まな板収納は悩みの種⁉清潔にしっくり収まるアイデア実例

まな板収納は悩みの種⁉清潔にしっくり収まるアイデア実例

キッチンで毎日使うまな板は、どのように収納していますか?洗って乾くまでに時間がかかるので、できれば収納しながら衛生面を保てる方法がベストですよね。RoomClipユーザーさんは、生活感を抑えつつ、機能的な定位置を作っていました。空間やデッドスペースを上手く利用して、最適なアイデアを見つけてくださいね。

まな板専用の収納ツールを使う

市販品の専用ツールを取り入れた、まな板収納術です。衛生面、見た目、使い勝手...... すべてバランスよく考えられているので、使いやすさはバツグンです。倒れてきたりする心配もなく、安心して長く使うことができます。

シンクに設置するまな板置き場

洗剤ホルダーと一緒に使うまな板置き場を、シンクに設置した3838さん。以前はトレーに置いていたそうですが、今の方がヌメヌメすることなく、清潔に使えているそうです。シンク上なので、水切りにも困りませんね。ステンレスのシルバーで統一されて、かっこいいキッチンです。

まな板立ても結局、純正品を購入しました。以前は水道の裏に水が垂れないようなトレーと共にあったのですが、トレーがヌメヌメしてくるのが嫌で、、、。 そしてまな板立てを設置するために洗剤ホルダーを元に戻し、(元の水が切れる洗剤ホルダーはとてもよかったけど置くとモノが多すぎなのであえなく撤去) 更に生ゴミの三角コーナー?を新調しました。水が切れて快適ー!
3838

まな板置き場付き、水切りかご

mayuru.homeさんは、まな板も一緒に乾燥させることができる、KEYUCAの水切りかごを愛用していました。専用部分があるので、倒れることなくスマートに収まっています。シンクなどに直に置かないので、清潔に早く水切りができますね。

専用ホルダーで、空間収納

専用収納ツールを、それぞれ収納棚に取り付けているTinoさん。デッドスペースを有効活用しつつ、レストランのようにクールな見せる収納に。まな板を差し込む形なので通気性がよく、清潔なまま収納ができます。棚の方に収納を設ければ、作業スペースが広く使え、すっきりシンプルなキッチンになりますね。

生活感皆無!隠して収納する

まな板が見えてしまうと生活感が気になるという方には、隠す収納がおすすめです。清潔に使いたいまな板なので、乾燥や汚れにくさなどもしっかり考慮された工夫ばかりです。急な来客にも、慌てずに対応できるキッチンに。

扉の裏を有効活用

LinSanさんは、キッチン下の扉裏に収納場所を確保しています。タオル掛けとフックを使ったアイデアで、ジャストサイズに仕上がっていますよ。出し入れが簡単で、人目につくこともなく最適な場所ですよね。触れる部分が少ないので、衛生的です。

余り物のタオル掛けとフックを使ってまな板収納場所を作りました!扉裏。 タオル掛けの幅がまな板にも扉裏にもピッタリでした〜♩( 'ω' و(و "
LinSan

アイランドキッチンでも!シンク下収納

開放的なアイランドキッチンは、隠す収納場所を作るのが難しいですよね。tuyumameさんは、シンク下にスチールパイプの棚を設けて、その悩みを解決したそうです。まな板も、作業場所に近いところで乾燥させつつ、収納することができます。こんな万能空間があると、水まわりの整頓がスムーズになりそうです。

オープンなアイランドキッチンのみなさん。 まな板、どこに収納してますか? まな板を乾かしながら収納できるスチールパイプの棚、大活躍です。 使いやすいアイランドキッチンにしたいと悩んで悩んで思いついたアイデアです!
tuyumame

引き出しの中を専用場所に

ayyさんのキッチン収納は、引き出し型。しかも1つはルーバーになっていて、閉めていても換気ができる、機能性豊かな仕様になっていました。中にフキンやまな板を入れて、乾かしながら収納できるんだとか。実用的でセンスを感じるキッチン設計です。

キッチン設計時に悩んだ台拭きや半乾きのまな板、生ゴミホルダーの収納場所。結局、シンクの下に、こんな引き出し作りました。ルーバーになっているので収納しながら、乾かせます。 隣はゴミ箱の引き出し。
ayy

作業台に直置きしない!アイデア収納

ここでは、作業台以外の場所に収納するアイデアやDIYをご紹介したいと思います。キッチンの上の有効スペースが広がって、お料理がしやすいキッチンになります。もちろんまな板は、すぐに手に取れる所に専用スペースを設けていますよ。機能性もしっかり押さえつつ、見た目もこだわった工夫が満載です。

換気扇の枠に引っ掛けて

穴のあるまな板やカッティングボードなら、この引っ掛ける収納が便利!換気扇の枠部分を利用してS字フックを掛ければ、簡単に吊るすことができます。半乾きのままでも、気にせずぶら下げておくことができますね。直置きしないので、キッチンのお掃除も楽々です。

作業台の横に専用スペース

作業台の上を広く使いたい...... というお悩みから生まれた、tomoさんのアイデア。アイアンバーと木材を利用して、台の横に専用スペースを設置しました。たくさんのまな板もコンパクトにまとまっていますね。用途別にまな板をそろえている方には、うってつけの方法です。

セリアのアイアンバーとダイソーの木材でまな板収納。 これで作業台の上が広く使えるように。
tomo

アイアンバーで、壁に収納

こちらは画期的な、壁を使ったまな板収納です。アイアンバーを2本使うというアイデアで、壁に沿って浮かせる収納ができました。仕切りのあるバーなので、複数枚を入れておくことも可能。作業スペースも確保できて、いいこと尽くめです。

セリアのアイアンバー2個でまな板収納♪ 大きいのも収まってスッキリです(*^^*)
kotamama

100均アイテムで、省スペース収納

吊棚を活用した省スペース収納法です。セリアの水切り用ラックを留めて、まな板ぴったりに固定しています。伸び縮みするアイテムなので、長さを合わせることができるそうです。必要最低限のスペースしか使っていないので、見た目もスマート!もちろん水切りもできて、安心です。


清潔さを保ちつつ、存在感を少なくしたいまな板収納は、悩みの種でした。今回は、その選択肢がたくさんあることを知れて、とても勉強になりました。キッチンの作りや形はさまざまなので、使い勝手に合わせてぜひ参考にしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「まな板」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ