リラックスできる空間に♡ソファのおすすめレイアウト10選

リラックスできる空間に♡ソファのおすすめレイアウト10選

家具の中でもボリュームがあり、存在感が大きいソファは、どこに置くかでそのお部屋の印象が大きく変わるアイテムです。使いやすくてお部屋を狭く感じさせない、ソファのベストポジションってどこ?ここではユーザーさんが見つけたソファのおすすめレイアウトを、お部屋のタイプ別にご紹介します。

LDKに置くソファ

リビングとダイニングが同じ空間にある場合、大型家具が集まる場所だけにソファのレイアウトはじっくりと考慮したいもの。動線の妨げになることなく、さらに室内を広く見せる配置にしたいですよね。ここでご紹介するユーザーさんから、LDKに置くソファのおすすめのレイアウトを教えてもらいましょう。

ソファを壁に沿って配置

リビングダイニングの壁に沿って座椅子ソファを配置しているyuzupiii...Sendaiさん。ソファの対面にTVを置いて、のんびりとリラックスできるリビングに仕上げています。ソファ周りにはものを置かず、広々とした印象に。木のぬくもりに包まれて、くつろぐことができそうです。

我が家の間取りはLDKのとなりに和室が繋がっていて、ドアを全開できるタイプ。 そのため、固定のソファを置くとどうしても導線が塞がれたり、窮屈になってしまいます。 この間やっとソファ座椅子を買いましたが、やはりうちの間取りには丁度いいです!
yuzupiii...Sendai

ソファをLDKの中央に

大きな窓から差し込む陽の光りを楽しめる、広々としたpixさんのLDK。ウッディトーンでまとめた室内で、ソファはスムーズに移動できる中央にレイアウトし、メリハリのある印象に仕上げています。お部屋の家具や色彩のテイストをそろえ、全体は美しい調和に満ちた空間となっています。

日差しを堪能できるレイアウト

chocoさんは趣きのある勾配天井や薪ストーブのあるリビングで、異なるサイズとデザインのソファをふたつ、バランス良くレイアウトされています。柔らかな日差しを堪能できるよう、大きなソファは窓の対面に配置。ポイントに置かれたみずみずしいグリーンがフレッシュ感を増し、居心地の良いリビングが完成しています。

わー♡日当たり抜群!! 暖房必要なさそうなぐらいポカポカしそう☀️
lani

ソファを窓に沿って配置

ホワイトを基調にしたmattari_mikanさんのLDKでは、スタイリッシュなソファに視線を奪われます。個性豊かな背クッションが特徴的なリーンロゼのPRADOを窓に沿って配置され、光りが降りそそぐ室内は清涼感でいっぱいです。シンプルにまとめたLDKはエレガントな統一性に満ちた空間となっています。

独立したリビングルームに

リビングが独立している場合や、キッチンやダイニングとしっかりエリア分けされているLDKでは、ソファのデザインやフォルムを活かして、室内の主役としてレイアウトすることが可能です。お気に入りのソファをもっと活かすレイアウトのヒントを、ご紹介するユーザーさんのコーディネートからもらってみませんか?

ソファを壁に沿って配置

WestGermany1977さんはリビングを、スッキリとシンプルにコーディネートされています。壁に沿って配置されたふたつの一人掛けソファ以外は厳選したものだけを置き、空間を広々とした印象に。ウッドデッキへと続くリビングは外の風景も一緒に楽しめる、開放感いっぱいのスペースとなっています。

和室にソファを置いて

和室にソファを置く際に、どうコーディネートしたらいいかと悩んでいる方に見て頂きたいのが、coffee-groundsさんのリビングです。障子から差し込む光りと影の美しさを堪能できるように配置されたソファは、しっくりと室内にフィットしており、和室の良さを実感できるエレガントなスタイリングです。

窓を背にソファをレイアウト

kino102321さんのリビングはたくさんの植物たちがディスプレイされ、光りとグリーンがとけ合って、みずみずしい雰囲気でいっぱいです。窓を背にしてソファを配置し、光りが室内を明るく照らす印象に仕上げています。全体をゆとりあるコーディネートでまとめ、清涼感がただようリビングとなっています。

一人暮らしのお部屋に置くソファ

限られたスペースの中で、どこにソファを置けば一番しっくりくる? と、一人暮らしの方はソファのレイアウトに悩むことも多いはず。ここではユーザーさんが実践されている、一人暮らしのお部屋向けのおすすめレイアウトをご紹介します。どのコーディネートにも、快適空間にするヒントがいっぱいつまっています♪

家具の高さとテイストをそろえて

LOGさんのお住まいは、ベッドとソファ、ふたつの大型家具を置いていても、室内はとてもスッキリとした印象です。家具の高さをそろえ、天井までのゆとりを持たせたレイアウトが特徴的で、テイストを合わせて統一感も抜群です。クールさにぬくもりがプラスされたコーディネートも注目したいポイントです。

オープンラックをエリア分けに

オープンラックを中央に、その前方にソファを配置し、一人暮らしの室内を見事にエリア分けされているsis0さん。こだわりのあるアイテムたちをバランス良くレイアウトされており、室内は風がとおり抜けていくような清々しさに満ちています。余白の美を感じさせるディスプイなど、お手本にしたいヒントがいっぱいです。

棚で部屋を仕切っているので、それをどかすともうちょい広々した感じになりますが、やはりベッドは軽く分けておいたほうが落ち着く。
sis0
とても広々と感じられいい感じですネ😊 仕切りも大切w そして仕切り方も超オシャレ(*ˊᗜˋ*)♪
kimipyon
いつ見てもキレイに整頓されて 余計な物が見当たらない…✨ 棚も仕切りと言うにはオシャレ過ぎる♫
karia

一人暮らしの空間を有効活用

ソファでリラックスするスペースが欲しいと願っている一人暮らしの方におすすめなのが、legoさんのレイアウトです。ワンルームにベッドと二人用ソファ、センターテーブルにチェアを置いてもスッキリとした印象に。ホワイトとウッディトーンでまとめ、シンプルに、美しく整えられたお部屋になっています。


存在感バツグンのソファはお部屋の印象を決定づける家具。お気に入りのデザインやフォルムが活きるレイアウトで、ゆっくりくつろげる快適空間を作ってみませんか?ご紹介したユーザーさんのコーディネートを参考にしてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ソファ レイアウト」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ