取り出しやすいのが一番!調理器具の収納に最適な場所は?

取り出しやすいのが一番!調理器具の収納に最適な場所は?

毎日使う調理器具は、手の届きやすいところにあるほうがいいですね!見せない収納にする場合は、ケースなどに分別して見やすく、見せる収納にする場合は、壁面などに吊るして美しく並べて収納する方法などがあります。使いたいときにさっと取り出せるように収納場所を工夫している実例をご紹介します。

壁面などに吊るして収納する

壁面にフックなどを使ってキッチンツールを吊るして収納する方法は、一目で何があるか分かって調理しながらでもすぐに取ることができるので便利ですよね!見せる収納になる場合が多いので、見た目も工夫したいところです。

強力なマグネットフックで

レンジフードの横に、強力なマグネットフックを用いている実例です。垂直耐荷重は約2kgあるので重たいものでも大丈夫です。スタイリッシュな見た目にしたい場合にはおすすめ。調理器具もスタイリッシュなものにそろえるとグッドですね。

フード横に強力なマグネットフックをつけて、よく使う調理器具、比較的見栄えのいいもの(笑)などはここに。見た目もスタイリッシュなマグネットフック…というと、これしか見つかりませんでした。ちょっと高かったですが…
ayako

100均のワイヤーネットとフックで

壁面収納に使える、100均のワイヤーネット。キッチンツールなどを引っ掛けて収納するにも最適な大きさで、手軽に設置できるのも魅力です。調理器具も、バランス良く整えて吊るされています。

ワイヤーネットとかごを扉の内側に

キッチンの上には何も置かない主義というユーザーさん。コンロ下の扉に、ワイヤーネットを引っ掛けて調理器具や調味料をかごに入れて収納しています。扉をさっと開けるだけで取り出せるので、見えない収納でも面倒には感じませんね。

有効ボードを使って

ナチュラルな、ヘリンボーン柄の有効ボードを用いている実例です。調理器具も、モノトーンでそろえるなど見た目にもとてもこだわっています。こんな収納グッズや調理器具を使うなら、見せたくなってしまいます。

引き出しに収納する

キッチンカウンターの上にはあまりものを置きたくない、引き出しに余裕がある、という人には引き出しに収納スペースを作るのがおすすめです。引き出しの中は、ケースで仕切るなどして、ごちゃごちゃさせないことがポイントです☆

整理ボードで上手に仕切る

調理器具の収納場所をしっかりと決めて、ダイソーの整理ボードを使って美しく収納しています。引き出しの中で調理器具がごちゃごちゃになってしまう、ということはなさそうですね。誰が使っても使いやすそうな引き出しです。

調理器具収納です。 ニトリの防虫マットを敷いて、ダイソーの整理ボードで分けています。
sato

ランチョンマットを敷いて

以前は、無印のケースで仕切っていたというユーザーさん。ケースを洗うのが面倒になったので、ニトリのランチョンマットを敷いて調理器具を並べるようにしたそうです。使う物だけをしっかりと選んで詰め込みすぎないという収納方法、参考になります。

フライパンスタンドの利用

フライパンなどを引き出しに収納するときは立てて収納すると省スペースになります。ケースなどを使うという方法もありますが、フライパンの大きさによってはサイズが合わない場合もありますね。こちらのフライパンスタンドは伸縮式なので収納する場所に合わせて幅調節可能なのが魅力です。

棚に収納する

手の届きやすいキッチン棚に収納するという方法もあります。シンク下のスペースに余裕があるなら、ここに棚のようなものを設けてみても良さそうですね。大きな調理器具や、引っ掛けて収納することができない調理器具の収納には最適です。

シンク下に棚

こちらはシンク下のスペース。物が少なくとてもシンプルで見やすい収納スペースになっています。ステンレスの棚の上に鍋類を置いています。モノトーンで統一されているのでよりスッキリと見えますね。

壁面に棚を作る

壁面に、引っ掛ける収納ではなく、棚があれば、もっといろいろなものが置けますね。こんな風に、便利に使える棚をDIYしてみるのもおすすめです。見やすくて、調理の効率もアップすること間違いなしです。

本棚を再利用して作った棚

こちらは、本棚を解体して廃材を利用して棚を作ったそうです。キッチンツールなどは、棚の上にきれいに並べられています。家電製品などもぴったりと収まっていますね。使わなくなった収納家具などを再利用するアイデアが素敵です。

前の家にあった本棚を解体して、廃材を利用してキッチン棚を作りました。 色塗るのは面倒くさいのでまた後日ということで‥笑 今後もゆっくりと拡張していく予定です。
koh

キッチン周りに収納スペースを上手に見つけている実例がたくさんありました。見せる収納にする場合は調理器具にこだわってセンスのある空間づくりを心がけるといいですね!隠す場合は、仕切りやケースなどを上手に使うのがポイントのようです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「調理器具 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ