貯金したいならはじめよう!今からできるお金が貯まる習慣

貯金したいならはじめよう!今からできるお金が貯まる習慣

子どものため、将来のため、マイホームのため……貯金をしたい理由は千差万別ですが、本当にお金を貯めるなら、すべきことは共通しています。それは「お金が貯まる習慣を身につける」こと。この記事では、無理なく身につけられる、お金が貯まる習慣の一端をご紹介しています。ぜひ、目標達成のためにお役立てください。

無駄遣いを撃退する習慣

「無駄遣いは貯金の大敵」なんて、そんなことは指摘されずとも、みなさんお分かりですよね。分かっていても止められないからこそ、無駄遣いは困りものなんです。そこでまずはじめは、「ストレスなく無駄遣いを止められる」ちょっとしたコツをお届けします。

家計簿をつけて、収支を把握する

いきなり、家計簿!と、拒絶反応が出てしまった方はいらっしゃいますか?もし拒絶反応が出てしまったとしても、ご安心ください!市販の家計簿には、無理なく続けられるイージータイプも存在するのです。こちらの家計簿もその一つ。使用者のkanamin.mさんも、分かりやすいと太鼓判を押しています。

家計簿は正直めんどくさいけど お陰で出費も減りますよ〜٩(Ü*)۶
kanamin.m

経費を小分けし、小分けした分以上使わない

家計簿で月の出費をざっくり把握したら、次は、pengさん流の「脱 無駄遣い法」を取り入れちゃいましょう。pengさんは、まず経費を一覧化し、カテゴリーごとにお金を小分けして準備しておきます。そして、小分けした金額ならば使い切ってもOK!というルールにのっとって、出費を抑えるそうです。

ストック管理をして、セールを賢く利用する

消耗品の管理が曖昧だと、ストック切れに気づけないことも。そのため、急きょ必要になったときに、高い買い物になることもあります。「セール中に買っておけば……」と嘆いても後の祭り。こんな無駄を0にしてくれるのが、miyuさんが実践している管理法。こうして表にしておけば、賢く買い物ができますね。

すぐできる省エネ習慣

続いては、今すぐはじめられる省エネアイデアをご紹介していきます。あまりにお手軽すぎて、効果がないように感じられるかもしれませんが、そんなことはありません!しっかりと省エネ効果を得られるので、光熱費の削減につながるはずです。

隙間風に目を光らせる

冬にお部屋が温まらないのなら、隙間風が吹いていないかをチェックしてみましょう。特に注意すべき場所は、ドア下です。もし、風が吹いていたなら、Michiyoさんのように、発泡スチロールと布で簡易防壁を作って、シャットアウト。これで室内温度が幾分落ち着き、暖房器具をゴウゴウと使わずに済むようになります。

これなら付け外しも楽そうですね( 〃▽〃)
Mie-ko
そうなんですよ〜、発泡スチロール外して丸洗いできますよ!好きな布でできるし♡ 発泡スチロールはホームセンターでシーリングバックアップ材て商品名のを買いました!
Michiyo

断熱シートで外気をブロックする

夏冬はエアコンの稼働率が非常に高く、電気代が大変なことに。これを少しでも緩和したいのであれば、momonokiさんのように、窓に断熱シートを貼るのがおすすめです。断熱シートは、外気の干渉を防いでくれる優れもの。より高い効果をお望みなら、断熱カーテンと併せて使ってみるのもよさそうです。

リビング階段にはカーテンを取り付ける

海外風でおしゃれな、リビング階段。しかし、見た目がよい反面、室内の温度調整が難しく、電気代を高騰させる要因にもなっています。この問題は、harutonさんの妙案で即解決です。階段にカーテンを設置し、「エアコンを点けるときは、カーテンをしめる」という癖を身につければ、外気に付け入る隙を与えません。

ときには投資も大事!貯金に役立つ倹約商品

貯金を増やすためにお金が貯まる癖をつけることは、とてもよいことです。けれど、やりすぎは禁物。モヤモヤとした気持ちが続いたり、家族とギスギスしてしまったりと、いいことがありません。そこで今度は、倹約生活を助けてくれるお助けグッズをお届けします。必要に応じて投資をし、まったりと貯金を増やしましょう。

Panasonicの節電タップ

家電はコンセントをタップにさしているだけで、一定の電力を消費しています。どうにかしたいですが、いちいちコードを抜きさしするのは大変。そこで役に立つのが、ボタン1つで電力の供給を止められる節電タップです。mizuさんが使用しているPanasonicの商品は、デザイン性も高くおすすめです。

自動で消灯するセンサーライト

トイレや廊下などの電気の消し忘れで、家族にイライラしてしまう。こんなお悩みは、nonnoさんも使用するセンサーライトで解決です。センサーライトは、一定の条件を満たすと自動で消灯してくれる電灯です。少しお高めの商品ですが、消し忘れそのものから解放されるので、ストレスともササッとおさらばできます。

アラミックの節水ヘッド

kuruさんが紹介してくれたこちらのアイテムは、勢いよく水を流しながらも大きな節水効果を上げてくれる商品、アラミックの節水シャワーヘッドです。シャワーを贅沢に使いながらも、水道代はしっかり節約したいという人ほど、重宝するはずです。

モチベーション維持に効果のあるアイデア

最後は、モチベーション維持に役立つアイデアをご紹介していきます。心が弾むようなアイデアがそろっているので、きっとテンションもうなぎ登り♪ 毎日コツコツ、そして楽しく貯金を増やしていきたい人は、ぜひ参考にしてください。

かわいい貯金箱で、小銭集めに拍車をかける

やる気を上げるのなら、胸キュン貯金箱を用意してみるのはいかがでしょう?例えばyunohaさんが使っている、MK Tresmerの白くま貯金箱。こんな貯金箱なら、わざわざ小銭を準備してでも貯金したくなりますよね。このように、やる気が湧く貯金箱を購入するのも、ときにはよい投資になるはずです。

グングン育つ豆苗栽培で、楽しく節約

天候の影響による、野菜の高騰。こんなときに身につけていてよかったと思えるのが、再生野菜の栽培習慣です。ai-nさんも、野菜の高騰をきっかけに、豆苗栽培に着手。1週間でこんなに伸びると、喜びの声を寄せてくれました。ここまで育つと、収穫の喜びもひとしおでしょうね。これはモチベーションも上がりそうです。

テレビで野菜が高いから今よく売れていて、しかも色々な料理に使えると言っていたので、買ってみました(^-^)v 食べてもまた伸びてくるし、良いですねぇ♪
ai-n

甘いオヤツをサッと手作りしてみる

おやつ代の節約に手作りおやつに挑むのも、また一挙。レパートリーが広がって、自分磨きの一環にもなります。こちらのMaikoさんは、パンの耳で、きな粉味のカリントウを自作。こんな風に、低コストのおやつをパッと作れる料理上手さんになりたいですね。


以上、すぐにはじめられる節約習慣でした。無理なくできるもの、楽しんでできるものと、チャレンジしやすい案をピックアップしてみましたが、いかがでしたか?気になる案がありましたら、ぜひ今日からお試しください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「節約」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ