365日楽しく着用楽しく収納!かしこいTシャツ収納テク10選

365日楽しく着用楽しく収納!かしこいTシャツ収納テク10選

季節を問わず着られて、おうちで洗えて、誰もが好きな服。それはTシャツ!使い勝手がよく、いろいろなデザインがあるので、ついついたくさん買ってしまいますよね。今回は、そんなTシャツの収納を工夫しているユーザーさんたちをご紹介します。隠す収納はもちろん、お気に入りは見せて収納するのもアリですよ!

引き出し収納

引き出しのいいところは、たくさんの量を収納できるところです。ただし、やみくもに入れるだけでは、収納スペースを無駄遣いしてしまいます。しかも、取り出しにくくて洋服選びにも時間がかかってしまいますよね。ユーザーさんたちは、どのように引き出しの中を整理しているのでしょうか?

頻度順で並べる

たくさん集めたTシャツ。でもいつも着るのは、意外と一部のお気に入りだったりしませんか?LinSanさんは、洗濯したTシャツを右側から収納することで、自然と着用頻度の高い順に並ぶようにしています。迷ったときは右から取ればいいので、洋服選びも楽になりそうです。立てて柄が分かりやすいのもいいですね。

断捨離する時の目安になります!
LinSan

たたみ方を工夫する

種類ごとにたたみ方を分け、幅がそろうように収納しているsumikoさん。しっかりと自立するようにたたまれているので、仕切りは必要ないそうです。デザインやカラーも似たようなもので統一されているので、見た目もすっきりしますね。シンプル収納を極めた、すばらしい収納です。

BOXで仕分ける

着替えが頻繁な子どもに、Tシャツはぴったり!成長に合わせて増えていくから、収納に悩んでいる方も多いと思います。ramon.riiさんは、引き出し内をBOXで細かく仕切り、デザインが分かりやすいようにたたんで収納しています。小さい子ども服はしっかり仕分けることで、収納も取り出しもしやすくなりますよ。

専用アイテムを使う

Tシャツをきれいに収納するための、専用アイテムがあります。tsu-さんは、『TATERU』を使って引き出しにTシャツを収納しています。たとえ引き出し内のTシャツが減っても、倒れず自立するところが大きなポイント!ダンボールでできているので、引き出しが重くなる心配もありませんよ。

本のように立てて収納もできるようですが、我が家は前から使っていた無印のPPケースにぴったりで(*^^*)
tsu-

掛ける収納

洗濯後にそのまま収納できて、取り出しもらくらく。掛ける収納は、時短を重視したい方にはぴったりの方法です。しわが付きにくいところもいいですよね。しかし、場所を取りがちなので、工夫してスペースを確保する必要があります。ユーザーさんたちの、掛け方のアイディアを見てみましょう。

機能的なハンガーを使う

ハンガーを統一すると、すっきりとまとまり気持ちがいいですよ。kagi___さんが使ったのは、ドイツ生まれのMAWAハンガー。スリムなデザインなので、クローゼットにたくさん掛けられます。特殊なコーティングが施されているので、ずり落ちにくく、型崩れも防止できます。お気に入りを、大切に収納できますね。

高さをそろえて下を有効活用

高さのあるクローゼットにTシャツを掛けると、下のスペースに空きができますが、ばらばらに服を掛けると、下の部分を最大限に使うことはできません。htさんのように、Tシャツの丈をそろえて掛ければ、空いた部分の高さに合う収納ケースを入れることができますよ。パズルのような、ぴったりフィットが気持ちいいですね。

たたんで掛ける

帽子やカバンなどの型崩れを防ぐ、吊り収納BOX。これを、Tシャツ収納として使用したのがKumikoさんです。少しの幅で、多くのTシャツを収納することができますよ。クローゼットの一部が空いているひとは、ぜひ試してほしいアイディアです。同じたたむ収納でも、引き出しに収納するより風通しがいいのも魅力です。

見せる収納

ショップのような見せる収納は、やってみたいけど難しそう……。そう思っている方も多いのではないでしょうか。最後に、Tシャツを見せながら上手に収納しているユーザーさんをご紹介します。大好きなTシャツは、いつでも見えるところに収納して、ディスプレイとしても活躍させてみましょう。

デザインが見えるようにディスプレイ

お気に入りのTシャツをインテリアに活かしたい!そう思ったら、デザインが見えるように掛けてみましょう。Ys-eight8さんは、壁をめいっぱい利用して、Tシャツを収納しています。デザインが見えるよう、表を向けて飾るように掛けていますね。好きなTシャツを見ながらだと、どんな作業もはかどりそうです。

ポイントは壁に描いたスケッチ

きれいにたたまれたTシャツに流木のハンガー、壁のスケッチで、お部屋をショップのようにコーディネートしているnico8さん。黒板風の壁紙は、チョークで書いたり消したりできるそう。種類ごとにたたみ分け、絵を描いて場所を分かりやすくしています。遊び心いっぱいの、ポップなオープンクローゼットですね。

オープン収納めっちゃ楽です! 私、洗濯たたみをテレビ見ながらリビングでするので、重ねて持っていって置くだけだから、すごい時短になりました♬
nico8

オープンクローゼットin廊下

場所がないからと、見せる収納をあきらめている方に朗報です。こちらのカラフルなTシャツが並んだ明るいクローゼットは、なんと廊下に作られたオープンクローゼット!棚の奥行きを短くしているので、廊下でも邪魔になりにくそうですね。ミラーをいっしょに設置すれば、ますますショップのようです。


増えるTシャツの収納に頭を悩ませている方は、きっと少なくないはずです。ユーザーさんたちの工夫を参考に、分かりやすくきれいに、そして楽しく収納して、Tシャツファッションをもっと楽しんでいただけたらうれしいです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「Tシャツ 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ