手作りおままごとキッチンを叶える!カラボのリメイク特集

手作りおままごとキッチンを叶える!カラボのリメイク特集

お子さまを、おままごとキッチンで遊ばせてあげたい!と思うママは多いはずです。でも購入するとなると、高額なものが多くなかなか手が出せないなんてことも。今回は、カラーボックスやすのこを使ってリメイクした、愛情たっぷりのおままごとキッチンをご紹介します。

手作りのおままごとキッチンの魅力とは?

おままごとに夢中になる子どもを見ると、キッチンを用意してあげたくなりますよね。購入に踏み切ろうと思っても予算オーバーだったり、思いどおりのデザインが見つからなかったりする場合もあります。でも手作りなら、低コストで思いどおりに作ることができますよ。そこには、どんな魅力が潜んでいるのでしょうか。

ホームセンターにある材料で安価に作れる

ユーザーさんたちは、ホームセンターなどでそろえたカラーボックスや木材、すのこなど、比較的安価な材料を使い、巧みにおままごとキッチンを作っていらっしゃいます。kitiさんは、廃材を利用しておままごとキッチンを作られたそうです。扉や小窓、ガス台など、細部までこだわって手作りされていますね。

思いどおりのキッチンに仕上げられる

購入するつもりで調べると、子どもの体格とキッチンの高さが合わなかったり、気に入ったデザインに出会えないことがあります。yukariさんは、シーズンごとに季節を意識した装いに変更されるそうです。ショップのように定期的にデザインが変えられると、遊ぶ子どものモチベーションも上がりそうですね。

愛情たっぷりのプレゼントにぴったり

一から手作りするのは大変......と思う方もいらっしゃるかもしれません。でも材料を工夫すれば、思っていたよりも手軽に、愛情たっぷりのプレゼントを作ることができます。acoさんは姪御さんへ、手作りしてプレゼントされたそうです。タオル掛けや蛇口など、細部までこだわって作られていて、圧巻ですね。

姪っ子チャンへのお誕生日プレゼント♬
aco

キッズルームで思う存分おままごとを楽しむ

子どもが幼児くらいに成長すると、ごっこ遊びとおままごとが融合した遊びに発展していきます。おままごとキッチンをキッズルームに置いて、お部屋で思いのままに楽しい時間を過ごすのもいいですね。ここでは、キッズルームにぴったりな、魅力的な手作りおままごとキッチンをご紹介します。

カラーボックスのデザインを活かして

モノトーン系カラーが目を惹くデザインで手作りされたのは、Ta1s0n4696さんです。高さ調整で脚をつけたり、オーダーした蛇口やコンロのつまみをつけたりして、本格的な仕上がりになっています。落ち着いた色合いなので、おままごとキッチンの役目を終えても、そのまま使えそうなのがうれしいですね。

すのこや100均アイテムとコラボ

北欧風テイストのおままごとキッチンを手作りされたのは、reika-happyさんです。初めてのDIYだそうですが、そんな風に見えない仕上がりにうっとりしてしまいますね♡すのことカラーボックスでベースを作り、セリアや自宅にあったというアイテムでキッチンが彩られていて、まるで本物のようです。

初めてのDIYでままごとキッチンを作りました♡ カラーボックスとすのことセリアの商品とお家にある物だけで作ったので5千円以内で作れました♡
reika-happy

キッチンもアイテムもママの手作り

街中に出店されているカフェさながらの、屋根つきおままごとキッチンを手作りされたYukoさん。ショーケースやその中にあるスイーツまで、子どもが楽しめるアイテムがずらりと並んでいます。市販のおままごとキッチンにはない愛情たっぷり、かつ魅力的なおままごとキッチンですね。

我が家のキッズスペース☆ カフェの裏側にはキッチンがあります♪ 2つともカラーボックスをDIYして作りました。小物類はほぼ100均です。 フェルトのおもちゃはキットを買ってチクチク作りました
Yuko

リビング脇でママも子どもも安心して遊べる

リビングに、おままごとキッチンを設置されている方もいます。リビング脇にあれば、子どもはママさながらに、自分のキッチンでお料理♪という光景に癒されますね。それにママは子どもが遊んでいる様子を近くで見守れますし、子どもはママがいると安心して遊ぶこともできるので、一石二鳥なのです。

ナチュラル系キッチンには絵本も収納できる

キッズスペースにあるという、こちらのナチュラル系のキッチンは、erika.さんが手作りされたものです。すのことカラーボックスがベースになっていて、おもちゃだけではなく、絵本も収納できるように工夫されたそうです。子どもの身長なども考えて低めに作られているので、扱いやすそうですね。

スイーツやドリンクも充実のカフェ仕様

手作りキッチンだけでなく、ドーナツやケーキなどのスイーツとドリンクもセットされた、本格的なカフェのようですね。こちらは、shokoさんがセリアやダイソーのアイテムも組み合わせて、手作りされたおままごとキッチンです。OPENの看板やレジもセットされていて、何時間でも遊んでいられそうです♪

キッチンとスタディーコーナーを併設♪

手作りおままごとキッチンにスタディーコーナーが併設されて、まるで住空間のようなこちらは、kemurin-monrouさんのお宅です。本格的なキッチンツールが配置されていて、魅力的なコーナーですね。作った当初はほかのことをして遊んでいた息子さんが、夢中になって過ごせる空間になったそうです。


子どもが夢中になる、おままごと。手作りで愛情たっぷりのおままごとキッチンがあったら、盛り上がること間違いなしです♪ お子さんの誕生日プレゼントに、カラーボックスをベースにした、おままごとキッチンを手作りしてみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「おままごとキッチン カラーボックス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ