困ったときのお助けアイテム♡万能S字フックはこう使う

困ったときのお助けアイテム♡万能S字フックはこう使う

S字フックは、みなさんが見かけたことのあるアイテムだと思います。何かをひっかけておくものですが、RoomClipユーザーさんのひらめきにかかれば、変幻自在にさまざまなものに応用されるんです。「ひっかけておくだけ」にとどまらない、S字フックの活用術を、たくさん紹介します。

衣類・服飾雑貨の収納の強い味方

量も多くごちゃごちゃしがちな衣類やバッグなどの収納。どうすればきれいに使いやすく、そしてたっぷりとしまえるのか頭を悩ませますよね。そんなときはS字フックを使うだけで、収納力アップ、美収納、収納場所確保がねらえるんです!

デニム収納は省スペースでかっこよくが◎

デニムの収納は、かさばる……という悩みがつきもの。そんな悩みはS字フックが解決してくれます。ユーザーさんの実例のように、ベルト通しにフックをかけて吊るして収納すると、省スペースなうえショップのような雰囲気に。どうせならかっこよく収納したい!という要望にも、しっかり応えてくれるアイデアですよね。

扉に掛けれる形がうれしい

こちらは、リュックをかけておく場所の確保に、S字フックを使われている実例です。扉にフィットする形で安定感もありそうです。バッグのような大きなものは、掛けて収納すれば場所の有効活用につながります。ごちゃつくことなくすっきりです。

リビングの収納扉に無印のフックを付けたらバッグとか息子の上着なんかも掛けられるのですごく便利になりました!
rema

巻物はきれいに選びやすく

長さのあるストールなどは、しまっておくのが難しいアイテム。そういった巻物は軽く結んで輪っかを作り、S字フックにかけておくのが◎。コンパクトに収納できて、なおかつ統一感も生まれます。ユーザーさんのようにワイヤーネットにかけていくと、たっぷり収納できますね。

キッチンでのお悩みにはS字フックがおすすめ

ものがたくさんあり、使いやすさも重要になってくるのがキッチンです。そんな場所でもS字フックは、大活躍してくれるんですよ。使う場所にセットしておけば時短にもつながる、イチオシの使いかたを見てみましょう。

トイレットペーパーを浮かせて設置

こちらのユーザーさんは、ガス台周辺の汚れをさっとふき取れるように、吊戸棚の取っ手部分にS字フックを使ってトイレットペーパーを設置されています。使いたい場所にセットされているので、少ないアクションで作業ができて時短につながっています。

ガス台の隣の吊り戸棚にトイレットペーパー。フライパンの油を拭き取ったり、吹きこぼれや油はねを吹いたり。
usataro27

つっぱり棒と組み合わせて

まな板を、乾かすために出しておきたいけれど、目立つところには置いておきたくない!という方も多いはず。そんなときはこちらのアイデアがぴったりです。S字フックとクリップ付きのフックを使い分けて、見事にまな板専用の棚をつくられたユーザーさんのアイディアにびっくりですね。

まな板は見た目的には隠したい、でも乾かしながら収納したいから出しときたい、まな板収納専用ホルダーを買うのもなんかイヤやなあ… っていう悩みから、ようやく解放されました\(^○^)/ 吊り棚下に フック&つっぱり棒2本で まな板を隠しながら乾かせます。
mottyan

簡単にバナナの保管場所を確保

こちらは、あるとうれしいバナナの置き場所。それをS字フックを使って、とても簡単に確保された実例です。S字フックの特性とバナナの形状がベストマッチ。棚にもともとバナナがかけれる仕様だったかのような、自然な仕上がりです。思いつきそうで思いつかない素敵なひらめきですね。

IKEAのS字フックはぶら下げてもプラプラしなくてgood‼️
kotamom

S字フックと合せるならこのアイテム! 

S字フックは、単独でもとても優秀なアイテムですが、別のアイテムとの合わせ技でさらに便利に変身しちゃうんです。最後はS字フックとどのようなアイテムとを合せるのか?そしてそれがどんな風に使えるのかをユーザーさんの実例から紹介します。

S字フックと突っ張り棒の最強タッグ

洗濯物を干すスペースを手軽に増やせるのが、こちらのアイデア。大き目のS字フックを物干し竿に引っかけて、そこに突っ張り棒をプラスすれば、容量アップの、2段の物干しスペースが確保できました。S字フックと突っ張り棒なので、取り付けや取り外しも簡単ですね。

有孔ボードにプラスして見せる収納

見せる収納には、S字フックと有孔ボードの組み合わせが抜群です。ユーザーさんは、スタイリッシュな印象の細めのS字フックを選ばれていますね。掛ける場所も好きなところを選べますし、手に取ったり、掛けたりが簡単にできるというメリットがあります。

ワイヤーバスケットをつりさげる

こちらはS字フックを使って、ワイヤーバスケットを2つ上下につるされています。ワイヤーバスケットを置いた収納からの、発想の転換でディスプレイ棚に早変わりですね。幅広い使い道のS字フックならではのアイデアです。

無印良品の商品どうしですっきり

無印良品の壁に付けられる家具シリーズの長押とS字フックを合わせて、玄関に帽子や子どもたちの上着をかけられる収納を作られました。S字フックの位置を変えれば、サイズのちがったものでも、うまくかけられそうですね。同じ無印良品のものを選ばれているので、きれいになじんでいます。


S字フックを使った、アイデアの数々を紹介しました。サイズ展開も幅広く、他のアイテムとも合わせて使いやすいということが、分かっていただけたのではないでしょうか?ぜひS字フックを活用して、暮らしを便利に豊かに変えてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「S字フック」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ