見て使って楽しむ☆コーヒータイムを演出する雑貨&道具

見て使って楽しむ☆コーヒータイムを演出する雑貨&道具

ほっとした気持ちにさせてくれる、コーヒータイム。コーヒーを飲むときはもちろん、その準備をしている時間も含めて、楽しんでいる方も多いのではないでしょうか。今回は、そんなコーヒータイムを演出してくれる、こだわりの雑貨や道具をご紹介していきたいと思います。

焙煎から抽出まで

コーヒーを好きになると、しだいに自分好みの味を求めるようになるもの。そんな自分好みのコーヒーを淹れるために使いたい、こだわりの雑貨や道具にはどんなものがあるか、見ていきましょう。

自分で焙煎してみよう

自宅でも焙煎できる器具があることを、ご存知ですか?自分が飲みたい分だけ焙煎できるので、いつでも煎り立ての美味しいコーヒーを飲むことができますよ。焙煎器には、いろいろな形がありますが、こちらはコンパクトでスタイリッシュな見た目も◎。自分好みのを焙煎度合いを見つけるのも楽しそうですね。

手挽きでじっくりと

コーヒーミルには電動と手動がありますが、こだわりたいのであれば、やはり手動がおすすめ。理由としては、摩擦熱が発生しにくいので、コーヒー豆の風味が損なわれにくいことと、均一に豆を挽きやすいということがあります。こちらのカリタの手動ミルのように、味のある風合いのものが多いのも魅力の一つです!

カリタのコーヒーミル。2つあって、挽き方で使う方を選んでます。
okikam

ドリップ用のケトルを使って

コーヒーをドリップするときに欠かせないのが、細く安定してお湯を注ぐことができる、ドリップケトル。注ぎ口によって、注ぎ方のこつも違うので、自分が使いやすいものを選びたいですね。こちらのユーザーさんが使われているのは、Kaicoのドリップケトル。真っ白な美しさと機能性の高さで人気のケトルです。

ドリップタイムに癒されよう

ドリッパーは、その形、素材などで、多くの選択肢があります。ですが、基本的にコーヒー器具メーカーのドリッパーは、どれもおいしく抽出されるので、見た目の好みで選ぶのもありではないでしょうか?こちらのユーザーさんのKINTOのドリッパーはシンプルで素敵。ドリップしている様を見ているだけで癒されそうです。

ドリッパーとドリッパースタンド、迷いに迷ってフィルターのいらないこちらにしました (*´˘`*)
MIARA

コーヒータイムの脇役たち

コーヒータイムにこだわることが多いのは、マグカップではないでしょうか?ですが、今回はマグカップではなく、一緒に使うことでよりコーヒータイムを盛り上げてくれる、脇役の雑貨たちを見ていきたいと思います。

コースターを楽しむ

コーヒーを飲むときに、使いたいのがコースター。ぜひインテリアに合うテイストのものを、選びたいですね。こちらのユーザーさんが使っていらっしゃる、北欧風のコースターは、そのカラフルさとフェルトのほっこりした雰囲気が、コーヒータイムをあたたかく演出してくれています。

保温トレイでいつまでも温かく

コーヒーを温かいままキープしたい、そんな方に試してみてほしいのが、保温トレイです。手元に置いておけば、温かいコーヒーがすぐにお代わりできますね。このようにコーヒーカップも一緒に置いておけるのもとても便利!ポットだけを温める場合には、キャンドルを使うティーウォーマーもおすすめです。

コーヒーをあたたかいまま飲めるのでお気に入りです☆ずっと置いておくと沸騰はしないけど蒸発してきてアチッっとなるので途中外したり乗せたりしてます。料理中の保温や、食事の時もおかずを乗せて温かいまま食べることもできるし活用度高いです☆
gajumaru

シュガーポットを用意する

カフェ風にしたいと思ったら、ぜひ用意したいのがシュガーポット。こんな素敵なシュガーポットがテーブルの上にあったら、使わなかったとしても、コーヒータイムがワンランクアップしたように感じられそうです。シンプルなシュガーポットも、レトロな喫茶店のような雰囲気を作ってくれますよ。

コーヒーを淹れる道具いろいろ

最後に、ドリッパー以外の、コーヒーを淹れる道具について見ていきたいと思います。道具によって、コーヒーの味も変わってくるので、日によって、もしくは気分によって道具を変えてみるのもおもしろいかもしれません。

フレンチプレス

コーヒーオイルが抽出されやすく、その香りや味を、より感じることができるのが、フレンチプレスの特徴です。粉が出やすいため、粗挽きのコーヒーを使うのがポイント。ドリップよりも、簡単に速くできる本格的なコーヒーは、忙しい朝にぴったり。ハワイアンなカップが映えるシンプルさもいいですね。

モカエキスプレス

マキネッタの愛称で知られる、直火式のエスプレッソマシーンは、濃い味わいのコーヒーを作ることができます。そして味が濃いので、ミルクを入れて飲んでも、コーヒーの味がしっかりして、とてもおいしいんです。見た目もスタイリッシュなモカエキスプレスは、illyの缶ととてもお似合い!並べて飾りたくなりますね。

マキネッタ(モカエキスプレス)買いました。ラテがめっちゃ美味しいです。
Mari

サイフォン

サイフォンは、コーヒーが入るまでの一連の流れを見たり、ポコポコとした音を楽しむ、エンターテイメント性の高い道具です。コーヒーが入るまで時間はかかりますが、こんなコーナーで本を読んだりして過ごせば、ゆったりとした気持ちになれそうですね。コーヒー豆本来の味を味わえるのも特徴です。

サイフォンいいですね~❤❤❤淹れている時の薫りと音がたまらんです♪
mii

パーコレーター

パーコレーターは、もちろんキッチンでも使えますが、アウトドアで使われることの多い道具です。中で何度もお湯を循環させて、コーヒーを徐々に抽出していく仕組みになっていて、扱いに慣れてくれば、自分の好みの濃さに調整することも可能です。キャンプに出かけて、コーヒーを飲む時間が楽しみになりそうですね!


コーヒータイムを演出してくれる、雑貨や道具を見てきました。コーヒーの味や香り、雑貨や道具の見た目の魅力、一つ一つにこだわって、自分にとって最高のコーヒータイムを作り上げてくださいね!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「コーヒータイム」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ