「サーフスタイルに際立つステンレス。家族を感じる眺めのいい場所」 by mu-g-uさん

「サーフスタイルに際立つステンレス。家族を感じる眺めのいい場所」 by mu-g-uさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、海がよく似合う開放的でラフな暮らしを楽しむカリフォルニアスタイルインテリアにお住いのmu-g-uさんのお宅のキッチンをご紹介します。

サーフィンが趣味の夫と息子、ダンスが好きな娘と私の4人家族。 築20年の鉄筋造の元工場をフルリノベーション。 2016年5月完成。 海を感じるインテリア、居心地のいいサーファーズハウスを目指しています。

インパクトがありカッコいいキッチンを目指して

アウトドアやサーフカルチャーを肌に感じる開放的でリラックス感の高いお部屋に、ひと際目立つステンレスキッチン。厨房のような大胆さ、キャンプ場を連想させる木のぬくもりとステンレスとの融合はとても潔く、mu-g-uさんのセンスとこだわりを感じる眺めです。まずは、キッチンのテーマや全体のこだわりについてお聞きしました。

mu-g-uさん

「『インパクトのあるカッコいいキッチンにしたい』 これがキッチンを決めるときのテーマでした。 オールステンレスのキッチンに憧れていて、『デザイン、機能のシンプルさ、価格』を選ぶポイントにして、様々なメーカーを見比べました。 友人を招いて ホームパーティーを開くことが多いので、数人でキッチンに立っても楽に作業ができ、動きやすいアイランド型を採用できたのも決め手でした。」

開放的なLDK。床素材を変えてエリアを切り替えたキッチン

仕切りのない開放的なLDKの端に位置するmu-g-uさんのキッチン。キッチンに立つと部屋の隅まで目線が届き、家族との会話も楽しめる、LDと一体感のある間取りになっています。アイランドキッチンを採用したことで、生活空間との一体感はさらにUP。”キッチンに入る”という印象ではなくなるため、パーティなどでも気軽に調理参加できるのが魅力です。また、mu-g-uさんは、床素材を変えることでLDと空間を切り替えられています。一体感は残して、メリハリをつけるテクニックですね。そんな、開放感が魅力のmu-g-uさんのキッチンにはさらに素敵な特徴がありました。3つのキーワードにそって、さらに掘り下げてみていきましょう。

キーワード1 キッチン下はオープンに

mu-g-uさん

「キッチン下は、あえてオープンにしています。圧迫感がなく、スッキリした印象になったと思います。その分、置くものを厳選して、見えてもいいデザインのステンレスのお鍋でキッチンとの統一感を出しています。」

キーワード2 吊り下げた換気扇とむき出しのダクト

mu-g-uさん

「勾配天井なので、本来天井に直接設置する換気扇が付けられず、大工さんと話し合い 吊り下げることにしました。ダクトは、無骨なフォルムを見せることで、お店の厨房のようなインパクトあるキッチンに仕上がったと思います。」

キーワード3 眺めのいい場所

mu-g-uさん

「キッチンからは ダイニング・リビングを見渡すことができ、家族の様子を感じながら料理ができます。 ウッドブラインドを開ければ カバードポーチ越しに外が眺められ、開放感があります。 庭で遊ぶ子どもたちの様子も見ながらキッチンに立てるので安心です。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

mu-g-uさん

「”こうしたい!”を明確にすることが大切だと思います。 私は、色々な方の画像や雑誌などで気に入ったものをカラーコピーし 、スクラップブックを作って最初の打ち合わせで工務店さんに渡しました。 口で説明するよりも自分の好みが伝わりやすいのでおすすめですよ!」

まとめ: インパクト×スッキリ。空間コントロールでスタイルに馴染むキッチンへ

大きな窓から光と景色を取り込み、明るくて開放的なリビングとつながるmu-g-uさんのキッチン。室内、庭、家族がどこにいてもその様子を感じることができ、空間も心も家族と一体感のある空間を実現されていましたね。mu-g-uさんはインパクトあるキッチンを目指し、オールステンレスのキッチンを採用。むき出しのダクトと共に存在感を発揮しています。しかし、その存在が重くなりすぎないようコントロールするのがmu-g-uさん流。キッチン下をオープンにして抜け感を出したり、ワークトップに物を置かずにスッキリとした印象にするなど、インパクトの大きさをスッキリとした印象に抑えられるような引き算のワザは、ぜひ参考にしたいですね。 mu-g-uさんはキッチンコーディネートについて「”こうしたい!”を明確にすることが大切」と教えてくださいました。理想のインテリアスタイル、キッチンのテーマとそこでの過ごし方。皆さんにはどんな理想がありますか?キッチン空間をぜひ自分のものにできるよう、イメージを固め、工夫いきたいですね。


mu-g-uさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ