時間にゆとりができる!家事が楽になる家の作り方

時間にゆとりができる!家事が楽になる家の作り方

朝起きてから夜寝るまで、毎日やらなければならない家事に追われ、気が付くと一日が終わってしまったなんてことはありませんか。無駄や手間を省いて家事を楽にすれば、時間にゆとりが生まれ、趣味やゆったりとすごす時間をもつことができます。家事を楽にする家は何が違うのでしょうか?そのポイントをご紹介します。

床や台の上にモノが少ない

家事を楽にする大前提は、モノが少ないことです。モノが溢れていると、掃除をする前の片付けから始めなければならず、時間のロスにもなりますし、気持ちにも余裕がなくなってしまいます。家事が楽な家はモノが少なく、なおかつ床や台の上にモノが少ないのが特徴です。

家具以外のモノを置かないリビング

ソファやテーブルなどの家具以外に、モノが一切ないクリーンなao_miyさんのリビングです。ひと目でお掃除がしやすそうなことが分かりますね。モップ掃除にしろロボット掃除機にしろ、モノを片づけたり移動させたりする必要がないため、ちょっとしたスキマ時間にささっとお掃除ができてしまいます。

テーブルを中央に配置したダイニング

ダイニングスペースの中央にテーブルを配置した、may39さんのお宅です。テーブルを壁付けにすると、壁際にモノを置いたり、回り込んだりする手間があったりしますが、このような配置だとその心配はありません。テーブルの四方からアプローチでき、ストレスなく配膳や片付け、掃除をすることができます。

ワークトップに何も置かないキッチン

毎日の食事のたびに使うキッチンは、小さな汚れが積もり積もって頑固な汚れになる場所です。ワークトップにキッチンツールや調味料などを置いておくと、調理の際は便利ですが、モノとモノの間に汚れがたまりやすくなります。sweetcloudさんのキッチンは隅々までお手入れが行き届いてピカピカです。

掃除のストレスもほぼゼロです
sweetcloud

生活感を排除した洗面台

洗面台は身支度に必要なモノが多く集まり、家族が多くなればその分モノも増える場所です。sheさんの洗面台はお掃除のしやすさを追求し、グリーンを一枝と、スタイリッシュなボトルのハンドソープだけが置かれています。モノをきちんと収納した結果、生活感が排除され、見た目も美しく整っています。

掃除がしやすいように…
she

出しっぱなしのモノが少ない

モノを出しっぱなしにしておくと、すぐに使えて便利な反面、部屋はごちゃごちゃ雑然としてしまい、ホコリや汚れがたまってしまいます。家事が楽な家は、出しっぱなしのモノが少なく、いつも清潔に整理整頓されていて、とても気持ちがよいものです。その秘訣は、収納を有効に使うところにあります。

壁面収納のあるリビング

床から天井まで、壁一面に収納がたっぷりとられたayyさんのお宅です。本棚の見せる部分と、戸棚の隠す部分とのバランスも絶妙で、家族全員分のモノが入ってしまいそうな収納力ですね。リビングで使ったものはその場で片付けることができ、手間が少ない分、掃除も楽になります。

収納が多いとそれだけで片付くので重宝してます
ayy

パントリー直結のキッチン

モザイクタイルの美しいmiyabi_homeさんのキッチンでは、大容量パントリーが直結していて、家事動線が短く無駄がありません。オープン収納でモノの出し入れも1アクションででき、家事もはかどりますね。出し入れが楽だと、出しっぱなしにならず、きれいな状態を保つことができます。

ワゴン収納で快適な洗面台

モザイクタイルが施されたリゾートホテルのような趣の、収納のないカウンタータイプの洗面台です。mi_homeさんはバスケットトローリーに収納ボックスを組み合わせて、使い勝手のよい収納にされています。コロコロと引き出すだけなので、カウンター下も毎日こまめに掃除ができますね。

日々の汚れが溜まらない

家事が楽な家はモノが少ないため、日々の掃除が行き届き、汚れが積み重ならないのが特徴です。気が付いたときにさっと拭き取ったり、何かのついでにぱぱっと済ませたりすることで、まとまった家事の時間を設けなくても、きれいな状態をキープできるのです。そのコツをご紹介します。

脚付きの家具で床掃除を楽にする

room335さんのリビングでは、脚付きの家具や壁付けの造作家具が中心で、床掃除が楽にできる工夫が凝らされています。テレビボードが宙に浮いているので、ほこりがたまってしまうこともありません。家具の下の床が見えるため、お部屋が広く感じられる視覚効果もあり、一石二鳥です。

出しておいても気にならない洗剤を選ぶ

掃除道具をさっと手に取れる場所に置いておくと、気が付いたときにすぐ使えて便利です。キッチンやダイニングは汚れやすい場所なので、pipiさんのように拭き取り用のスプレーを常備しておくと、家族もすぐに使えますね。オシャレな容器は出しっぱなしでも気になりませんし、気分も上がります。

水回りは使ったらその都度きれいにする

水回りは一日に何度も使うため、汚れを放っておくとどんどん頑固な汚れに変わっていきます。プッシュ式ボトルに除菌剤を入れて、すぐにお掃除できるようスタンバイさせているmiyabi_homeさんのアイディアが参考になります。手を洗ったついでに、ささっと周りを拭いておくと、清潔な状態を維持できますね。

中にパストリーゼを入れ、すぐにお掃除できる様にしています。
miyabi_home

いかがでしたか?家事を楽にするポイントは、モノを少なく、収納はたっぷりと、こまめに掃除することです。無駄や手間を省いて、ゆとりのある豊かな時間をすごしてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「家事 掃除」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ