常識をくつがえす!?子ども部屋に大人っぽさをプラスする

常識をくつがえす!?子ども部屋に大人っぽさをプラスする

子ども部屋インテリアといえど、あえて大人っぽさを追求するのも楽しみの一つ。特に小学校高学年くらいになると、かわいい&かっこいいの中に大人っぽさの混じったデザインがうれしいですよね。そこで今回は、大人っぽさのプラスされた子ども部屋インテリアをご紹介します。

ホワイトでつくる子ども部屋

子ども部屋を大人っぽく演出するとき、まず試してみていただきたいのが、ホワイトを前面に打ち出すアイデアです。ポップでカラフルな印象の多い子ども部屋だからこそ、ホワイトでいい方向に期待を裏切るインテリアには魅力がいっぱい。かわいらしくも落ち着いた雰囲気を作ることができますよ♪

ミニマムな家具で大人っぽく

真っ白なデスクに、同じ色のイームズチェアでコーディネートされたこちらのお部屋。すっきりミニマムな印象ですが、机に立てられているイラストや壁のささやかなデコレーションに子どもらしいキュートさも混じっています☆きれいに使おう!と思えるような空間ですね。

真っ白ですっきり広々

こちらの実例は、ロフトベッド、チェア、デスク、ブラインドや壁まで、とにかくホワイトでそろえられています。一色に統一されているので空間が広々しますし、洗練された印象を受けます。

洗練されたモノトーン

ベッドやテーブル、サイドチェアなど基本的には白でそろえ、程よくブラックやグレーを足しているこちらのお部屋。モノトーンで大人っぽさは抜群です。小さな三角形が散りばめられた壁のデコレーションに、子ども部屋らしさも感じられます。

デコレーションもアートのように

こちらのお部屋は、ホワイトを中心にしてすっきりさせつつ、色を交えてややポップな雰囲気をプラス。ウォールデコレーションが、アーティスティックでこだわりを感じさせますね。

かわいい妖精が訪れて来そう…
nyankoneco

色を上手にコーディネート

今までホワイト×子ども部屋インテリアという組み合わせをご紹介してきましたが、そこにほんの少し色を加えても、洗練された印象を出すことができますよ。特におすすめなのがブルー系。子どもらしいキュートさと、完成度の高いクールな雰囲気を両立できる、魔法のカラーです♡

落ち着いた北欧モダン

映画の一場面のような、完成度の高いこちらの子ども部屋では、緑がかったグレーで窓側の一面をペイントし、落ち着いた印象を演出。テーブルとイスは小さくてかわいらしいのに、デザイン性が高くお部屋にマッチしているので、大人びて見えます。

パステルカラーも大人っぽく

ホワイト中心でコーディネートされた家具の背景には、アイスブルーの壁紙が。アイテムの一つ一つには、ファンタジーを思わせるかわいさが滲みつつ、壁紙効果で全体は大人っぽく収まっていますね。

ブルー×グレーでエレガントに

ブルーとホワイトのストライプという子ども部屋ならではの壁に、ベッド周りはグレーのファブリックでそろえて、落ち着きのあるお部屋に仕上げているこちらの実例。お姫様気分に浸れそうな家具たちには、キュートさだけでなく、エレガントさが感じられて魅力的です。

なんて可愛いお部屋なのー(*/ω\*)♡ ここで寝てみたぁーい❤(笑)
yuri

男前っぽく!

最後にご紹介したいのが、子ども部屋×男前インテリアというアイデア。大人の部屋と見紛うような完成されたスタイルに、子どもらしい遊び心がミックスされて、特に小学校高学年や中学生のお子さんにおすすめです!実例を見ていきましょう。

かっこよすぎる手作り家具

ブラック×ブラウン×グリーンという、男前インテリアの王道をいく実例がこちらです!とにかく壁一面に飾られたディスプレイや棚がかっこよすぎます。手作りの家具だそうで、こだわりがぐっとつまっていますね!大人顔負けなお部屋になっています。

ニトリでできちゃう男前

ニトリで購入されたというロフトベッドを中心に、コンクリートやパイプなど、かっこいい大人っぽさ満点の男前要素を配して作られた、こちらのお部屋。真っ黒なベッド枠は、特に引き締まった感じがしていいですね!

お友達が遊びに来るとかっこいい〜!って褒めてくれる息子の部屋だけど、パイプロフトベッドも布団も布団カバーもブラインドも壁のウォールステッカーもクッションも全部ニトリー! お値段以上のニトリだけでカッコよくなっちゃって褒めてもらえるなんてなんか得した気分で嬉しくなっちゃいますね(*´꒳`*)♡♡
maiikkoo

ネイビーならかっこかわいく

こちらの実例では、ネイビーの壁に、木のぬくもりを感じるウォールシェルフ、ポスターフレーム、ベッド、サイドテーブルなどを合わせて男前に仕上げています。中学生の女の子のお部屋だそうですが、全体の完成度が高くてうらやましくなってしまいます!高いセンスが育まれそうな空間です。


いかがでしたか?意外にも、子ども部屋インテリアに大人っぽい要素を取り入れると、また新たな楽しみが見つかりそうですよね。ご紹介した実例を参考に、インテリアの可能性が広がればうれしいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「子ども部屋」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ