キレイに安全に☆ペットも人も快適に過ごせる工夫と対策

キレイに安全に☆ペットも人も快適に過ごせる工夫と対策

ペットを飼っている人にとって、ペットも人も快適に過ごせるキレイで安全なお部屋というのは理想的ですね。今回は、そんなお部屋作りのために、RoomClipユーザーさんたちが行っている工夫や対策、取り入れているグッズなどをご紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

しっかり掃除していつでもキレイに

まずは、ペットを飼っているお部屋の掃除を見ていきましょう。抜け毛の掃除などペットがいるからこそ取り入れたい掃除方法と、ペットのことを考えながら取り入れる掃除方法、両方の視点を持つようにしたいですね。

ゴム手袋で抜け毛をキャッチ

ラグなどのホコリがよくとれる、ゴム手袋でなでるというお掃除テクニック。ユーザーさんは、掃除機で吸ってもキレイにならなかった猫ベッドで試してみたところ、このとおりしっかりと抜け毛がとれたそうですよ。手で掃除するので隙間もきれいになるのがいいですね。ペットが過ごすソファーなどでも使いたい方法です。

ぱくぱくローラーで簡単お掃除

カーペットのペットの毛をよく取ってくれると評判なのが、こちらの「ぱくぱくローラー」です。取れた毛やゴミは、ダストボックスに収納されて、掃除が終わったら手を汚すことなくゴミ箱へ捨てることもできて便利。軽い力で操作できるので、汚れが気になったときに気軽に掃除ができますよ。

SNSで話題になっていた「ぱくぱくローラー」♡ 購入して使ってみました。 埃、髪の毛、猫毛どれもよく取れます ( ´▽`) エチケットブラシのようになっていて、取れた猫毛などがローラーの中にたまります。
moka

スチームクリーナーでピカピカに

ケルヒャーのスチームクリーナーは水だけで家じゅうをキレイにしてくれるという優れもの。また、高温のスチームで除菌もしてくれるため、いつでも家の中を清潔に保つことができます。洗剤を使わないので、ペットがいても安心安全ですよ。二度拭きする手間もないため、掃除が楽になるのもうれしいですね。

ケルヒャーのスチームクリーナー(ジャパネットモデル)を買いました✨ フォローさせて頂いている、猫ちゃん飼いのおうちのレポート読んで購入決定しました。 洗剤を使わず、99.99%除菌できるとのこと。 ワンコ3匹いると、床やラグが汚れること半端なく…😓 今まで床はクイックルワイパーでゴシゴシ、 ラグはセスキをスプレーして拭いてましたが、これならラクな姿勢で出来るので腰が痛くなりません😊 使用後はサラサラ、匂いも消えました✨
Fuyue

消臭グッズですっきり空間

ペットを飼っていると、その匂いが気になるということもあるのではないでしょうか。ここでは、消臭効果のあるグッズをお部屋に取り入れている実例をご紹介していきます。できるだけすっきり爽やかな空気の中でペットも人も過ごせたらいいですね。

無香料でペットに優しい消臭剤

こちらは、天然の鉱物を使っているという消臭剤です。炭の6倍という消臭力があり、本体そのものは無臭。匂いを消すということに特化しているという特徴があります。化学物質を使っておらず、匂いもしないのでペットにも優しいですね。見た目がおしゃれなので、インテリア雑貨としても絵になりますよ。

小さな脱臭機は抜け毛も吸い取る

西海岸風の犬小屋は、爽やかな雰囲気ですね。そこに置かれたペット用の小さな脱臭機は、匂いを吸い取りさらに分解までしてくれるため、消臭力が抜群。また、消臭成分を放出し、ファブリックの匂いも脱臭してくれるそうですよ。ペットの毛やほこりも吸い取るので、ペットのくつろぎ空間をキレイに保てるのがGOODです。

除菌消臭水で衛生的に

「人とペットにやさしい除菌消臭水」は、その名のとおり、人やペットがいるお部屋の空間に噴霧することもできるほど安全性が高い商品です。ペットのトイレなどの気になる匂いの消臭に効果を発揮してくれるのはもちろんのこと、ペットが遊ぶ玩具の除菌にも使えるなど、家じゅうで活躍してくれること間違いなしです。

人とペットにやさしい除菌消臭水。 国産で、雑菌、ノロウイルス、インフルエンザの殺菌にも有効とか。 猫風邪のウイルスに効くかは分からないけど、家中にウイルス蔓延中につき、空気清浄機と加湿器フル稼動に加えて先日これの小さなスプレーを買ったら一週間持たず、2ℓタンクを2つ追加購入しました。 タンクも片手で軽く持てる大きさ&重さですが、このなが〜いスプレーノズルがめちゃくちゃ便利! タンクを床に置いたまま空中噴射できるし、猫のトイレの除菌もボトルを持ってやるよりスプレーノズルだけ持ってできるから楽!
mikomaru

消臭効果のあるフロアマット

こちらのお部屋の床に敷かれているのは、「消臭快適」フロアマット。部屋全体で消臭することになるので、ペットの匂いも気になりません。また、一般的なフロアマットに比べてペットの爪などによる傷がつきにくく、滑りにくいという特性もあります。さまざまな柄のマットがあり、インテリアに合わせられるのも◎です。

安全性にもこだわりたい

最後に、ペットの安全性を考えたお部屋作りの参考になる実例を、ご紹介していきたいと思います。ペットにとって安全な環境作りは、飼い主にとっても安心して過ごせるお部屋になりますよ。

ペットゲートを活用しよう

バスルームにワンちゃんが入らないように、ペットゲートを取りつけているユーザーさん。浴槽にお湯が入っているときでも、このようにセットしておけば仮にドアが開いても安心ですね。ペット用のゲートやフェンスには、このように固定できるタイプと置くだけというタイプがあります。場所によって使い分けましょう。

タッセルに引っかかっても大丈夫

こちらの実例で使われているのが、無印良品の「タッセル用セーフティーリング」です。荷重がかかるとリングからタッセルが外れるようになっているので、ペットがうっかりタッセルに引っかかるようなことがあっても大丈夫。万が一のことを考えて、このようなグッズもぜひ取り入れていきましょう。

脱走対策もしておきたい

本来は、防犯用であるサッシ窓用のロック。しかし、これを使うことで、家の中からペットが脱走するのを防ぐこともできるんです。網戸は軽い力でも開けられることがあるので、ぜひペットを飼うときには取りつけるようにしましょう。他にもいろいろな形のロック錠があるので、使いやすいものを選んでくださいね。


「掃除」「消臭」「安全」の3つの視点から、ペットと人が過ごしやすいお部屋について見てきました。ペットを飼っている方も、これから飼いたいと思っている方も、ぜひこれらの視点を持って、家の中を確認してみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ペット 対策」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ