「環境にもお財布にも優しい♪毛糸をくるんだだけのアクリルたわし」 by hemukoさん

「環境にもお財布にも優しい♪毛糸をくるんだだけのアクリルたわし」 by hemukoさん

ちょっとした工夫で何かを素敵に変えてしまう「○○しただけ」インテリア連載。

今回は、ナチュラルインテリアにお住いのhemukoさんに、アクリルたわしの作り方をご紹介いただきます。鍵あみなど難しい技術はいりません!だれでもすぐに作れるアクリルたわしの作り方になっています。洗剤を使わなくても汚れを落とせるアクリルたわし、家事アイテムのひとつに採用してみませんか?

今回教えてくれたユーザーさん♪

夫婦+猫で静かな生活を送っています。ハンドメイドが大好きで、特に編み物は子供の頃から続けている趣味です。自分の作品をインテリアアイテムとして取り入れて、雰囲気のある空間を作るように心がけています。

今回の「しただけ」アイデア

環境に、お肌に優しい♪簡単アイディア

hemukoさん

「アクリル毛糸のミクロの繊維が汚れを落とす『アクリルたわし』は、水だけでお掃除ができます。肌が弱くて洗剤を使いたくない私にはピッタリなのですが『どうやって作るの?』とよく聞かれます。編み物ができない人にもアクリルたわしの良さを知ってもらいたくて、簡単な方法を考えました。使う毛糸は『アクリル100%』のものを選んで下さい。手芸店や100円ショップなどで販売されています。」

hemukoさん

「手編みができなくても『巻くだけ』『結ぶだけ』でアクリルたわしを作ることが可能です。アクリル毛糸を適当な長さに切り、くるっと結ぶだけです。リボンのような見た目になります。 糸の長さによって大小様々なたわしが完成します。このやり方なら毛糸1玉でたわし5〜6個の作成が可能なので、コスパも良いです。」

今回の応用アイデアを教えてください

hemukoさん

「ボンボンメーカーを使ってボールを作ったり、厚紙や画用紙などを使ってモップのようなものを作ることも可能です。また、ウィービングを作る時のような手織りのたわしも魅力的だと思います。 秋冬は100円ショップでも毛糸の取り扱いが増えるので、これから是非チャレンジして欲しいです! 自分の好きな色柄の毛糸を使えば、いつもの家事もテンションあがって楽しくなりますよ。」

いろいろな色とカタチを楽しみたいですね

洗剤いらずのアクリルたわしが簡単に♪お好みの色の毛糸組み合わせながら、様々な形のたわしに挑戦してみたくなりますね。コスパも抜群!見た目も楽しく家事をしていきたいですね。皆さんも環境に優しい家事の味方、作ってみませんか?

みなさんの「しただけ」アレンジを募集しています!

「ほんとにこれしかやってないけれど役に立つのかな…」というネタでも大歓迎です。画像投稿の際に「しただけ」タグをつけてくださいませ。みなさんの投稿お待ちしております!


hemukoさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ