壁面を彩る!DIYで完成させる個性的なスイッチカバー

壁面を彩る!DIYで完成させる個性的なスイッチカバー

どのお部屋にも欠かせないスイッチ。でも壁面を美しく見せたいのに、スイッチのせいでちょっと残念な印象になってしまっている、と思うことはないでしょうか?それならば、スイッチカバーをDIYして壁面を彩ってみましょう。意外と目につくものなので、センスあふれる個性的なスイッチカバーがあれば、来客時にも好印象ですね。

マスキングテープやリメイクシートを活用する

100円ショップなどでも購入できる、マスキングテープやリメイクシート。初心者でも、スイッチカバーのような小さな部分なら、これらを使って簡単にスイッチのアレンジが楽しめるはずです。まずは貼るだけでもチャレンジしてみませんか?

動物柄のマスキングテープで

こちらは、子ども部屋のスイッチカバー。動物の楽しい絵柄の付いた、マスキングテープを貼り付けています。とても簡単なのに、印象が大きく変わっています。子どもたちも、楽しんでスイッチを使ってくれそうですね。

木目調のリメイクシートで

こちらは、セリアのリメイクシートを使用しています。木目調で壁紙などにも使えるもの。スイッチカバーに使用すると、とてもナチュラルで壁にも自然になじんでいます。スイッチ周辺だけでなく、スイッチ部分にも貼ると一体感が出て良いです。

マスキングテープとテープライターで

マスキングテープをスイッチの周辺に貼り、文字をテープライターで作っています。カフェ風インテリアに似合いそうなデザインですね。ユーザーさんの木のぬくもりあふれるリビングルームに、とてもマッチしています。

マスキングテープにクラフト紙を貼って

マスキングテープはブラック色を使い、クラフト紙を貼って、男前に仕上げたスイッチカバーです。マスキングテープは、こんな風に下地として使うのもおすすめ。どこかヴィンテージ感も漂う雰囲気に仕上がっています。

スイッチカバーのリメイクのベースにmtCASAマットブラックを使ってます。 マスキングテープの上に木工用ボンドでクラフト紙を貼って、仕上げにヤスリをかけてなじませてます。マスキングテープを貼っておくと、剥がしてまたリメイクしたり、原状回復もできて便利です(^o^)/
parade

好きな材料でデコレーション

もっとデザインにもこだわった、オリジナリティあふれるスイッチカバーを作りたい、と思うこともあるはず。板を使ったり、好きな材料でデコレーションしてみたり。自分らしさをスイッチカバーという小さな部分で、表現してみるのも楽しいですよ。

貝殻でデコレーション

こちらは、木目柄のシートを貼り付けた後、ボンドで貝殻などを貼り付けています。とても簡単な方法なのに、手の込んだものに見えますね。夏を感じる涼し気なスイッチカバー。好きなものを貼り付ける作業は楽しそうです。

スイッチカバーに100均の木目柄のウォールペーパーを切って貼りました! その上からボンドでヒトデや貝殻など好きに貼り付けただけで、とっても簡単ですよ(*^^*)
mai

カバーはシルバーに塗装

文字部分はステンシルで、カバーはシルバーのラッカースプレーで仕上げています。コンクリートの壁面に似合う、無機質な雰囲気がカッコいいですね。モダンなインテリアにもマッチします。

ベニア板で

木工が得意なユーザーさん。こちらのカバーはベニア板で作ったそうです。スイッチの部分をくりぬけば簡単にできるとか。落ち着いた色で、木目も美しく出ていて、自然な感じに仕上がっています。

スイッチカバーを丸ごと隠す

とにかくスイッチが見えるのが嫌!という方もいるでしょう。そんなときは、丸ごと隠せるカバーを作ってみてはいかがでしょうか。ぱっと見たところでは、ここにスイッチがあるということなどわからないはず。壁面が美しいディスプレイコーナーになりますよ。

お家に入れそうな小さなドア

壁面に現れたのは、可愛らしい小さなドア。ノックしたらその先には、お家があるのではないかと思ってしまいそうです。細かい部分まで気を配って作っているところが見事。ポストや植物などで、玄関の雰囲気も上手に演出しています。

これは、外枠作って、ドア作って、内側で蝶番で止めています。 ドアの凹凸は薄い木を切ってボンドでくっつけたし、ドアノブはセリアの画鋲ですよ~!(*´﹀`*)
Ryo

フォトフレームと木箱で

材料はすべて100円ショップのセリアで作ったこちらのカバー。子どものころ作った押し花ポストカードを飾れるように作ったのだとか。フォトフレームと木箱の色味は、コーヒー液を塗って調整したそうです。

雑貨屋さんで買ったフレームを活用

壁面が、ナチュラルな雑貨で可愛らしく統一されています。左側に見えるものがスイッチカバー。雑貨屋さんで買ったフレームを活用して、扉のようにして使っています。サイズもスイッチを隠すのにぴったりですね。


DIYされたスイッチカバーを見ていると、ユーザーさんのそれぞれの個性が見えてきて面白いですね!身近にあるものや、簡単に手に入れられる材料を使って色々と工夫して作っている実例が多く見られました。これらを参考に、個性あふれるスイッチカバーを作ってみましょう!


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「スイッチカバー」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ