あなたはどこに取り入れる?憧れのタイルのある暮らし10選

あなたはどこに取り入れる?憧れのタイルのある暮らし10選

インテリアにタイルを取り入れたい。だけどどんなタイルをどこに取り入れたらいいのかわからない。そんな方のために、今回は「モザイクタイル」「ランタンタイル」「サブウェイタイル」の3種類のタイルを取り入れているRoomClipユーザーさんの実例を「洗面所」「トイレ」「キッチン」の3箇所に分けて、ご紹介します。

洗面所に取り入れる

耐水性に優れたタイルは、水回りにもってこいです。毎日何度も使う洗面所の壁や、洗面台に取り入れてみてはいかがでしょうか?雑貨や日用品を、タイルのテイストにあわせてセッティングすると、まとまった印象になりますよ。

カラフルでハッピーに

赤、青、緑、黄と色とりどりのモザイクタイルがランダムに並んでいます。カラフルな色使いで、手や顔を洗うたび、ハッピーな気持ちになれそうです。丸い洗面ボウルやドライフラワーリース、スワッグなどすべてのアイテムが絶妙にマッチしていて、ユーザーさんのこだわりを感じます。

モザイクタイルってちょいレトロでいいですよね~(*ˊૢᵕˋૢ*)
maitakachan

単色使いで上品に

ツヤ感のあるグレーのランタンタイルのみを使って、上品に仕上げています。スクエア型のシャープなTOTO病院用流しとも相性抜群です。ティッシュケースや歯ブラシ用品など小物類もモノトーンで統一し、清潔感を大事にしたい洗面所をすっきりまとめています。

ホワイト×ブラウンでナチュラルに

柔らかなブラウンのサブウェイタイルが、ナチュラルな洗面所にとてもあっています。こちらのユーザーさんは、洗面台の水ハネが気になっていたことから、タイルを貼り付けられたそうです。タイルは部屋のイメージをガラリと変えてくれるだけでなく、水や汚れに強いという実用性の高さも魅力のひとつです。

洗面台のところ、水はねがずっと気になっていまして。 台と壁の境目にコーキングをしてましたがそれも変色や劣化をするのでやり直したりを繰り返してました。 なのでずっとタイルをしたいなーと思っていたので一件落着~(o´∀`)b
mi-

コントラストで印象的に

色鮮やかなブルーの壁に、ホワイトのサブウェイタイルをあわせています。タイルと壁の色にメリハリをつけた印象的な洗面所は、爽やかで朝からシャキッと目が覚めそうです。蛇口シルエットのポスターや手洗いマークのシートなど、差し色に黒のアイテムを入れることで、インテリアがひきしまっています。

トイレに取り入れる

トイレは、家族だけでなくゲストも使う場所だからこそ気を配りたいですよね。壁はもちろん、床に取り入れてみるのもおすすめです。タイルのデザインや貼る場所にこだわって、オリジナリティあふれる空間にしてみましょう。

デザインタイルで自分らしく

こちらのブルーベースのモザイクタイルには、細やかなデザインがほどこされたタイルがミックスされています。優しい色合いでくつろぎのスペースにぴったり。他にも、花柄クロスや小花があしらわれたミラー、陶器のソープボトルなど、一つひとつ選び抜かれたアイテムがそろっていて、完成された空間になっています。

トータルコーディネートで高級感を演出

白とグレーを基調としたランタンタイルが、敷き詰められたトイレの床。ブルーグレーの壁とも相まって、高級感あふれるトイレになっています。一般的によく使われるフローリングやクッションフロアを選ばず、タイルをチョイスすることで、一味違う雰囲気を作り上げています。

DIYで理想のトイレに

木のぬくもりと、どこか懐かしさも感じるトイレは、居心地がよくてつい長居してしまいそうです。深みのあるグリーンのサブウェイタイルは、驚くことにユーザーさん自身で1枚ずつ貼り付けられたもの。さらに、漆喰を塗ったり窓枠をDIYしたりと、プロ顔負けの見事なできばえです。

キッチンに取り入れる

料理に洗い物と、1日の中でも長い時間をすごすキッチン。壁やキッチンカウンター 、スパイスニッチにお気に入りのタイルを取り入れれば、億劫な家事がはかどるかもしれませんよ。

オープンシェルフをよりうつくしく

トーヨーキッチンのマリーゴールドというモザイクタイルを、キッチンの壁に使用しています。光や見る角度によって輝き方が変化するガラスタイルで、キラキラ感がたまりません。オープンシェルフに飾られた器も、より一層うつくしく見えます。きれいなタイルで、キッチンに立つたびにテンションがあがりそうですね。

家具との相性が◎

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンターのダイニング側にランタンタイルを使っています。ホワイト、グレー、ブラウンの落ち着いた配色で、ダイニングテーブルと相性ばっちり。きちんと整理整頓され、必要以上にものを置いていない分、タイルが引き立っています。

コラベルタイルっていうらしいです(*¨*)
yuka.home

2種類のタイルを組み合わせて

キッチンの壁にはサブウェイタイル、スパイスニッチにはモザイクタイルと、2種類のタイルを上手に組み合わせたこちらのキッチン。すっきりしながらも温かみを感じます。調味料やエプロンは見せる収納でセンスよくディスプレイされていて、まるでインテリア雑誌に出てきそうなすてきなキッチンです。


いかがでしたか?同じデザインでも色や配色を変えると、全く違う表情を見せてくれるのがタイルのおもしろいところです。ぜひみなさんも、RoomClipユーザーさんのアイデアを参考に、インテリアにタイルを取り入れてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「タイル インテリア」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク