シンプルで使い方自在!リビングに最適な無印良品のソファ

シンプルで使い方自在!リビングに最適な無印良品のソファ

シンプルなデザインでしっかりした造りの無印良品の家具は、RoomClipでもとても人気があります。中でもソファは座り心地がよく、種類も豊富でとっても優秀!リビングで過ごすのにピッタリなんです。そこで今回は、無印良品のソファをリビングに魅力的に取り入れている、実例をご紹介します。

ベーシックなソファ

飽きのこない定番デザインのソファは、どんなテイストのインテリアにも合わせやすく、長く使える魅力があります。クッションは、フェザー・ポケットコイルとウレタンポケットコイルがあって、座りごこちが選べるのがうれしいですね。カウチタイプやハイバックタイプもあります。

生成のソファ

明るく清潔感あふれるお部屋で、窓際にソファを置いている実例です。スリムアームのソファに、生成のカバーを合わせていらっしゃいます。クッションやラグなどにも生成を取り入れられていて、淡い色のグラデーションが心地いいですね。ナチュラル感たっぷりのお部屋で、気持ちよい時間が過ごせそうです。

デニムのソファ

こちらはワイドアームのソファ、カバーは綿デニムのネイビーです。ユーザーさんは、モノトーンのクッションを合わせて、大人っぽいモダンな雰囲気にされています。デニム生地は触り心地もよく、可愛いインテリアにも西海岸インテリアにもおすすめです。色はブルーもありますよ。

革張りソファ

無印良品のソファには、革張りのソファもありますよ。革の柔らかで快適な風合いを、存分に堪能できる商品です。ユーザーさんは、茶をチョイスされました。色は、ほかにも白や黒が選べます。ワゴンやライトを黒にして、男前なカッコいいインテリアのユーザーさんのお部屋。茶の革張りのソファは、本当によく似合います。

使い方が自在なソファ

家族が集まる場所である、リビング。そこにソファを置くなら、家族全員で座れるようにしたいと考えることもあるでしょう。模様替えのときに、組み合わせを自由に変えられると便利ですよね。そんな望みをかなえてくれる、無印良品のソファを紹介していきます。

ソファベンチ

高さのない背クッションのソファベンチなら、お部屋の中央に置いても広く開放的に見えます。こちらは、寝転んだり遊んだりと、広く使えるソファベンチ。ユーザーさんのようにオットマンと合わせると、さらに広く使えますね。ソファのさわやかなブルーとグリーンがお部屋のアクセントになって、目も癒やされるお部屋です。

リビングでもダイニングでも使えるソファ

リビングでもダイニングでも使えるソファは、ダイニングの椅子としても連結してソファにもできる、便利な商品です。ユーザーさんは2つ並べて、2シーターのソファのように使用されています。ウッドフレームは、フローリングやインテリアともマッチ☆お部屋のナチュラルな魅力を、いっそうアップしています。

ユニットソファ

ユニットソファはお部屋に合わせてアーム付き、アームレスを選べて、オットマンの利用などでいろんな組み合わせ可能なのが魅力です。ユーザーさんは、コーナーを上手く活用されています。壁と色を合わせた、ベージュのカバーをチョイス。カラフルなラグがポイントになって、落ち着いてくつろげるお部屋になっています。

デッドスペースをなくして、狭い部屋を最大限に活かそうと家具のレイアウト変更しました😁 かなりの大仕事になりましたが、子供達は走り回って喜んでたのでやって良かったかな笑
tatsuya

ひとりの空間を楽しめるソファ

ゆったりくつろげるソファを置いて、自分だけのリラックスタイムを味わえるのは憧れます。自分の部屋に置いて静かに過ごすのもよいですし、リビングに置いてソファの空間を自分の場所にする方法もいいですね。

体にフィットするソファで

体の形に合わせてフィットしてくれる、こちらのソファ。快適すぎて、人をダメにするソファとしても有名ですね。ユーザーさんは、ふんわり長いパイルのラグの上にソファを置いています。淡い色合いでまとめられたインテリアは、心もほっとなごみますね。仕事から帰って、思いっきりリラックスしたいときにおすすめです。

作業に疲れた時や、ゆっくり読書したいとき、ミー助とごろごろするときなどは ソファーに座ってティータイム。 夜になると照明を落とし、雰囲気を変えて楽しみます🛋
warashibe

ユニットソファを1人掛けで

こちらでは、ユニットソファのアーム付きを2脚離して置き、間に体にフィットするソファをひとつ置くという、ユニークな置き方をされています。ユニットソファには、こんな利用方法もあるんですね。ほどよい距離でそれぞれにくつろげるという、ステキなアイデアです。

ハイバックリクライニングソファで

ナチュラルで、とってもあたたかみを感じるリビングです。ユーザーさんの使うハイバックリクライニングソファは、背もたれを好きな角度にリクライニングできます。こちらでは、オットマンやサイドテーブルを利用して、くつろぎ度をアップされています。ソファから離れたくなくなりそうですね。

ラウンジソファで

こちらでは、無印良品の2.5シーターのソファとラウンジソファを設置されています。明るい色のカバーにブルーのクッションが映えて、きれい!ラウンジソファはレバーでリクライニングできて、自動車シートみたいな座り心地が特徴です。脚が黒なのも、空間が締まって見えますね。ラグの柄との相性もバッチリです。


無印良品のソファを取り入れた実例はいかがでしたか?一人掛けのものから、組み合わせて使えるタイプのものまでありましたね。皆さんも、お部屋に合ったソファを見つけに、無印良品へ足を運んでみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「無印良品 ソファ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ