どうやってしまうのがおすすめ?洗濯ネット収納方法10選

どうやってしまうのがおすすめ?洗濯ネット収納方法10選

大事な衣類やデリケートな素材のものをお洗濯する際に使用する洗濯ネット。使用頻度が高いので、しまいこんでしまうと日々の洗濯が煩わしくなってしまうし、無造作に置いておくのも見映えが良くないので収納場所が悩ましかったりしますよね。そんな洗濯ネットの最適な収納場所をユーザーさんの実例とともに見てみましょう!

吊るして収納

洗濯ネットの収納方法の1つとして、吊るす方法を見つけました。洗濯機のすぐそばに吊るしておくことができるので、使用するときに取るのも簡単。また片付ける際もワンアクションで行うことができます。そんなメリットが多い吊るす収納の実例を見てみましょう。

洗濯機側面を活用

何かを置くには狭く、活用方法に悩む壁や家具と洗濯機の間のスペース。A_plusさんは、その隙間をマグネットタイプのアルミタオルハンガーとステンレスワイヤークリップを利用して洗濯ネットを収納していらっしゃいましたよ♪この方法だと、ネットを乾かしながら収納も兼ねることができて一石二鳥です。

我が家は洗濯は夜干しなので うちも、洗濯終わったら 洗濯ネットを洗面所で干して 朝、取り込んでます☆ 干し始めたら、干さずにいられないですよね(●´ω`●)
Yuka_mofumofu

つっぱり棒とネットバッグで

tomokomoさんは、洗濯機上の空いたスペースを有効活用していらっしゃいましたよ♪つっぱり棒にかけたネットバッグに洗濯ネットを収納しています。これならお洗濯の時にもサッと取って使うことができ、同線もスムーズになりますね。

クローゼットに

廊下のクローゼットに洗濯ネットを吊るして置いているというwudaohuimeiさん。クローゼットの中段を洗濯物置き場と決めて、洋服は脱いだら衣類別にネットに入れる流れを作っているそうです。こうすることでカゴから洗濯物を出して仕分けする手間が省けそうです。

並べて収納

吊るしたり引っ掛けたりする以外の洗濯ネットの収納方法として、並べて収納するという方法も発見。タオルのようにたたまれて整理されている様子は見ていてとても気持ちが良いですよね。早速並べて収納する実例を見てみましょう。

ファイルボックスに立てて

mochigomeさんは、洗濯ネットの収納にファイルボックスを活用していらっしゃいましたよ。くるくると丸めたネットは丁度良い具合にファイルボックスに並べて収納ができるんですね♪これなら、最小限のスペースですっきりと収納できそうです。

プラケースに

キャンドゥでおしゃれなランドリーネット発見したというrakudaさん。さまざまな形状が販売されている洗濯ネットですが、角型をチョイスすることで畳みやすくなり、ケースにすっきり収納できるそうですよ♪洗濯ネットは収納のことも考えて選ぶのが良さそうです。

サイズ別に

サイズや形状のバリエーションが多い洗濯ネット。まとめて収納していると使いたい時に使いたいものを取り出せないのが煩わしかったりしますよね。koma42chima1128さんは、ネットのゴム部分にサイズを記入し、サイズ別に収納されていらっしゃいました。これなら一目瞭然で取り出したいものが取り出せますね。

他にもまだある!収納アイデアと収納に役立つ工夫

吊るす、並べる以外にもRoomClipユーザーさんは、洗濯ネットを上手に収納できるさまざまな工夫をしていらっしゃいましたよ。意外なものも実は洗濯ネットを収納する際に使うことができたり、収納と同時にインテリアを楽しむことを両立させてしまう方法も……♪それでは、そのアイデアと工夫をご紹介します。

おしゃれなバケツに入れて

木目の美しい洗濯板と並んだフレンチアンティーク風なバケツ。minoriさんは、この中に洗濯ネットを収納しているそうですよ♪こんな可愛さあふれる収納なら、自分好みのインテリアを楽しみつつ洗濯ネットを片付けることができそうです。

バスケットトランクも♡

まるでピクニックに行くかのような楽しい気分にさせてくれるバスケットトランク。そんなバスケットトランクにmako2yaさんは洗濯ネットを収納していらっしゃいました。外見が美しいだけでなく、中身も見えないので、生活感を感じさせることなく収納することができるのも魅力ですね♪

ネットの形は色々ですが、同じメーカーの同じカラーの物に統一しています。 部屋のテーマカラーではないので、見えないように収納します。 10枚をぎゅうぎゅう詰めに。
mako2ya

バスケットに入れて目隠し

市販の収納アイテムでお気に入りがなければ、mirionroseさんのようにDIYされるのもおすすめです!ワイヤーバスケットにダイソーのプレートを結束バンドでつけた自作アイテムを使用して洗濯ネットを収納されていらっしゃいましたよ。中身も見えないのでインテリアの雰囲気を損なうことなく片付けられそうです。

輪ゴムを利用して

ネットをシンプルにしまう方法をshowazuremoonさんが教えてくれましたよ!ファスナー部分に輪ゴムをつけ、ぐるりと巻いて留めればそれだけで、クタっとして畳みづらい素材の洗濯ネットをすっきりまとめることができます。これなら崩れてしまうこともないので、整った状態をずっとキープすることができますね♪

キャンドゥでブラウンファスナーの洗濯ネットを全種類買ったものの、大きさの判別がしづらいので中についていたタグみたいなものに大きさを書いてみました!
showazuremoon
ただ丸めていれてると、ぐちゃぐちゃになってしまうのでファスナー部分に輪ゴムをつけて留めてみました。このセリアのモノクロ輪ゴム、シンプルでお気に入り☆
showazuremoon

サイズや形状のバリエーション、使用頻度などの観点から、収納場所や収納方法が悩ましかった洗濯ネット。ユーザーさんの実例から、洗濯ネット収納のヒントがもらえたのではないでしょうか。気に入ったアイデアがあったら、ぜひ実践してみてください♪


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「洗濯ネット 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ