テイスト変幻自在!グレーを使った心地よい寝室10選

テイスト変幻自在!グレーを使った心地よい寝室10選

快適な睡眠にを得るためには、ベッドや寝具はもちろん、寝室を彩るカラーも大切な要素のひとつ。そこでおすすめしたいのが、心を落ち着かせてくれるグレーの寝室です。「暗い雰囲気になるのでは?」と思うかもしれませんが、実はグレーはいろんなテイストに変化する万能カラー。そんなグレーの寝室の魅力をお伝えします!

濃淡を上手にコントロールして

グレーの面白さは、使用するトーンによって表情がガラリと変化するところ。モノトーンインテリアのようにコントラストが強くなりにくく、ホワイトインテリアよりもニュアンスを感じられるので、くつろぎを重視する寝室には最適なカラーです。それでは、それぞれ違ったトーンを使ったユーザーさんの寝室を見てみましょう。

グレーのグラデーション使いで立体的に

濃いトーンのグレーの壁に、同じく濃いグレーのファブリックを使用したMAKOさんの寝室は、クールでモダンな表情を見せています。シンメトリーに配置されたルームライトはまるでホテルの一室のようですね。複数の枕のトーンを変えることで、立体感のあるベッドメイクになっています。

ライトグレーで明るくナチュラルに

pekoさんも、一面だけグレーに塗られた壁とグレーのファブリックでそろえられた寝室です。ライトグレーを使用することで部屋全体がパッと明るく、ナチュラルな雰囲気になっています。

我が家の寝室。アクセントクロスは当初ブラウンだったのですが先日クロスを張り替える機会があったので前から気になっていたグレーに。 かなりお気に入りです(*^o^*)
peko

青灰色で清涼感のある寝室に

mzw95さんの寝室は、グレーはグレーでも青灰色を使用しています。青みが加わることで清涼感が増し爽やかな印象になります。毛足の長い枕カバーがフワッと暖かみのある印象をプラスしているので、冬場でも暖かみを感じます。

差し色を加えてテイストをチェンジ

グレーインテリアは一歩間違えると無機質な空間になりがちですが、差し色を加えることでさまざまなテイストに変化させることが出来ます。配色別に実例をご紹介します。

グレー×ピンクで大人ロマンティック

実はグレーとピンクは相性抜群。くすんだピンクと合わせれば、甘すぎない大人のロマンチック空間になります。aaaaamichunさんはそこにシャンデリアやドレープが美しいカーテンを合わせて、上品に仕上げています。

グレー×モノトーンでモダンテイスト

グレーに白と黒を加えると、はっきりとしたコントラストで一気に空間が引き締まります。tuuliさんはグレーベースの寝室に、幾何学模様の布団カバーや木のシルエットのような黒のハンガーラックを配置しています。どちらのデザインもシャープな印象を与え、個性的なモダンインテリアになっています。

グレー×イエローでキュート

emimero08さんのお部屋は、無地のファブリックと小物類を一切飾らないシンプルなインテリア。そこへお子さんの好きな黄色のクッションを1つだけ追加しています。たった一色プラスしただけで、クールな部屋がキュートに大変身!空間の引き締めにも一役買っています。

クッションカバー変えてみました(^-^) 子供が黄色好きなのでチョイス。早速投げられまくりですが…… お値段も安かったので嬉しい。気分転換になりますね。
emimero08

グレー×シルバーでスタイリッシュ

グレーとシルバーはどちらも無彩色で、違いといえば光沢があるかないかという点。そんな二色を組み合わせると、異素材をMIXさせたかのようなニュアンスのあるインテリアを楽しめます。tuuliさんはシルバーのトランクやトルソーを飾って、ハイセンスな塩系のインテリアに仕上げていますね。

柄を取り入れて表情に変化を

グレーの寝室は気に入っているけど、何となく物足りなさを感じたら、カラーはそのままで柄物のファブリックをプラスしてみてはいかがでしょうか?柄を取り入れる場所によってもイメージは異なります。最後に、柄別にユーザーさんのお部屋を見てみましょう。

上質な雰囲気が生まれる花柄

女性らしい繊細な雰囲気を作り出す花柄は、模様の大きさでも表情が大きく変わります。大花柄ならモダン寄りの雰囲気に、cocoさんのように小花柄を選べば、洗練された上品な雰囲気になります。グレーのカラーのおかげで可愛らしくなり過ぎず、大人っぽい印象を与えます。

ノルディック柄で暖かみを

暖かみのあるノルディック柄は寒い時期にピッタリ!comoさんはふんわりとした暖かそうな生地の布団カバーをチョイスされました。明るいライトグレーが優しい表情ですね。

ステキなベッドルーム! ふかふかで安眠間違いないですね♡
bebiko

枕カバーの柄で遊ぶ

なるべくシンプルな状態を崩したくない場合は、枕カバーに柄を取り入れるのもおすすめです!布団カバーほど部屋を占める面積が多くないので、___yoko.rtyさんのようにいろいろな柄を組み合わせてもうるさくなりません。


グレーインテリアの幅が広がるような、多種多様なお部屋ばかりでしたね。使い方しだいでクールにも明るく上品にもなれるのがグレーの魅力です。みなさんも、お好みのグレーを見つけて寝室を快適な空間に変えてみませんか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「グレー 寝室」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ