個性を発揮するバイプレイヤー☆ベッドサイドのスツール

個性を発揮するバイプレイヤー☆ベッドサイドのスツール

背もたれのない椅子スツールは気軽で多目的に使えるため、インテリアの定番アイテムになってきましたね。雑貨や小物を飾るディスプレイ棚にもなる、洗練されたデザインが多く販売されています。今回は、ベッドのサイドにスツールを置かれている、ユーザーさんの実例をご紹介します。

ナチュラルな温かみが魅力

はじめにご紹介するのは、チェリー材、アルダー材、バーチの無垢材のスツールです。味わい深い木の温もりと同時に、座面に個性を持たせています。落ち着きのある木製スツールは、ベッドサイドのサイドテーブル兼インテリアとして、やさしい存在感を放っています。

両サイドを飾る万能スツール

pomqujackさん宅の高級感漂うホテルライクな寝室は、窓やインテリアも含め、シンメトリーな装いになっています。ベッドの両サイドに置かれているのは、広松木工のLUMEスツール。本体はチェリー材、座面の高さが変えられディスプレイ棚に使う際は、クッションを取り外せる万能スツールです。

スラリとスマートな脚と機能美

スラリとした脚が素敵なブラウンスツール。akiさんのベッドサイドには、ベルメゾン・端材を集めて作ったアルダー材のスツールが置かれています。座面が三日月のように欠けており、横に並べられるデザインです。ベッドのカラーとリンクされ、静けさのある寝室になっています。

アルダー材のスツール2脚購入して、ひとつはベッド脇に。近くのパソコンを使うときは椅子として、普段はベッド脇の棚として使っています。お客様が来たときはリビングのダイニングテーブルの椅子として使う予定です。
aki

北欧フィンランドからの贈りもの

hanaさんの寝室には、デンマークKay Bojesenのモンキーが置かれているスツールが♪ こちらは、フィンランドのアルテック社のロングセラー、スツール60・3本脚リノリウムです。デザイナー名由来のアアルトレッグと呼ばれる脚は、バーチ材を曲げる斬新な技で作り上げられています。

個性的な素材とデザインが魅力

次にご紹介するのは、異素材を使ったものや個性が際立つ、デザイン性の高いスツールです。シックからカジュアルまで、どんな寝室に置いてもスタイリッシュな存在感を放ってくれます。ベッドサイドのディスプレをちょっと楽しくしてくれる、そんなスツールです。

座面は贅沢なペーパーコード

J.Kさんの寝室は、穏やかで洗練された北欧スタイルです。ローベットに合わせた低めのスツールは、デンマークのデザイナー、ウェグナー作のカールハンセン&サン。座面、フレーム、仕上げを選べるセミオーダーになっています。樹脂を含ませた紙紐を手作業で施す、ペーパーコードがリッチです☆

武骨でスタイリッシュ

gomashioさんのモノトーンな寝室をクールにセンスアップさせている、ワイヤーバスケットのようなスツール。こちらは、スペイン発のインテリアショップ、ZARA HOMEのスツールです。ふんわりした寝具と、シャープなスツールの異素材の組み合わせが素敵ですね。

インダストリアルテイスト

takeさんのベッドサイドには、NOCEのスツールが置かれています。座面は木製のオイルステイン仕上げ、スチールの3本脚を固定するネジも見える、ワイルドなインダストリアルテイスト満載なスツールです。無機質なスタンドライトを置くにふさわしく、ヴィンテージ感も漂っています。

丸くてキュートな座面

groove808さんの寝室に置かれているのは、匠工芸のマッシュルームスツール。スラリと長い木製の脚に、コロンときのこのような座面がキュートです。温かみのあるクマさんアイテムの可愛い雰囲気に、馴染んでいますね。置いておくだけで絵になる、インテリア性の高いスツールです♡

優雅でエレガントな明るさが魅力

最後にご紹介するのは、ホワイトインテリアの寝室に似合うスツールです。ホワイトのベッドサイドスツールは、意外と迷ってしまいませんか?木目調やカラーの座面はしっくりこない…… そんな選ぶのが難しいスタイルに、ぴったりなスツールを見てみましょう。

眩しいほどに清々しいホワイト

純白に近いホワイトで、清涼感あふれるkoumeさんの寝室には、ZARA HOMEのスツールが置かれています。ありそうでなかなか見つからない、ホワイトインテリアのために作られたような白さですよね。シルバーストライプの花瓶と鏡が、良いアクセントになっています♪

リネンをかぶせ自由スタイル

samanthakitchenさんは、ニトリのアイテムで寝室をロマンチックに演出されています。さりげなく置かれているのは、ニトリの木脚スツールです。ふっくらとしたウレタンフォームのイエローグリーンの座面に、ホワイトのカバーをかけて…… コケティッシュな装いになっています♡

アクセントになるアニマル柄

yさんがご紹介してくれたのは、アニマル柄フェイクファースツール。ふわふわの毛は、産まれたばかりの小鳥をイメージしたチック柄です。ベッドルームのインテリアにふさわしく、癒されること間違いなしですね。クロス柄のカバーと合わせても違和感なく、やさしくホワイトインテリアに溶け込んでいます。

ファースツール٩( 'ω' )و これからの季節には暑いかな?と思いつつも可愛さに負けてお迎え
y

ベッドサイドに置かれている、スツールをご紹介しました。どのスツールも個性があり、インテリアとしてもディスプレイの棚としても、オシャレなものばかりでしたね。寝室を彩る名脇役、スツールを置いてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ベッドサイドスツール スツール」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ