ハンドメイドを楽しむ♡編み物で作るインテリアアイテム

ハンドメイドを楽しむ♡編み物で作るインテリアアイテム

道具がプチプラでもそろえられて、気軽に始めやすく人気のハンドメイドの一つである編み物。冬のものというイメージもありますが、実は一年中使えるインテリアアイテムを作ることもできるんですよ。RoomClipから、編み物をハンドメイドで楽しんでいるユーザーさんの作品をまとめてご紹介します。

まずは小物から

編針と毛糸をそろえたら、時間がかからず作りやすい小物に挑戦してみましょう。平面に編むだけでも、色を変えたりアレンジすることでデザインを楽しめるアイテムを作ることができますよ。まずは、初心者でもチャレンジしやすい作品の実例をご紹介します。

アクリルたわし

祖母が作ってくれていたアクリルたわしを、自分でも編んでみたというユーザーさんです。100均のアクリル毛糸を使って、二色のクロス柄デザインにチャレンジしています。ハンドメイドなら、自分の手のサイズに合わせたりと使い勝手よく作れて便利そうですね。

アクリルたわし編みました。いつも祖母が作ってくれた物を使っていましたが、自分でも作ってみようと思いたち、100均で毛糸を買ってきました。
mee

ポットマット&コースター

こちらのユーザーさんは、ジャギー柄のポットマットとコースターをおそろいで編んでいますよ。ポットマットのふちにはフリンジを付け、同じデザインに変化をつけています。自分で作った物ならではの、ユーザーさんのインテリアにぴったりなテイストです。

ショップ名&商品名:木のおもちゃ jun-collection&ケメックス(chemex)コーヒーメーカー3カップ用 購入した時期:2014年3月 おすすめポイント:色々なコーヒーメーカーと迷いましたが、ガラスと木と皮の組み合わせがやっぱり素敵でケメックスに決めました。日々愛用しています。ジャギー柄コースターとポットマットが完成したので一緒に撮ってみました◟́◞̀
takk

瓶カバー

かぎ針で編んだドイリーを、瓶カバーにアレンジしているユーザーさんです。瓶のサイズに合わせてドイリーのすきまに糸を一周通し、かぶせてから糸をすぼめてフィットさせています。初心者にも作りやすいドイリーで、一味違う楽しみ方をできるアイデアです。

慣れてきたら

平面だけでなく、立体的な物を作れるのも編み物の魅力の一つです。立体的に編む方法や模様編みなどにも挑戦してみると、さらに作れる作品の幅をぐっと広げることができますよ。続いて、慣れてきたらチャレンジしてみたい作品の実例をご紹介します。

グラスカバー

こちらのユーザーさんは、本を参考にしてグラスカバーを編んでいます。シンプルなグラスがカバーで変身して、違う表情を見せてくれています。編みやすいサイズなので、立体的な物に挑戦する手始めのアイテムにもよさそうですね。

クッションカバー作りにくたびれて、息抜きがてらグラスカバーを編んでみました。
kurumin5
本に載っていたのを色だけ替えて、そのまま編んでみました♪ふちの色を変えるだけでもワンポイントになって良いですよね☆
kurumin5

ブックカバー

棒針編みでブックカバーを作った、こちらのユーザーさん。100均のベージュの毛糸2玉を使い、かのこ模様に編んでボタンを付けています。シンプルな中にハンドメイドの温かみがあって、編み物ならではの魅力が詰まった作品です。

ブックカバーを編みましたヾ(*´エ`*)ノ100均の毛糸(モダンツイード)2玉使いました。 久々の棒針編み。失敗はしなかったものの、時間がかかりすぎたので疲れました。暫くやりません(笑) 留めているボタンですが…私が小学生の頃に着ていたニットのボタンです。30年くらい前のものですが、まだまだ使えます!
hemuko

スプレーカバー

消臭スプレーのカバーを、編み物で作ったユーザーさんです。高さによって色を変えたり模様を入れて編み、ラベルとヒモを付けて完成しています。こういうのがあれば欲しい、というアイテムを自分で作れるのはうれしいですね。

これも消臭スプレーカバーです。
takk

ポットカバー

秋になって、暮らしの中に編み物グッズが増えてきたというこちらのユーザーさん。ポンポンのついた、ニットキャップのようなポットカバーを作っています。丸っこいフォルムと淡いグリーンの色合いのバランスがちょうどよく、大人かわいいアイテムです。

こんな作品も

手を掛けてコツコツ編み進めることで、さらに魅力的な作品を作ることもできますよ。インテリアの中心になるような、存在感あるアイテムを作れるのはハンドメイドの編み物ならではです。次に、時間をかけてもいつか作ってみたくなるような作品の実例をご紹介します。

大判のひざ掛け

こちらは、こたつカバーにも使える大判のひざ掛けを作ったユーザーさんです。三色の毛糸を交互に使って、大きな四角いデザインになるように編んでいます。完成まで編み上げるのは根気が必要ですが、それだけの魅力はある作品ですね。

こたつカバーにも使える大判ひざ掛け編みあがりました✨色違いもあみあみ中
cheerful812

マグカップホルダー

色違いのマグカップホルダーを、編み物でたくさん作ったユーザーさんです。同じデザインで配色を変えたホルダーが並んでいる様子は、見るだけで楽しくなりますね。実用的なだけでなく、インテリアのディスプレイとしても活躍してくれそうな作品です。

毛糸のマグカップホルダー達☆
Twiggy-60

おままごとセット

こちらのユーザーさんは、お子さんのおままごとセットを編み物で作っています。ぐるぐる編める物が中心だそうですが、アイデアでたくさんの作品を完成させていますよ。やわらかで温かみある風合いで、並べて置いているだけでもかわいらしいですね。

まだまだ編みたいけれど〜グルグルと編んで仕上がるもの しか作れなくて…( *´艸`)
glouton

思わず作ってみたくなるような作品ばかりでしたね。失敗したときは、糸をほどいてやり直せるのも初心者には助かるところです。まずは編針と毛糸一玉から、編み物を始めてみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「編み物 ハンドメイド」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ