ヘアケア用品を整理整頓!洗面所をすっきりさせる工夫

ヘアケア用品を整理整頓!洗面所をすっきりさせる工夫

洗面所にはいろいろな整容グッズが置かれているので、雑然としてしまうことが多い場所です。中でもヘアケア用品は、ブラシやドライヤーなどサイズが大きめのものもあるので、収納に悩むこともあるのでは?今回は、洗面所をすっきりさせる、ヘアケア用品の収納のアイディアをご紹介していきたいと思います。

引き出しの中にすっきり収納

まずは、引き出しの中に収納している実例を見ていきましょう。引き出しに収納するときのポイントは、ボックスなどを使って仕切ること。自分が収納したいもののサイズに合わせた区分けができるといいですね。

ドライヤーがシンデレラフィット

引き出しの中に入っているボックスには、ドライヤーがシンデレラフィット。見ていて気持ちがいいですね!こちらは、キッチン用の収納ボックスなのだそう。ドライヤーをこうして引き出しに収納するだけで、洗面所周りはすっきりしますよ。

ニトリのボックスでドライヤー収納☆ 無印EVAケースにはミニコテを。
hiromin-626

ドライヤーのコードをまとめて収納しやすく

引き出しの中に収納するときに、コードがきれいに収まらない...... そんなときには、このようなコードクリップを使ってみてはいかがでしょう?こうすれば、ボックスの中からコードがはみ出すようなこともなく、より収納しやすくなりますよ。ホワイトでまとめられた収納は、清潔感がありますね。

ダイソーのコードクリップ♡ シンプルでお気に入り♬*゚ ドライヤーのコードをとめるのに大きいサイズを使っています( *´︶`*)
411.kaoriiii

収納するのものに合わせたボックスを

細かく仕切られた引き出しの中はとても美しく、どこに何があるのかも一目でわかります。「細かなものには二段に重ねられるトレーを、ブラシには深さのあるボックスを使う。」といったように、同じ引き出しの中でも、収納するものに合わせたボックスを使いこなすことで、整然とした収納になるんですね。

洗面台下の引出し収納。 中で二段になっていて、上トレーです♡ 無印良品のデスク内整理トレーを二段に積み重ねて並べてます( ̄  ̄)b
sh.atyou

ヘアアクセサリーも引き出し収納

お子さん用のヘアアクセサリーは細かいものが多く、目当ての物が見つかりにくかったり、絡まってしまって取りづらかったりすることも。ですが、このような小さく区切られたボックスを使えば、このとおり使いやすくなりますね。ブラシもセットで置くことで、便利さアップです。

あれこれ定まらなかった娘のヘアアクセサリー収納方法と収納場所… 洗面所の引き出しで落ち着きました! 娘が戻すとグチャグチャになるので、引き出し近くのトレーにその日使ったものを置くシステム(◍•ᴗ•◍)
yana

壁面を使ったアイディア収納

次に、洗面所の壁面を使った収納を見ていきましょう。壁面を使うと、洗面台の上を広く使うことができ、また、使いたいものがすぐに手に取れるというのがいいですね。それぞれ違う材料を使って作られた壁面収納を、ここでは3つご紹介したいと思います。

有孔ボードを使って

有孔ボードを洗面台の横に設置されている、こちらのユーザーさん。そこにホルダーなどの金具をつけることで、ドライヤーにぴったりの収納場所ができあがっています。有孔ボードを使うと、自分が使いたい高さなどに合わせて、気軽に付けかえることができるのがいいですね。

ヘアアイロンとドライヤーの収納用に付けた有孔ボード。 備え付けのちっちゃいケースは使いづらいので、下の段に板を渡して化粧品とスタイリング材を陳列。
Satoko

すのこを使って

すのこを使った吊り下げ収納は、男前な雰囲気を洗面所にプラスしてくれますね。ドライヤーの吊り下げ方も、こなれ感があって◎。S字フックを使えば、好きな場所に吊り下げることができるのも、ポイントが高いです。すのこは突っ張り棒を使って、壁に設置されているそうですよ。

すのこにDカンをカバンテープに通してビス止めして、そこに大きめの二重リングをつけて、二重リングに突っ張り棒を通して下げています。 上段だけではぐらつきと強さが気になって、中段くらいにも同様のものを取り付けて固定しています。
eco

突っ張り棒とワイヤーネットを使って

天井から床まで長い突っ張り棒を二本渡し、そこに100均のワイヤーネットや棚を取り付けて作ったという、こちらの収納スペース。容量十分の壁面収納となっていますが、ワイヤーネットを使ったこととモノトーンでまとめたことで、軽やかさが感じられますね。

見せる収納でワンランクアップ

最後に、見せる収納をしている実例を見ていきたいと思います。特にスタイリング剤などは、そのパッケージを活かしてディスプレイするのにも向いていますね。パッケージを自分でリメイクして、インテリア性を高めて飾るという手もありますよ。

ディアウォールにディスプレイ

ディアウォールを使った奥行きの狭い棚に、ブラシやスタイリング剤、そしてタオルなどが収納されています。余白を活かした置き方をしていること、モノトーンを中心にまとめていること、それから上段にインテリア雑貨も飾っていることで、あまり生活感を感じさせないスタイリッシュな収納となっています。

私もお風呂場が狭いのでこういうディアウォールを作りたいのですが、このタオルを支えている丸?っぽい細い棒はホームセンターとかでも購入できますか?(๑•̀ᴗ- )✩
minori1229
この棒(たぶんアルミ)はホームセンターで買いました!我が家は6mmくらいの物なのですが、たわみやすいので、もう少し太い方がいいかもしれません☆
mmm

出しっぱなしにできるボトルに詰め替えて

洗面台の横に設置された、小さな棚の上に置かれているスタイリング剤。こちらのボトルは、ユーザーさんご自身でシールを貼ってリメイクされたそうで、雑貨とともに置いてあってもなじむ、おしゃれな見た目となっていますね。スタイリング剤をすぐ手に取れるところに置いておきたいときに、真似したいアイディアです。

寝癖直し、無いと毎朝髪の毛あっちゃこっちゃ向きます(寝る前に半乾き。それ原因)だから、しまうの面倒くさくて寝癖直しミストは出しっ放し。だから、カッコイイシールと詰め替えボトルでごまかしました。
yuko

ラグジュアリー感を出す

海外のようなこちらの洗面台のディスプレイは、ラグジュアリー感がありますね。スタイリング剤などをトレイにまとめるだけでも、ホテルライクな雰囲気になりますが、さらにドライフラワーを飾ったことで、ワンランクアップ!毎日ここで髪の毛を整える時間が、特別なものとなりそうです。

洗面台横は、毎日使うスタイリング剤を見せる収納。 たまたま白いものばかりだったし、ゴールドのトレーにのせると統一感が出て◯ 鳥さんのトレーは、お風呂に入るときに外したアクセの一時置き場。
Y.a.h

ヘアケア用品を中心とした洗面所の収納を見てきましたが、いかがでしたか?ご自宅の洗面所の収納スペースと、ご自身の使いやすさに合った収納方法を、ぜひこれらの実例を参考にして考えてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ヘアケア 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ