プラスアルファで作る☆温かみのあるホワイトインテリア

プラスアルファで作る☆温かみのあるホワイトインテリア

白を基調としてお部屋をコーディネイトする、ホワイトインテリア。白色で統一されているお部屋は、おしゃれで清潔感があります。しかし、合わせ方によっては冷たさを感じることも。そこで今回は、異素材や柄、その他のインテリア小物を加えて、お部屋を温かみのあるホワイトインテリアにするコツをご紹介します。

異素材ミックスで作るホワイトインテリア

最初に、ホワイトインテリアに異素材をミックスしている、ユーザーさんの実例をご紹介します。ウッド素材やムートン、ニットなど合わせる素材によって、お部屋の雰囲気が変わるところにも注目してみてくださいね。それでは、順に見ていきましょう。

ウッド素材をポイントに

ホワイトインテリアにウッド素材をミックスしている、midoriさん。温かみのある、フレンチインテリアのような雰囲気に仕上がっています。また、コンロまわりのブラックが、いい感じに全体を引き締めています。

見た目も使い心地も温かいムートン

見るからにフカフカしているムートンを、ソファに掛けているnnnnnnnさん。ムートンの毛並みが、単調になりやすいホワイトインテリアに表情を与えています。座り心地もよさそうなので、ついつい長居しちゃいそうですね。

チャンキーニットでラフ感をプラス

o_rさんは、クイーンサイズのチャンキーニットブランケットをベットに掛けています。ラフに掛けることで、お部屋に抜け感が生まれていますね。まるで、モデルルームのような素敵なベッドルームになっています。

クイーンサイズのチャンキーニットブランケット♡お気に入りです˙ᵕ˙♡
o_r

柄物をプラスして賑やかに

次に、ホワイトインテリアに柄物をプラスして、お部屋を賑やかにしているユーザーさんをご紹介します。どのユーザーさんの合わせ方も、参考になる点がたくさんありましたよ。それでは、順にご紹介します。

お花をプラスして大人ガーリーに

壁一面にお花が散りばめられてる、yuyuさんのリビングです。いろんなタイプのお花が組み合わされていて、華やかですね。レースのクッションカバーとの相性もバッチリです。

春に向けて インテリアにピンクを入れました♡ ピンクのクッションカバーと ピンクのウォールフラワーです❁💕
yuyu

主役になれるベニワレン風ラグ

Merrydayさんは、モロッコインテリアでよく見かけるベニワレン風のラグを敷いています。ホワイトでまとめられたリビングに、ラグの模様が映えますね。明るくて居心地のようさそうな空間になっています。

写真映えするマーブル柄

マーブル柄のスクエアマットを使っている、nxkyさん。こちらのマットがあることで、何気なく置かれたメイク道具が絵になっています。海外インテリアのような雰囲気があります。

いろんな柄をミックスして華やかに

カーテン、ラグ、壁紙で、それぞれ違う柄を使っているsawawaさん。お部屋全体がまとまって見えるのは、色を統一しているからですね。華やかで楽しいリビングになっています。

インテリア小物でより温かみのあるお部屋に

最後に、インテリア小物でホワイトインテリアのお部屋を、より温かみのある空間に仕上げているユーザーさんをご紹介します。こちらのアイデアは、どのインテリアスタイルのお部屋にも活用できますよ。ぜひ、最後までご覧くださいね。

観葉植物を効果的に使う

大きなエバーフレッシュがパッと目に止まる、Rさんのお部屋です。和室との境目に置くことで、空間が緩やかに仕切られています。癒し効果もあるので、一石二鳥のインテリア小物です。

温かみのある照明

温かみのあるガーランドライトを、枕上に飾っているErinさん。照明以外にも、異素材のクッションカバーや観葉植物などを、効果的に活用しています。こんな素敵なベッドで過ごすことができたら、幸せですね。

アートで作る特別感のある部屋

モノトーンのアートを2枚壁に掛けている、uniuniさん。アートがあることで、リラックス感のあるホワイトインテリア空間が、引き締まって見えますね。特別感のあるお部屋で読書を楽しむ、uniuniさんのライフスタイルが羨ましいです。


お部屋を温かみのあるホワイトインテリアにするためのコツをご紹介しました。どのユーザーさんのお部屋も、居心地のよさそうな清潔感のある空間でしたね。今回ご紹介したポイントが、ホワイトインテリアを目指している方の参考になれば幸いです。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ホワイトインテリア 海外インテリアに憧れる」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ