スタイリッシュな電気ケトルで♪格別なコーヒータイムを

スタイリッシュな電気ケトルで♪格別なコーヒータイムを

すぐにお湯が沸く電気ケトルは、コーヒータイムに重宝しますよね。近ごろは、デザイン性に富んだ商品も多く、インテリアに合わせて選ぶことができます。ユーザーさんのキッチンやダイニングでも、存在感を発揮して活躍していますよ。思わず人に見せたくなるような、スタイリッシュな電気ケトルを、見ていきたいと思います。

デザイン性の高い電気ケトルで、スマートに

見える場所に置くことが多い電気ケトルは、見た目のデザインも選ぶポイントになりますよね。もちろん、おいしいコーヒーやお茶を入れやすくする、機能性もばっちり。主張しすぎないのにキュンとくる、一目ぼれ間違いなしの一品を見つけましょう。

デロンギは、コーヒーメーカーも合わせて

デザインも機能性も文句なしのデロンギ。家電はデロンギで色もそろえれば、ワンランクアップしたキッチンになります。コロンとした形が印象的な電気ケトルは、鮮やかな赤で、ホワイトインテリアのアクセントにぴったり。赤が入ったマリメッコのクロス使いも全体に統一感を出していて、お上手です。

マットな黒で和にも合う、バルミューダ

美しく特徴的な形の、バルミューダの電気ケトル。コーヒーのお供にはもちろんですが、yunohaさんのように、朝食にも大活躍します。マットな黒が、和食の食卓にも違和感なく馴染みます。和モダンで高級感のある、テーブルコーディネートが実現できています。

新築祝いに頂いたレコルトの電気ケトル…水漏れがひどくなってきて毎回ヒヤヒヤしながら使っていました(((^^;)まだ3年半なんだけどなー ってことで、話題のバルミューダのケトル✩(…今月は結婚記念日でもあったのたで、こじつけての購入感満載♡ ) 注ぎやすい&マットな質感とデザインがとてもオシャレです!
yunoha

シンプルでドリップもできる、ボルツ

背の低いコンパクトさと、毎日使っても飽きのこないデザインが魅力的です。ハンドドリップがうまくいく細長いノズルで、コーヒー好きさんに喜ばれそう。グリーンを飾ったナチュラルなコーヒータイムに、一緒に並べても絵になりますね。キッチンに置きっぱなしではなく、テーブルに運びたくなる気持ちが分かります。

ラッセルホブスの、大人なキュートさ

持ち手や取っ手など、細かいところまで考えられたデザインがキュート。シックな色味なので、大人でモダンなキッチンの主役になりそうです。LOTTAさんは、ケトルに合わせて、コンセントカバーもアレンジしています。ますますエレガントさが増して、優雅なコーヒータイムを過ごせますね。

オール電化になったので、電気ケトルを初購入してみました。 デザインに惹かれてラッセルホブス✨ カウンター上のコンセントカバーも楽天で購入。 まだちゃんとネジ留めてないけど、早速付けてみました♪ 早く使うのが楽しみです(*´꒳`*)
LOTTA

カフェ風に!メタリックカラー

メタリックなシルバーカラーは、クールに合わせやすいので、愛用しているユーザーさんも多数。おいしいコーヒーを入れてくれるカフェのような、手練れ感もあります。シルバーと言っても色々なタイプがあるので、イメージもどんどん膨らみますよ。

すぐに飲めなくても大丈夫。保温機能付き

ケトルなのに、保温機能が付いた優れものです。沸かしたけれど、すぐに入れられないというときも、再沸騰を繰り返す必要がありませんね。メタリックですが、白色が入っているので、mapleさんの北欧風でナチュラルなキッチンにも、柔らかく溶け込んでいます。さらには、温度の設定も可能という抜群の機能性です。

長年使っていて、注ぎ口の劣化で使うたびにポタポタと垂れていたティファールからやっと解放されます(T ^ T) 沸かす温度も変えられて、保温も出来るなんて凄いけど、使いこなせるのかな…(・・;)
maple

自然体なスタイリッシュさ

いい味に仕上げられたテーブルが目を引く、エフォートレスなお部屋。ここで楽しむコーヒータイムには、±0の自然体の電気ケトルがお似合いです。アウトドアを感じさせるステンレス製で、余計な装飾のないスタイリッシュさがお部屋の雰囲気にマッチしていますね。日常を忘れて癒される、コーヒータイムに選びたいです。

珍しい組み合わせ、木とシルバー

ステンレスと木とガラスという異素材ながら、すべてが調和したコーヒータイムの道具たち。見ているだけで、うっとりしてしまいます。木目が入ったデザインのこのケトルだからこそ、仕上がるコーディネートですね。時間をかけて丁寧に、コーヒーを入れる時間も格別になりそう。

目にも鮮やか、カラー&プリント

個性的な電気ケトルをお探しの方に、カラーや柄が印象的なアイテムをご紹介します。キッチンの主役にしたくなる、目にも鮮やかなデザインが魅力です。お客さまのおもてなしにも、喜ばれそうです。

人気のレコルトは、カラーで個性的に

ナチュラルで可愛いインテリアのおうちカフェコーナー。小物の色味が抑えられて、水色の電気ケトルが一段と引き立っていますね。他ではあまり見ないインパクトのあるカラーなので、cherry-blossomさんのように、メインとして置きたいです。

ブランド&商品名:recolteの電気ケトル 購入金額:約5900円 購入した時期 : 2016年3月 ちょっといいポイント : 生活感を抑えてくれるおしゃれなデザイン。
cherry-blossom

ニトリのシンプルデザインに、デコ

手軽に使えるニトリのケトルに、squ+のステッカーを貼ってオリジナリティをプラス。何にでも合うシンプルさだからこそ、アレンジが引き立ちます。ケトルに柄を入れるとは、ユニークなアイデアですね。これなら新しいものを買わなくても、簡単にイメージチェンジができます。

ブランド&商品名:ニトリの電気ケトル 購入金額:1700円 購入した時期:2009年2月 好きなところ:安くてシンプルで形もかわいい♥ 長年使っていますが、今も元気です( •̀∀•́ )✧ ニトリの電気ケトルはsqu+賞を頂いて、お気に入りです(〃ω〃)♥ シンプルなケトルにsqu+のウォールステッカーでデコレーションしました(*˙˘˙*)ஐ 現在のニトリの電気ケトルは形がかわってるみたい(•ө•)♡
seroti

品のあるデザインの陶器ケトル

こちらは、珍しい陶器のケトルだそうです。お花が描かれたデザインといい、艶のある質感といい、上質で高級感がありますね。さりげなく置かれたKozuさんのキッチンは、海外風のこなれ感を感じます。カップやお皿も柄ものを選んで、組み合わせを楽しむのもいいですね。


電気ケトルは、家電の粋を超えた洗練さで、使う人の気分も上げてくれるアイテムですね。見える場所に置くことも多いので、こだわりを持って選びたいです。コーヒータイムをさらに上質な時間にしてくれること、間違いありません。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「電気ケトル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ