今日から真似したい!テレビ周りをすっきり見せるアイデア

今日から真似したい!テレビ周りをすっきり見せるアイデア

テレビ周りは、リモコンやゲームなどこまごました小物が多く、なかなか整理整頓しづらい場所。テレビ裏は配線が絡み合っていて、掃除をするのも一苦労だったりしますよね。今回は、そんなテレビ周りをすっきりさせるためのアイデアをご紹介します。早速、RoomClipユーザーさんの実例を覗いてみましょう。

配線をまとめて掃除を楽に!

テレビ周りの配線は、ごちゃごちゃして見栄えが悪いですよね。また、ほこりが溜まりやすい場所でもあるので、掃除がしづらいと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。配線をすっきりさせるためのアイデアを、RoomClipユーザーさんの実例からご紹介します。

ワイヤーネットに配線を這わせる

asukaさんは、テレビ裏にワイヤーネットを設置して配線を這わせることで、すっきりとまとめています。棚の上のほこりも掃除しやすく、コードが絡まる心配もありませんね。テレビの裏側は普段見えない場所ですが、しっかりと整理整頓しておくと日々の掃除も楽になり、気分も上がりそうです。

テレビ裏にダイソーのワイヤーネットを付けてそこにコンセントタップや外付けHDDを引っ掛けて、ここも全部浮かせる収納に( ¨̮⋆) ホコリが溜まってもサッと掃除しやすくなったし、娘がテレビ下から飛び出たコードを引っ張ることも無くなって安心です。
asuka

1つずつ袋に入れてネームタグをつける

mon_life_styleさんは、テレビ台の裏にワイヤーネットを取り付け、さらに1つ1つを袋に入れてまとめています。何のコードか分からなくなるのを防ぐことができるので、とても賢い方法ですね。キッチンや寝室など、お家のあらゆる場所で応用できそうなアイデアです。

箱のように見える囲いを置く

naoさんは、テレビ台の奥にあるコンセントとコードが見えないよう、おしゃれな柄のボックスで隠しています。正面から見ると普通の箱のように見える、驚きのアイデア。お部屋のインテリアにも合わせやすく、自然と生活感を消すことができるので、ぜひ取り入れてみたいですね。

ばらつきやすいゲーム機も賢く収納!

テレビ周りに置いてあるゲーム機は、どうしても雑多な印象を与えてしまいがち。コントローラーを上手に片付けてすっきりさせるためのアイデアをご紹介します。早速、RoomClipユーザーさんの収納術を見てみましょう。

壁のワイヤーラックに並べる

panchanさんは、壁にワイヤーラックを設置し、ゲームのコントローラーを収納しています。あえて見せる収納をすることで、「使ったら必ず戻す」というルールを徹底しやすくなりそうですね。小さなお子さんがいるご家庭で、ぜひ試してみてほしいアイデアです。

ナチュラルな素材のボックスにしまう

pomupomuさんは、お家型のボックスにゲーム機を収納しています。ウッディな素材など、ナチュラルなデザインのボックスを選ぶことで、お部屋の雰囲気に馴染みやすくなります。新しいゲーム機が増えても収納できるように、少し余裕のあるサイズを選ぶのがおすすめです。

屋根部分をパカッと開けるだけですぐ開けられる簡単さに、閉めてしまえば中身が分からずお部屋に馴染んでくれてて気に入ってます。
pomupomu
隠すの上手だね( *´艸` ) これならお部屋に馴染むし、入れるだけだから、楽ちんだよね!
tomomi

小さなリモコンも行方不明にならない!

つい色々なところに置きっぱなしにしてしまい、行方不明になりがちなリモコン。普段から分かりやすい場所に置いておきたいですが、生活感が出ないように工夫したいですよね。早速、RoomClipユーザーさんの賢い収納方法をご紹介していきます。

手作り感のある小物入れに収納する

ki-さんは、テレビ台の上に可愛らしい小物入れを置いて、リモコンを収納しています。テレビ周りは電子機器が多く、無機質な印象になりがちなので、手作り感のあるアイテムを置くとバランスがいいですよ。シンプルなインテリアがお好みの方は、ki-さんのように白やグレーなどのモノトーンカラーでまとめましょう。

持ち運べるボックスに入れる

miyuさんは、リモコン一式を持ち運び可能なボックスに入れています。リモコンはテレビから離れた場所で使うことの方が多いので、あえてテレビ台の近くに置いておく必要はありません。移動するたびにボックスを持ち歩けば、どこに置いたか分からなくなることもないですね。

テレビの裏側にくっつける

kamekoさんは、カー用品の小物入れを上手に活用して、テレビの裏側にリモコン入れを取り付けたそう。配線隠しでもご紹介しましたが、テレビの裏側は意外と有効活用できるスペースがあります。リモコンを見えない場所にしまいたい方は、ぜひこのアイデアを参考にしてみましょう。

百均のカー用品売り場にあった小物入れが、リモコンの厚みとピッタンコで、強力両面テープでテレビの裏にくっつけて収納してます。じゃまにならなくていいです(^^)
kameko

テーブルの下のメッシュポケットにしまう

kaedenn07さんは、DIYでテーブルの下に特製のリモコン収納をつくったそうです。メッシュポケットは伸縮性があるので、出し入れしやすくてかさばらない、まさに一石二鳥のアイテムですね。テレビ周りではなく、すぐ手が届くところにリモコンを常備しておくことで、利便性が高くなりそうです。


テレビ周りをすっきりさせるためのアイデアをご紹介しました。ちょっとした工夫で、掃除がしやすくなったり、生活感を消すことができますね。ぜひご自宅のテレビ周りでも試してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「テレビ周り 収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク