「大切な時間を紡ぐから、丁寧にこだわってつくる家」 by flow_hayukaさん

「大切な時間を紡ぐから、丁寧にこだわってつくる家」 by flow_hayukaさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、すっきりとした北欧ナチュラルベースのインテリアで住まいをスタイリングされているflow_hayukaさんと、そのお宅をご紹介していきます。今のライフスタイルに合わせるだけでなく、未来の暮らしやすさへもつながっていく素敵なお住まいです。

今回ご紹介するのはこの方です!

2017年2月に完成した念願のマイホームに、家族4人で暮らしています。もともとズボラな主婦ですが、マイホームへの引っ越しを機に、家族の暮らしやすい環境づくりに励むようになりました。育児も、家事も、楽しみながら日々を過ごすのが目標です!

優しい気持ちと好きが詰まった、大切な場所

ほっこりとした日常の光景が浮かぶLDK

福岡県に暮らすflow_hayukaさんご一家のお住まいは、2階建て3LDKの間取りです。特徴的なのは、バリアフリーにこだわったフラットな室内設計と、ナチュラルな北欧スタイルをベースに、洗練されたシンプルなインテリア。フラットならではの伸びやかで、開放感のある空間に、木製のファニチャーの温かな表情がよく馴染み、写真からも穏やかな雰囲気があふれ出てくるようです。特に、まっすぐにレイアウトされた1階LDKは、家族が思い思いにしていても、時間と空間を共有できる、ほのぼのとした団らんの場所といった印象です。

そんなLDKの一番奥には、flow_hayukaさんお気に入りのスポットがあります。それが、出窓越しに奥行きのあるソファをセットしたこちらのスペースです。陽の光を感じながらお昼寝したり、お子さんたちと絵本を読んだり、時にはフォトスポットになったり……ほっこりとした素敵な光景がが思わず目に浮かんできます。奥行きのあるソファなので、下のお子さんのおむつ替えにも便利なのだそうですよ。

穏やかさと毅然とした佇まいを併せ持つキッチン

flow_hayukaさん宅の1階は、LDKを中心に和室や家事室、水廻りと生活の基本動作が詰まった間取りになており、そのほとんどの場所に2つの入り口がある、アクセスに長けた動線設計がなされています。さらに、バリアフリーにこだわられているということで、どの入り口も開口部が比較的広めにとられていて、風通しも良く感じさせてくれるのが魅力的です。中でもキッチンは、オープンスタイルでLDKとの連携がよく、内側には玄関へもつながるパントリーへの入り口があり、横手に向かえば洗面浴室、そして家事室へとつながる住まいの司令塔のような存在。だからでしょうか?キッチンの佇まいは、どこか毅然としていて、穏やかな空間を見守りつつも引き締めている……そんな雰囲気を漂わせています。

セラミックトップのエッジが毅然な印象のキッチンですが、背面はLDKのインテリアと同様に、ナチュラルな北欧系のスタイリングですっきりとまとめられています。でも、柔らかなシェイプの多いリビング・ダイニングに比べると、区切りよく四角いディティールの造作棚やマットなモノトーンで統一されたツールたちは、凛と筋の通ったカッコよさをまとっています。場所ごとの役割に応じて、スタイリングのテイストがさりげなく替えられているのもflow_hayukaさん流の住まいづくりの魅力のようです。

機能美、デザイン美に優れたこだわりの水廻り

動線美に優れた1階、そんな中にある洗面所は、住まいづくりの際にこだわり抜いてつくった場所なのだそうです。工務店さんとしても初の試みだったという、モールテックス(※)造作の洗面台に、アンティークなティンパネルが品の良い高級感を感じさせるNYミラーなど、どの部分にもつくり手の思いや技術の粋が詰まった、他では出会うことのできない贅沢な洗面所。そこは、ミニマルな美学を感じさせてくれる空間でした。また、洗面所にある生活感も、収まりの良い収納ツールや詰め替え、色味の統一などで、洗練された雰囲気に自然と溶け込ませていらっしゃるのがお見事です。※モールテックス:ベルギーBEAL社が発売する、薄塗りでもコンクリート同等の表面強度をもつ耐久性の高い左官材です。

flow_hayukaさんは、心地よい空間づくりはもちろんですが、家族みんなの暮らしやすさにもこだわって、インテリアをスタイリングされています。例えば浴室。洗面所とはまた異なる、清潔感と高級感のある空間です。ここでも、消耗品やボトル容器を統一することで、生活感までもをスタイリッシュに演出されています。でも、よく見てみるとボトルのラベルがちょっと違います。お子さんたち用のボトルは、少しでも楽しく、わかりやすく使えるようにピクトタイプのラベルにされているんです。flow_hayukaさんの住まいづくりの中には、こうした思いやりが、ちょっとした工夫やちょっとした遊び心の中に宿っています。それが、にじみ出る温もりや穏やかさにつながっているのかもしれません。

家族が使いやすく、生活しやすい間取り、子供に優しく、未来も見据えたバリアフリー、統一感の中にメリハリをつける心地よいインテリアスタイリング……flow_hayukaさんの住まいづくりには、学ぶところが数多くありました。きっと、今回ご紹介しきれなかった工夫やこだわりがまだまだあるのではないでしょうか?今後からも目が離せませんね。ぜひ、注目してみてください。

flow_hayukaさん邸の間取り図

flow_hayukaさん宅は、2階建て3LDKの間取りです。1階にLDK、水廻り、家事室といった暮らしの動線の多くを集約することで、2階は余暇の空間と寝室を広々ととられています。ナチュラルな北欧系のインテリアですっきりと統一しつつ、場所や目的に合わせ、さりげないテイストミックスや素材選びで差をつける、洗練されたスタイリングが魅力的なお宅です。

flow_hayukaさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

flow_hayukaさん

ジャンルにとらわれ過ぎず、ナチュラル・北欧・アンティーク・和といろいろなテイストを融合しながら、『好き』を詰め込んだ空間づくりを楽しんでいます。また、生活感の出やすいところほど、デザインやインテリアにこだわっているんです。そのため、我が家にはたくさんの見せ場があると思っています。いつも新鮮な気持ちで過ごせるように……と考えた結果です。小さなパーツでも、自分たちであちこち探して、コーディネーターさんと話し合いながじっくり決めたので、ひとつひとつに愛着がもてる、大好きなお家になりました。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

flow_hayukaさん

北欧系のインテリアブランドが好きです。 ACTUSや無印良品、IKEA、ニトリ、scope(ネットショップ)などもよく利用しています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

flow_hayukaさん

majamoo(マヤムー)のポットスタンドです。形が可愛くて、キッチンに引っかけておくだけでインテリアになります♪もちろん、ポットスタンドとしてもおしゃれで気に入っています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

flow_hayukaさん

できる限りのバリアフリーにこだわりました。具体的には、扉は引き戸、間口や通路は広めに、部屋の中は段差のない空間という風になっているんです。室内だけでなく、玄関手前にもスロープを設けました。将来や万が一のことを考えた設計です。結果ですが、子供にも優しいお家になったと思います。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

flow_hayukaさん

私ももちろんそうですが、RoomClipユーザーさんたちは、『自分の好きなインテリアを見てもらいたいし、それを同じ趣味の人たちと共有したい』という気持ちが強いのではないかと思うんです。なので、マニアックなところにまでスポットライトを当てた投稿企画を期待しています!

flow_hayukaさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


flow_hayukaさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ