「生活感ごと染め上げる、アンティークな洗面所収納」 by shhさん

「生活感ごと染め上げる、アンティークな洗面所収納」 by shhさん

RoomClipユーザーの収納に関するtipsを紹介する「収納のコツ」連載。

今回は、趣のあるアンティーク×ジャンクなインテリアコーディネートが特徴的なshhさんに、家族の暮らしを支える「洗面所」をより快適に楽しむ収納術をお伺いしました。

今回教えてくれたユーザーさん♪

アンティーク雑貨と多肉植物が大好きな、子ども3人のママです。アンティークの似合うお家を目指して建てたお家で、大好きなアンティーク雑貨を活かして家中〜お庭まで、仕事と家事の合間に日々トータルコーデしています。

アンティークが映える暮らしづくりのために

shhさん宅は、時にレディに、時に男前に古き良き時代の面影を楽しむ、アンティークが集う空間です。雑貨屋さんのように、こだわりのアイテムたちが暮らしの中に溶け込んでいるのが印象的。日々でてしまう生活感とアンティークの調和に悩んでいる方も多くいらっしゃる中、その点をどのようにカバーし、今の完成された趣ある空間を作り上げていらっしゃるのでしょうか?まずは、収納のこだわり部分から伺ってみたいと思います。

shhさん

「私は結婚する前から、アンティーク雑貨が大好きで大事に集めてきました。収納を考える上でも、いかに生活の中でアンティーク雑貨たちを見せながら活用できるか、どうしたらインテリアに馴染みよくなるか、ということにこだわってきたように思います。」

なるほど、大事に集めたアンティークアイテムたちを、リアルな暮らしに活用されているのですね。それにより、生活感部分も自然とアンティークに染まり、家のもつ雰囲気そのものが古き良き時代のそれに近くなっているようです。アンティークと名の付くものは、本来、人の暮らしに密着し愛され慕われてきた道具です。shhさんのように、飾るのではなく「活かす」使い方の方が、より一層、その魅力を輝かせることができるのかもしれません。

ここからは、暮らしの中でも特に生活感が溢れやすい「洗面所」の収納にスポットを当て、shhさん流のアンティークライクな空間づくりのメソッドに迫っていきます。洗面所は機能性重視過ぎて、人には見せられない!洗面所にいくと家事をしなければならないから、気が滅入る……そんな思いを抱いている方も必見ですよ。きっと、日々の家事へのモチベーションが変わります。

毎日を楽しくする、アンティークな洗面所収納をつくる3つのコツ

その1 白・黒・茶でまとめて、色の氾濫を抑える

shhさん

「我が家の中で一番みなさんに『いいね!』をもらう外せない場所が、洗面所です。ここはアンティーク雑貨は少ないのですが、家族の出入りも多く、常に活用している場所。そのため、使いやすい見せる収納にこだわり、色の氾濫を防ぐべく主要な色をアンティークに似合う、白・黒・茶の3色に抑えています。」

その2 家族それぞれの必要なものは、かゆいところに手が届く配置にする

shhさん

「家族が増えると、自分だけで片付けるのは大変です。 明日私が万一いなくなってもみんなが困らないように……小さな子や勝手のわからない夫でも、自分で自分のことができる配置を考えました。バスタオルは2歩以内の場所に!シャンプーなどの替えは浴室近くの床下収納に!下着は1人につき1引き出し、各5日分程度の靴下とパジャマをまとめて、と言う感じです。こうすることで、無駄に呼び出されずに済んでいます。笑」

その3 お気に入りだから頑張れる、毎日の家事ルーティン

shhさん

「洗面所まわりは、毎日の洗濯などの家事ルーティンをこなさなけばならない億劫な場所でもあります。やる気を維持するためにも、必要な物は全てお気に入りで固めてしまいたいというのが私の考えです。笑 雑貨をちょっと置いてみるとかではなく、バスタオルも、ランドリーラックも、洗剤容器、洗濯カゴ、ランドリーネットととにかく見える全てがお気に入りになるようにしています。その方が上手に収納しようという気持ちにもなりますよね?」

オススメの収納アイテム

ITEMランドリーラック F24( 洗濯機ラック おしゃれ 木製 3段
PRICE14580円

茶系のランドリーラックは少ないし、比較的多い白系のアイテムは、私には可愛いすぎるな……と感じてしまう中で出会ったのがこのランドリーラックでした。アンティークな雰囲気の中にあっても疎外されず、永く使い続けていきたいと思える愛用品です。

販売サイトで商品を見る

最後に、収納が苦手な方へのアドバイスをいただきました

shhさん

「アドバイスできるほど収納が上手ではないので、おこがましいのですが(汗)ブログや雑誌、もちろんRoomClipなどで、ステキなお家をたくさん見てみてください。そうしている中で見つかる好みのインテリアを叶えるために、お気に入りの雑貨を活かす収納の姿は見えてくるように思います。」

アンティーク色に染まる日常

shhさん宅からは、アンティーク愛が溢れていました。それは、shhさん家族の暮らしにアンティークアイテムが寄り添い、馴染んでいるからです。家庭にある生活感が、アンティーク色に染まっているからです。特に、今回メソッドとしてご紹介していただいた洗面所の収納は、日常をアンティーク色に染める代表例のようでした。収納具もタオルや洗剤も、洗面所にあるべき全てのものが、shhさん流のアンティーク色で徹底されています。

好きなモノやコトを楽しめば、毎日はより輝かしく豊かに変わります。ちょっと面倒な家事も、不思議と丁寧に楽しめるようになるはずです。暮らしの中でストレスを感じやすい場所ほど、大好きな色に染め上げてみてはいかがでしょうか?是非、shhさんの暮らしづくりメソッドを参考にしてみてください。


shhさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ