これで決まり!ワンルームをワンランクアップさせる方法

これで決まり!ワンルームをワンランクアップさせる方法

ワンルームのインテリアをワンランクアップさせるためには、どのような方法があるでしょうか。広く見せるコツや、ラグジュアリー感を演出する方法を取り入れることで、インテリアがぐっとスタイリッシュになります。今回は、コンパクトなスペースであってもスッキリ美しく見せるアイデアをご紹介していきましょう。

ワンルームインテリアをワンランクアップさせるモノの置き方

ワンルームのインテリアをワンランクアップさせるためには、ディスプレイにコツがあります。お手本にしたいのは、ホテルの客室。モノを減らしてミニマルなインテリアにすることで、スタイリッシュな空間を演出できます。また、モノが多いマキシマムなライフスタイルでも、スッキリ見せるディスプレイの方法もあります。

スペースを広く見せるために床置きしない

kumakoさんのワンルームは、奥にテレビのあるリビングスペースを取り、手前にベッドスペースが作られています。印象的なのは、床の広さではないでしょうか。家具のほかには何も置かずに床を大きく見せることで、ワンルームであっても広々とした印象に!

床や家具の表面にモノを出さずにすっきりと

Kanさんのお部屋は、まさにホテルライクな印象です。フローリングにラグを敷き、モノを置かないことですっきりとしたスペースを作り出していますね。ベッドスペースを仕切るチェストやサイドテーブルの上にもほとんど何も出ていません。床や壁、家具の表面積を広く見せることでインテリアがぐっとおしゃれになります。

モノが多くてもスタイリッシュな見せる収納

Keijiro0823さんのお部屋が美しく見えるのは、ディスプレイのこだわりが理由です。テレビ横のシェルフに、リサ・ラーソンの作品をはじめとする北欧雑貨などをギャラリーのようにライトアップしてディスプレイしています。ガラス天板のテーブルにも、コレクションをきちんと並べて見せる収納を楽しんでいますね。

雑貨が多いので賑やかな印象になります
Keijiro0823

テイストをそろえてすっきり見せる

hitomiさんのワンルームインテリアは、北欧テイストでまとめられています。家具や雑貨のテイストやデザインをそろえることで、インテリアがワンランクアップすることがよくわかりますね。ナチュラルな木とポップでカラフルな小物の組み合わせがおしゃれです。

ワンルームなのでIKEAのスタンドを使ってなんとなくキッチンダイニングスペースとリビング、寝室スペースを分けているつもりです
hitomi

空間をグッと格上げしてくれる!色の選び方

さらに空間を格上げしてくれるポイントの一つが、色づかい。コンパクトなスペースを広く感じさせるホワイトインテリアや、シックな印象にまとめられるグレーインテリア、ラグジュアリー感をアップさせるブラックインテリアなど、モノトーンインテリアのお部屋をご紹介します。

ホワイトインテリアで明るく広い空間に

こちらは、ホワイトインテリアでまとめられたKeyさんのお部屋です。上述のように、白は空間を広く感じさせる色でもあります。布団カバーやソファ、カーテンなど、大きな面積を占めるものはもちろん、テレビ台やトレイテーブルもホワイトで統一されています。

ラグジュアリーなモノトーンインテリア

モノトーンインテリアは、ラグジュアリーな空間を作るスタイルとしておすすめです。oiranさんのワンルームは、コンクリート打ちっぱなしの壁とグレーのソファやラグ、ブラックの家具とのバランスが抜群ですね。また、ゴージャスなシャンデリアがインテリアをワンランクアップさせています。

ナチュラルシックなグレーインテリア

ngcemkkoさんのお部屋には、グレーのアクセントウォールがあります。壁色に合わせて、ベッドカバーもグレーをチョイスしました。グレーは濃淡のカラーバリエーションが多く、ナチュラルな白木や天然のグリーンともよくなじますね。ワインの木箱やストリングシェルフなどのアイテムもスタイリッシュです。

一点投入で、さらに特別な空間に!

最後にご紹介したいのは、限られたワンルームの空間にもぜひプラスしたいアイテムたちです。デザイナーによる名作家具などのラグジュアリーなアイテムを1つ取り入れるだけで、スタイリッシュな雰囲気が高まります。ここでは、照明、鏡、壁紙、観葉植物の4つのアイテムを見ていきましょう。

ラグジュアリーな照明を手に入れる

SnSさんのワンルームは、モノトーンでまとめたアーバンな印象です。その中で、インテリアのフォーカルポイントにもなっているのが、世界中で愛されているポール・ヘニングセンの照明「PH5」の存在ではないでしょうか。モダンでラグジュアリーな照明を1つ手に入れることで、インテリアがワンランクアップするのです。

コンパクトなスペースだからこそミラーを

続いて、ミラーをご紹介しましょう。お部屋を映しこむ鏡は、空間を広く感じさせる効果があるそうです。こちらは、姫系のロマンティックなインテリアを楽しまれているLiLiy.coCoさんが選んだ女優ミラーです。チェストの上に置き、スタンドをシンメトリーに配してラグジュアリーなディスプレイになっています。

原状回帰できる壁紙でラグジュアリーに

賃貸のワンルームの場合、退去時に原状回帰することが条件となっていることも多いですよね。そうした場合でも、はがせる壁紙を選ぶことで、インテリアを大きく変えることも可能です。アクセントウォールのように1面に貼るだけなら、時間も予算もかかりません。445さんはバスルームに壁紙を貼りました!

普通すぎるお風呂に壁紙?貼りました。(去年の夏頃…) SATCのキャリーがお風呂にキャンドルいっぱい灯してたなーと思いながらやってみました。
445

ワンルームだからこそ大きな観葉植物を

コンパクトなスペースであっても、フレッシュなグリーンがお部屋にあるとナチュラルな気分が高まります。ワンルームでは、思い切って大きなサイズの観葉植物を選んでみてはいかがでしょうか。mirさんのウンベラータは2mを超えているそうです。海外インテリアのようなリラックスした雰囲気を作ることができますね。


ワンルームのインテリアをワンランクアップさせるアイデアをご紹介しました。ミニマルなスタイルでもマキシマムなスタイルでも、ディスプレイの仕方や色選びによってスタイリッシュな空間を作ることができます。おすすめアイテムもぜひチェックしてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ワンルームインテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク