よく使うからこそきっちり!こまかいものの上手なまとめ方

よく使うからこそきっちり!こまかいものの上手なまとめ方

よく使うけど上手くまとまらない!こまごましたものの収納に困っていませんか?使いにくかったりごちゃごちゃした見た目にうんざりしてしまうことも多い、そんなものたちの美収納を叶えるRoomClipユーザーさんのアイデアを紹介します。ごちゃごちゃストレスから解放してくれる、実例の数々を見てみましょう。

アクセサリーやコスメの収納アイデア

女性は、年齢を問わず自分を美しく見せてくれるものが大好きです。いくつでも持っていたいものですが、その反面すっきりまとめられず、収納方法に悩むもののひとつではないでしょうか?まずは、RoomClipユーザーさんの実例にならって、アクセサリー類やコスメの収納アイデアを見ていきましょう。

選ぶのもしまうのもスムーズなヘアゴム収納

バラバラになったり、しまいこむと見つけにくかったりと悩まされるヘアゴムの収納。ユーザーさんはクリアタイプのウォールポケットに入れて、収納されています。クリアタイプであることと、細かすぎないポケットの数が、お子さんでも選びやすく取り出しやすいポイントですね。朝の支度も、はかどりそうです。

うちの幼稚園児のお嬢さんは、毎朝ヘアゴムを自分で選び髪型の注文を付けてきます。 自分で選ぶのは良い事なのですが、引き出しの中をぐちゃぐちゃにしたままだったりするので、取りやすいように見直しました( ¨̮ ) これで朝から私がキーィ!!ってなる事が減りそうです(^O^)!
chairgreen
子供目線での収納、実用的なのにオシャレですね!
fumi

箱とフェルトでジュエリーボックス

アクセサリーはなくしてしまったり、取り出しにくかったりと収納方法がむずかしいもののひとつです。そんな悩みを解決できるのが、ユーザーさんのこのアイデア。木箱にまるめたフェルトで、手軽に使い勝手も見事なジュエリーボックスの完成です。これなら、増えてしまったアクセサリーの収納に悩まずに済みますね。

作り方は ダイソーで白色だけの大きい フエルトと木箱を必要な分買って、 フエルトは箱に合わせて切って くるくる丸めて箱につめるだけです♪ 適当に切っただけなのでサイズは 箱によりますし、フエルトも箱に よっていくつ買うか変わりますが 私は400円でできました(o^^o) フエルトの色も沢山ありますし 箱もどんなものでも大丈夫です!
mmm

お気に入りネイル専用のボックス

こちらはお気に入りのネイルを収納するため、専用木箱をDIYされた実例です。ネイルの大きさに合わせて作られているのでサイズもぴったり。ひとつずつ入れておけるのですっきりします。さらにディスプレイも兼ねた魅せる収納で、お店でネイルを選んでいるような気分を味わえます。心が躍るネイル収納ボックスですね。

JILLSTUART Beauty ホロスコープネイルズの専用木箱をDIYしました。 木製でマットなホワイト塗装。 ホロスコープネイルズは通常のネイルよりサイズが大きいので、採寸も細かく調整しました。 12星座を飾ると可愛いらしいです。
Lapin

コスメショップのように並べて

無印良品のボトルスタンドで、ショップのようなコスメ収納を作られた実例です。カラーはクリアで、少し傾斜がついた作りが、コスメコーナーに来たような感覚にさせてくれます。こまごましたリップなども、傾斜があることで取り出しやすいですね。お気に入りのコスメは、クリアケースで見せながら収納するのがおすすめです。

文房具類を使いやすくまとめておく方法

続いては、文房具類の収納アイデアです。小さいものや、増えてしまいがちなものをうまく収納されているユーザーさんの実例を紹介します。なるほどなアイデアや見た目もキュートなアイデアを参考にしてみてください。

タワーペン立てで色別仕分け

こちらはペンの収納にタワーになったペン立てを使われています。気付くとどんどん増えてしまうペン類は、カラーごとに分けてデスクなどに置いておくと便利ですよね。文房具店のペン売り場もこのような形で置かれていることが多く、選びやすさとまとまりを意識した、合理的なペンの保管術です。

キャンドゥー セリア で売っているタワーぺん立て。
neco7

マグネットでクリップを固定

バラバラになりやすいクリップ類は、ユーザーさんが実践されているような磁石を使った収納をおすすめします。収納ケースにこまごましているものを入れておくと、開けたときにバーンと飛び出して落ちてしまった……という経験をされた方もいると思いますが、こちらの実例のような方法なら、そんな心配も少なくて済みますね。

100均のケースにマグネットシートを貼り付け、小さめの文房具を入れました。 磁力が弱いのが残念ですが、クリップや安全ピン位なら、ある程度はりついてくれます(´∀`)
Ares

マスキングテープは色柄を活かしてかわいく

かわいい柄のマスキングテープは、ついつい買ってしまいますね。並べてケースに収納するのも良いですが、増えてしまったマスキングテープをしまうときは、ユーザーさんのような吊るす収納も取り入れたい方法です。しかもワイヤーアートで遊び心のあるハンガーのフックにされています。参考にしたいですね。

マスキングテープの収納を いつもなんとかしたくて、 試行錯誤 ! 見えない収納もかわいくしたくて つくってみました *+°
youcherry

キッチンで使う小物の合理的な保管方法

キッチンは、お弁当グッズやお掃除グッズなどこまかいものや、数の多いものが多い場所。なおかつ作業もスピーディにしたい場所ですよね。そんな、キッチンで役立つこまごましたものの収納アイデアを紹介します。真似したくなる工夫が盛りだくさんですよ。

ピックの斬新な保管方法

こちらは、ピック収納の実例です。小さくて収納しにくいピックはこちらの実例のように、メラミンスポンジに刺して保管するととても便利です。同じデザインごとに並べて収納できて選びやすく、1本ずつ先の方に触れずに取れるので衛生的です。こまかいものが多いお弁当グッズの収納に、お手本となる実例ですね。

ダイソーでケースに合うサイズのメラミンスポンジを買い、ピックを挿してます(^.^) 長さもわかりやすいですよ(^^)
ako320

スポンジはふたなし容器にしまう

毎日のお掃除に、準備しておきたいのがメラミンスポンジ。こちらは、ふたなしの容器に入れておくとバラけず、お掃除したいときにスムーズに取り出せます。ユーザーさんのように、メラミンスポンジの大きさに合わせたケースを使うとよりすっきりと収納しておけますね。

ストローは立ててまとめる

ストローはパッケージから出すとバラバラになりますが、袋ごと収納すると出すときに手間がかかります。そんなときはユーザーさんの実例のように、ストローを立てて保管しておくと良いですね。バラけずワンアクションで欲しいストローを取り出せます。こちらの実例のように長さ別に分けて入れると、さらにまとまりが出ます。


家にあふれる小物類、コスメ類、文房具にアクセサリーなどのまとめ方、収納アイデアを紹介しました。数が増えがちなもの、まとめられなくて困るものにぴったりのアイデアが、参考になるものばかりでした。ぜひこちらの実例をお手本に使いやすい小物収納を実現してくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「小物収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ