつっぱり棒を使っています(*^▽^*)
taitai

きれいに使いやすく収納したい!

次に、収納グッズを見ていきましょう。100均の収納グッズは、なんといっても数をたくさんそろえやすいリーズナブルさが魅力。収納がそろっていると、それだけでもクローゼットはきれいに見えますよね!RoomClipユーザーさんたちは、どんな収納グッズを使っているのでしょう?

衣装カバーをそろえる

ご夫婦のスーツやフォーマルウェア、アウターを収納されているという、こちらのクローゼット。すべてに同じ真っ白なカバーがかかっているため、見た目が美しく、清潔感がありますね。こちらの衣装カバーはダイソーのもので、実際にも、光触媒による除菌、消臭効果があって、衛生的に保てるそうですよ。

ショップ風な収納に似合う男前なボックス

まるでショップのように洋服が収納されているこちらのお部屋は、男前でとてもかっこいいですね!そしてラックの中で使われている、ここの雰囲気にぴったりな白と黒のボックスが、セリアのもの。見た目がいいのはもちろん、紙でできているので、軽くて扱いやすいのもいいですね。

もう着ない服はセリアで大量買いしてきたペーパーボックスに入れてスッキリ♪(^^)
RRRL

ラベルを統一することで整然と見せる

100均のプラスチック製のかごが並べられている棚。中に収納するもののサイズに合わせて、3種類のかごが使われていますが、すべてに同柄のラベルが貼られたことで、整然とした印象を受けます。きれいに見せようと思うと、同サイズの収納グッズをそろえがちですが、サイズ違いでもこのようにすればまとまるのですね。

洗面所クローゼット♡お風呂あがりに息子が自分で着替えをとれるようにわかりやすいラベルを作りました!
Miki.ar.188

ボックスの代わりに袋を使う

お子さんの洋服を収納するのにこちらのユーザーさんが使っているのは、100均のプラスチックでできたバッグです。上にファスナーがついているので、ほこりもはいらないですし、取っ手がついているので持ち運びしやすそうなのもポイント。立てて収納できるので、取り出しやすさも抜群です!

季節、サイズ毎に100均の袋に入れてます☆ダンボールに収納してた頃よりも見やすくなりました‼夏物、冬物で入れ物の色も変えてますー(*σ´∀`)σ
70mikan

引き出しの中のごちゃごちゃをなくしたい!

引き出しの中が、気づくとごちゃごちゃになっている、という方は多いかもしれません。特にお子さんの引き出しは、洋服の一つ一つが小さいこともあって、よりごちゃごちゃになりやすいですよね。そんなときに、どんな仕切りを使っているのか、RoomClipユーザーさんたちの実例を参考にしてみませんか?

プラかごに一式セットにして収納

引き出しの中に、細長いプラスチック製のかごを入れて、お子さんの洋服を収納されています。注目すべきは、その収納の仕方。シャツから靴下、ハンカチまで一式セットにして収納してあるんです!これなら、着るときはもちろん、洗濯したものをしまうときにも、お子さんが一人でできそうですね。

子どもの洋服週5セット(ᵔᴥᵔ)トレーナー・ロンT・スカート・レギンス・靴下・ハンカチのセット。ここから選んで着ていきます。
maki.nero.1818

小さいものは細かく仕切って収納

靴下の収納を見直したという、こちらのユーザーさん。1足につき1つのスペースができるように、仕切り板で細かく仕切って収納されています。こうすれば一目で靴下の柄がわかるのはもちろんのこと、靴下の数も常に必要な分だけそろえておくことができますね。

仕切りに使っている物はダイソーの『切って使える仕切り板』優秀です☆
itousan

収納ケースをファイルホルダーで仕切る

深さのある収納ケースをどうやって仕切ろうかと考えて、ユーザーさんが思いついたのが、100均のファイルホルダー!確かに高さがあるので、使いやすそうですね。細かなラベリングができるのもうれしいところです。ファイルホルダーを使えば、カラーボックスを使った洋服の収納も可能かもしれません。


100均のグッズを使った収納を見てきました。それぞれのご家庭によって、収納事情はいろいろだとは思いますが、参考にできるアイディアはありましたか?100均グッズを活用して、すっきり収納を目指しましょう!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「100均 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ