家具や照明にこだわって☆ストレスなく過ごせる空間作り

家具や照明にこだわって☆ストレスなく過ごせる空間作り

家族とストレスを感じることなく、楽しい時間を過ごすことができる空間には、いくつものポイントがあります。そこで今回は、工夫を凝らして、ダイニングやリビングをストレスを感じさせない空間にしている、ユーザーさんをご紹介します。新居を構える方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ストレスを感じない家具の大きさや配置

ダイニングテーブルやソファは、家族の人数に合わせて用意する必要があります。しかし、部屋の広さに対してあまりにも大きい家具を置くと、圧迫感が生まれてしまいます。そこでここでは、ストレスを感じさせない適切な大きさの家具や、配置方法をご紹介します。

余裕のあるダイニングテーブル

sizukuさんは、ダイニングスペースに大人4人が食事しても、十分な広さがありそうなテーブルとイスを配置しています。また、みんなで料理などを運ぶ際も無理なく行動することができそうなスペースが、窓やキッチンとの間に確保できていますね。まさに、ゆとりのあるダイニングキッチンです。

ソファの大きさと配置場所

norinori0605さんは、リビングに大人3、4人が座れそうなゆったりソファをL型に配置し、その先にテレビを置いています。こちらの配置なら、それぞれがゆっくりとテレビを楽しむことができますね。また、家族でコミュニケーションの取りやすいレイアウトなので、会話も自然と弾みそうです♪

テレビはコーナーに置いてるのでそれにあわせてラグマットとソファーを斜めに置いてます この置き方は良いかも〜 ♡
norinori0605

作業がはかどるキッチン

ポップな色合いのイスが特徴的なキッチンですね。実はイスに座った際に、キッチンの様子が見えない絶妙な高さになっています。逆にキッチンからはダイニングスペースが一望できます。家族それぞれが、料理や宿題、仕事などの作業に集中することができる空間になっています。

太陽の光が気持ちいオープンスペース

太陽の光が眩しいほど降りそそぐ、soraniwaさんのリビングです。こんなに開放的なオープンスペースがあれば、家族でヨガやストレッチなども楽しむことができそうですね。お家でもアクティブになれる理想的なリビングです。

心休まる照明

ストレスを感じさせない空間にするためには、照明の明るさや色にも気を付けることが大切です。それでは、ダイニングやリビングを心落ち着く照明で、素敵にコーディネイトしているユーザーさんをご紹介します。

暖かみのある電球色

電球色には暖かみがあり、落ち着きがあります。そのため、rincoさんのダイニングのように、カフェのような落ち着きのある雰囲気を醸し出すことができます。このような空間でホッと一息つきながら晩御飯を食べれば、一日の疲れも癒されそうですね。

いろんなランプを組み合わせる

U-mingさんは、テーブルスタンドやフロアスタンドなど、さまざまなタイプの照明器具を置いています。このようにすると、その日の気分や用途に合わせて、気軽に部屋の明るさを調整することができます。また、こまめに使い分ければ省エネにも繋がるので、一石二鳥です。

落ち着きのある建築化照明

写真奥の照明が、木の温もり感じる天井とホワイト色の壁をやさしく照らしています。こちらのリビングのように、壁や天井などに光源を設置する建築化照明は、一度は取り入れてみたいと憧れますよね。一軒家を建てる際に、ぜひ参考にしたいコーディネイトです。

色や小物で癒し空間に

お部屋をコーディネイトする色や小物でも、ストレスを感じさせない空間にすることができます。細かなところまで工夫を凝らし、癒し空間にしているユーザーさんをご紹介します。

グリーンをポイントカラーに

comiさんは、ナチュラルテイストなお部屋に、自然を連想させるようなグリーン色のラグを置いています。見ているだけでも、和やかな気分になるリビングですね。ソフェにゆったりと座るもよし、ラグに寝そべるのもよしな空間なら、充実した家族団らんの時間を過ごすことができそうです。

ものすごくふかふかで気持ち良いです‼ ずーっとゴロゴロできます(^^) 触ると跡が付きますが撫でるとすぐに消えるので、 ずっと触ってます(*´ω`*)
comi

観葉植物を楽しむ

ANNAさんは、窓際にたくさんの観葉植物を置いています。窓から入る太陽のやさしい光や観葉植物たちが、穏やかな気分にさせてくれますね。毎朝ブラインドを開け、植物にお水をあげて、よい一日のスタートを切っているANNAさんの様子が思い浮かびます。

香りで一日の疲れを癒す

アロマディフューザーとキッチンの照明が、やさしい雰囲気を醸し出していますね。こんな空間で香りを楽しみながら、家事や仕事の疲れを癒すことができたら、ストレスの少ない日々を送ることができそうです。


工夫を凝らして、ダイニングやリビングをストレスを感じさせない空間にしているユーザーさんをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。今回ご紹介したポイントが、みなさんのお部屋づくりのヒントになれば、幸いです!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「リビング キッチン」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ