コンロ周りの頑固な汚れをすっきり☆汚れをためない工夫も

コンロ周りの頑固な汚れをすっきり☆汚れをためない工夫も

キッチンでいちばん汚れがたまりやすくて、掃除が大変なのがコンロや換気扇周りです。べたべたした油汚れをすっきり掃除するため、ユーザーさんたちは、さまざまな工夫をされています。ピカピカにきれいになったら、次は汚れをためないように、こまめな掃除や汚れ防止グッズの活用も考えたいです。

しつこい汚れをすっきりさせたい

調理には油を使うことも多いので、コンロ周りはベタベタした汚れがたまりやすいです。きれいに掃除したいけれど、つい気が重くなってしまいます。なるべく労力をかけず、楽にきれいにできる方法があればうれしいですね。ユーザーさんたちは、どんな方法で掃除されているのでしょうか。

天板をはずして隅々を掃除

グリルの排気口やデコボコした部分、継ぎ目などは、使うたびに拭いていても、汚れがたまりやすいです。ユーザーさんは、天板を外して掃除されています。ゴムパッキンの油を取って、見えない部分もすっきりと。外せるようなら、外すことで掃除もしやすく、隅々まできれいになります。

いつも、割り箸にタオル巻きつけてやってたから天板外すと掃除しやすい!! 気を付けたほうがいいって言われてた ゴムパッキンは慎重に油取りしました!おかげでピッカピカ◌ 。˚✩
kotori

重曹パックで汚れをリセット

ユーザーさんは、コンロ周りの掃除に重曹を活用されています。重曹水をスプレーボトルに入れて常備しておくと、汚れが気になったとき、さっと使えて便利です。こまめに掃除してもどうしてもたまる汚れもありますが、重曹パックをするとひどい汚れもすっきり!汚れを落とせば、気分も爽快ですね。

五徳とコンロ本体を重曹でリセット^ ^ 本体はキッチンペーパーに重曹水でパック中。 掃除をサボって溜まった汚れが出てくる出てくるσ(^_^;)
asu

スチームモップで全部ピカピカに

ユーザーさん宅は、ホワイトベースで、ガラスの油はねガードなど清潔感のあるキッチンです。定期的にスチームモップを使って掃除し、きれいな状態を保つようにされています。頼りになる掃除道具があれば、掃除も楽しくなりそうですね。

ガラスの油はねガードも側面もカップボード側面の鏡面も、IHも換気フードもこれ1つでピカピカ。 定期的なスチームモップのお掃除はやみつきになります。
Joe.

オキシクリーン漬けでシンクもすっきり

レンジフードも油汚れがたまりやすい箇所です。ユーザーさんは、シンクでオキシクリーン漬けにされています。細かな部品もきれいになって、終了後はシンクの汚れもすっきり。漬けおき洗いの間に、買い物に出かけたり、ほかの用事もできるのがいいですね。

レンジフードもなかなかの油汚れだったので部品入れたら、油汚れ浮いてきたσ^_^; やっぱり、お肉料理が連続すると すぐ汚れますね(≧з≦)汚い! シンク内も黄ばんでたし、これでスッキリしそう^o^
ishikoro

油汚れにはこれがおすすめ!

コンロの掃除に使える洗剤や道具は、いろいろあります。ユーザーさんたちは、それぞれに「これがあれば!」というものを使って掃除に役立てられています。試してみたいものがあれば、ぜひ使ってみて、掃除方法もアップデートしていきましょう。

セスキ水とスポンジワイプで小まめに掃除

セスキ水とスポンジワイプでの掃除を基本に、掃除ルールを決めて実行しているユーザーさん。五徳は、使わないときはコンロ下に片づけ、汚れないように。また、オキシクリーンに漬けての徹底掃除を定期的にしたり、メラミンスポンジを利用するなどで、きれいをキープされています。

五徳もささっと拭いてコンロ下に片付けることにしました。使わない時には置かないおかげで、飛び散る油汚れも防げてお手入れが楽です♪ あとは定期的にオキシ漬けしています。
miomio

激落ちくんスポンジで拭く

ユーザーさん宅では、水なしで焼けるグリルに変えて、掃除が楽になったとのことです。コンロを選ぶ際には、お手入れの楽さも考慮して選ぶのが大事ですね。調理後のグリル内部は、激落ちくんスポンジで油汚れをリセット。使ったらすぐ掃除するひと手間で、ひどい汚れはたまりにくくなります。

網もマットなコーティングがされており、スルッと洗えました♡ 以前のコンロと比べ、グリルも奥行きがコンパクトで賃貸の小さなシンクでも洗いやすかったです(^ ^)♪*
YunSamama

アルカリ電解水のスプレーが活躍

キッチンの掃除に、アルカリ電解水を愛用しているユーザーさん。おすすめは、油汚れに強く、pH値が高い「水ピカ」とのこと。薄めた液を用意しておき、汚れに気づいたらさっと掃除できるようにされています。除菌もできるので、キッチンに常備しておけば安心ですね。

100均で電解水買ったことあるけど全然ダメ、違う^^; 油汚れに強くて 汚れたらすぐにスプレーして拭いてピカピカ☆pHが高いので除菌も出来ます。 希釈するのでかなり長持ち。
Macaroni

汚れをためない工夫と汚れ防止のアイデア

油の飛び散りとほこりは、放っておくとしつこい汚れになってしまいます。おっくうだと思っても、調理の都度、さっと掃除する習慣をつけたいです。汚れを見逃さないことが、あとの面倒を防いでくれます。ものを少なくしたり、使い捨てシートを利用したり、便利なものはどんどん採用していきましょう。

カバーを利用して掃除しやすく

ユーザーさんの家事の時短方法は、ものを置かないこと。コンロ周りも、壁面もとてもすっきりときれいにされています。コンロ周りは、どうしても油が散ってしまいますが、これなら隅々まで拭きやすいですね。汚れやすくて掃除のしにくい排気口を、すっぽりカバーしてくれるシンプルなカバーも便利そうです。

物を置かずに掃除をしやすくすることで家事時間を短縮( 〃▽〃) IHのカバーと排気口カバーでさらにお掃除しやすい♥ 日用品を足すのではなく引く方法のカジタンもありですよね(ノ´∀`*)
satoto

使い捨てのお掃除シートで気軽に

油汚れの掃除には、使い捨てのシートもおすすめです。100均でも見つかるので、気に入ったものを手近に常備しておきたいです。ユーザーさんは、セリアのシートを購入されました。布巾や雑巾は洗うのが面倒ですが、使い捨てなら気軽に使えますね。

セリアでみっけた油汚れクリーナー。 いかにも油汚れとれそうなちょっとリッチなパッケージ。
Sato

油はねガードをDIYで

調理の際の油の飛び散りを防止するため、油はねガードを利用する方法もあります。ユーザーさんは、DIYでかっこいいコンロカバー兼油はねガードを作られました。カフェ風デザインがおしゃれなコンロカバーは、ものを置いたりもできて便利そうです。裏はアルミシートを貼って油汚れ対策にと、工夫されています。


コンロ周りは、調理の際にどうしても汚れます。ユーザーさんの実例を参考にして、掃除がしやすいよう、コンロ周りをすっきりさせたいです。また、使ったらすぐ掃除する習慣をつけて、汚れをためないようにしていきたいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「コンロ周り 掃除」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ