こんなものも手放せる!目からウロコの断捨離術をご紹介

こんなものも手放せる!目からウロコの断捨離術をご紹介

家の中をすっきりさせたいときに、断捨離を行うという方は多いですね。今回はその中でも、こんなものも断捨離できるんだ!と思わせられる目からウロコの実例をピックアップしました。キッチン、リビング&ダイニング、トイレ&洗面所、それぞれの場所での断捨離術をご紹介していきます。

キッチンをより使いやすく

物が多くなりがちなキッチン。すっきりと使い勝手の良いキッチンを作るために、RoomClipユーザーさんたちはどのようなものを断捨離されたのでしょうか。

まな板も使い勝手の良さを考えて

大きなヒノキのまな板を断捨離したと言うユーザーさん。代わりに、こちらにある羽子板型のカッティングボードを取り入れたところ、まな板として使いやすいのはもちろんのこと、場所も取らず、お皿や鍋敷きとしても使えて便利だと感じられているそうですよ。普段使うものだからこそ、使いやすさにこだわりたいですね。

昨年、この羽子板型のカッティングボードを購入し使ってみたら、その使い易さに感動✨ 持ち手があるので切った具材をそのままお鍋にポイっとできるし、目に入るところにあってもインテリアの邪魔にならないし、洗って吊るせば直ぐに乾燥するという快適さ! リンゴやパンなど このまま食卓に出せるし、鍋敷き代わりにも使えるので、洗い物も若干減りました。ローテーションで常に乾いたまな板を使いたくて、2つ追加購入してしまいました。
sakagon

炊飯器を使わないという選択

こちらのおしゃれなお鍋は、Staubの炊飯用鍋。火にかける時間は約15分と炊飯器よりも早く、さらにご飯も美味しく炊きあがると評判です。ユーザーさんは、炊飯にはこちらの鍋のみを使うことにし、炊飯器を断捨離されたそう。キッチン家電が一つ少なくなるだけでも、キッチンのスペースには余裕ができますよ。

水切りカゴをなくして広々と

ホワイトでまとめられたキッチンは、清潔感が抜群ですね。ユーザーさんは、このキッチンで使っていた水切りカゴを断捨離し、現在はティータオルの上に洗ったものを置いていらっしゃいます。空間が広々とするだけでなく、水切りカゴを洗うという手間が減るのもうれしいポイントです。

自分の生活に合わせたリビング&ダイニング

次に、リビング&ダイニングでの断捨離を見ていきましょう。リビングやダイニングには、これがあるものだという概念を取り払うことで、より自分の生活に合った空間ができあがりますよ。

ダイニングテーブル分の広さを確保

広々としたリビングは、とても居心地が良さそう!こちらのユーザーさんは、ダイニングテーブルを断捨離することで、これだけの広さを確保されました。昇降可能なテーブルは、食事のときにはダイニングテーブルのように高く、それ以外のときはコーヒーテーブルのように低くと、場面に合わせて使い分けられるのが◎です。

ダイニングテーブルを断捨離したら、リビングが広くなり快適になりました♡ 掃除も楽だし、子どももわんこも走り回れます♪
marocoro

テレビの代わりにポータブルテレビを

こちらの開放感のあるリビングには、テレビが置いてありません。ユーザーさんは、テレビを断捨離して、代わりにポータブルテレビを使うことにされたそうですよ。ポータブルテレビだと、どこにでも持ち運べたり、使わないときに収納しておけたりと便利ですね。配線などがなくなるため、掃除もしやすくなりそうです。

テレビを断捨離し、15インチのポータブルテレビに買い替えました。 テレビボードに収納できちゃうおかげで、リビングが開放的に(*´-`)♪ 他にも良かったこと ⚪︎リモコンがなくなった! ⚪︎面倒な配線もスッキリ ⚪︎娘が寝た後も音量気にせず見られる ⚪︎お風呂でも楽しめる♪(←まだしたことない、笑) テレビのないリビング、快適すぎます(*≧∀≦*)
miomio

ソファーをなくしてすっきりと

ソファーを断捨離したリビングは、まるで雑誌の1ページのような美しさ。ソファーがなくても、このようにラグとクッションがあれば、床の上でもゆったりとくつろげますね。円形のラグや、グリーンなどを取り入れることで、ホワイトインテリアに柔らかさを加えているのにも注目です。

ラグなしで掃除もしやすく

リビングにあったラグを断捨離された実例です。すっきりとした床に、北欧風のテーブルの脚がアクセントとなっていますね。また、ラグがないことで、掃除がしやすくなったとユーザーさんは感じられているそうですよ。シンプルながら、色使いや小物使いでセンスの良さを感じさせるコーディネート、勉強になります!

トイレ&洗面所を広く便利に使いたい

トイレや洗面所は、一般的にあまり広くないことが多いので、空間を有効活用するためにも断捨離を行っていきたいものですね。こまごまとした雑貨はもちろんのこと、収納グッズも見直してみましょう。

チェストをやめて壁面収納に

タオルを収納していたチェストを断捨離して、そのかわりにラブリコで壁面収納を作ったユーザーさん。これにより、脱衣所の狭さが少し解消されたそうです。省スペースでありながら、十分な量のタオルを収納できるのがいいですね。原状回復できるというのもGOODです。

ラックなしで手入れもスムーズ

こちらのユーザーさんは、洗濯機の上に設置していたスチール製の収納棚を撤去されたそうです。その理由としては、掃除のしづらさや、洗濯機の点検のときにどかす大変さなど。断捨離によって、手入れのしやすさは確実にアップしますね。余計なものが置かれていない空間は、とても爽やかです。

トイレからファブリック類をなくす

トイレマットや便座カバーなど、トイレで使われることの多いファブリック類が断捨離された、シンプルモダンなトイレ。洗濯のストレスがなくなり、掃除も楽になったとユーザーさんは感じられているそうですよ。キレイにキープしておきたい場所だからこそ、掃除のしやすさはとても大切ですね。


断捨離するときには、いかに物を手放すかということだけでなく、物を減らしたことによって得られるメリットにも目を向けていきたいものです。ぜひ生活の質を向上させる断捨離を行っていってくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「断捨離」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ