「夫婦それぞれの軸で洗練する、モダンな住まいづくり」 by ____Yuriさん

「夫婦それぞれの軸で洗練する、モダンな住まいづくり」 by ____Yuriさん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、ナチュラルなインテリアをモダンに楽しまれている____Yuriさんと、そのお宅をご紹介します。アクセントにテクスチャーの変化を使った、ユニークで洗練された空間を見ていきましょう。

今回ご紹介するのはこの方です!

2018年3月から、新居での暮らしがはじまりました。1歳の子供がいるため、安全面や快適性を試行錯誤しながら、暮らしやすい空間づくりをしています。インテリア・家具関係は主に夫、収納や快適な環境づくりを私が担当しながら、夫婦でRoomClipを楽しんでいます。

シンプル×上質で織りなす快適空間

テクスチャーの変化で楽しむモダンナチュラル

群馬県にご家族3人で暮らす____Yuriさん宅は、2階建ての4LDKです。まだ幼いお子様の成長に配慮されながら、安全で家族みんなが暮らしやすい家づくりを心掛けられているというお宅の中は、洗練されたモダンナチュラルでコーディネートされています。特徴的なのは、柱や壁、天井の一部を使ったアクセントづくりに、色柄ではなく石張りやレッドシダーといったナチュラルなテクスチャーを採用している点。シンプルだけれど、ユニークで豊かな味わいを感じることができます。

1階LDKに併設されたアウトドアリビングのように使えるテラスは、外からの視界を遮る、やや高めの塀に囲まれた設計になっています。ディティールに室内と同じ、レッドシダーが採用されていることもあり、この塀はプライバシー性を高めるだけでなく、室内と外との境界をあいまいにする効果も持ち合わせているのがポイント。室内側からのLDK全体の眺めをより広く、開放的に演出しています。ちなみに、このテラスはBBQやコーヒーブレイクを楽しんだり、ゆったりとヨガに興じたりする、____Yuriさんお気に入りの場所だと話してくださいました。

手を取り合う、オシャレと快適

ゆったりとしたリビングを正面にみる、キッチンとダイニングです。石張りの柱や、レッドシダーの天井は、ひとつながりになったLDKにおいてアクセントとしてだけでなく、空間ごとの役割にメリハリをつけるゾーニング効果を発揮していることがわかります。オシャレと暮らしを豊かにする機能が手を取り合っているのが素敵ですね。また、そうした空間のディティールに溶け込むような、シンプルなファニチャーたちがインテリアの雰囲気をさらに上質なものへと洗練しているのも印象的です。

ペニンシュラスタイルのオープンなキッチンも、生活感をほぼ感じさせずインテリアの一部として、さらりと馴染んでいます。整ったキッチンは、インテリアの清潔感を印象付けるアイコンのようでもありますね。____Yuriさん宅が、シンプルだけれども表情豊かで、心地よい温もりを抱いているのは、インテリアだけでなく、丁寧な暮らしぶりにも秘められていのではないでしょうか。

快適を支える、丁寧なこだわり

そして、そんな丁寧な暮らしの陰には、____Yuriさんこだわりの収納がありました。生活感をほぼ感じさせないキッチンの理由も、収納の中を見れば明らかです。使うタイミングや場所、頻度を考え、見事なまでにすっきりと使いやすく整えられています。収納グッズからキッチンツールにいたるまで、徹底して真っ白で統一されているのも見事です。

もちろん、キッチン以外の場所の収納も____Yuriさんのこだわりは行き届いています。さらに、お話を聞いてわかったのは、きちんとしているけれど、ざっくりとしたルールでみんなが気持ちよく使えるようにされているということ。美しく使いやすい収納を見たら、ご家族みなさんの整理整頓のモチベーションも常に高く保たれそう。むしろ、白で爽やかに統一された収納は、インテリアの一部としても申し分ないくらいです。

____Yuriさん宅は、ナチュラルな温もりがモダンに洗練されています。インテリアはご主人が、収納や環境整備は____Yuriさんが、というようにご夫婦で役割を分担されながら家づくりを楽しまれているとのことですので、その両軸に注目しながら今後もチェックしてみてください。

____Yuriさん邸の間取り図

____Yuriさん宅は、2階建ての4LDKです。1階はテラスを含むLDKと和室、2階に3部屋のプライベートルームという間取りになっています。どの空間も、ナチュラルなテクスチャーでアクセントをつけて個性的に演出された、モダン空間を楽しませてくれるお住まいです。

____Yuriさんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

____Yuriさん

我が家のインテリアのテーマはシンプルです。シンプルで飽きのこない、高品質なものを長く使い続けることで、深まる味わいを楽しみたいというのがこだわりのポイント。 まだまだものが少ない我が家ですが、徐々に個性が溢れる家にしていきたいです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

____Yuriさん

Carl Hansen & Sonやkarf、IKEAなどが好きです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

____Yuriさん

以前から興味があったスワッグです。 今ではすっかりハマってしまい、自分で制作するほどになりました。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

____Yuriさん

収納です。ものの定位置を決めることで、紛失することや散らかることが減ります。 あまり細かく設定したり、ルールを多くし過ぎたりすると、ストレスにつながってしまうので、ざっくりとグループ分けすることで、心地よい状態が維持しやすいようにしています。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

____Yuriさん

フォロワーの皆様をはじめ、たくさんのユーザー様の素敵なお部屋を、いつもワクワクしながら拝見しています。 これからも多くの方のお部屋を参考にさせていただきたいです!

____Yuriさんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


____Yuriさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ