どうやったらスッキリ使いやすくなる?野菜室の整理方法

どうやったらスッキリ使いやすくなる?野菜室の整理方法

冷蔵庫内の整理に、頭を悩まさせている方も多いのでは。特に野菜室は、形も長さも違う野菜を収納しなければならず、ごちゃっとしがちですよね。野菜室のスペースをムダなく使えるように、スッキリ整理するにはどうしたらよいのでしょうか?すぐに真似したくなるユーザーさんたちのアイデアをご紹介します。

プラスチックのケースや紙袋で仕切る

野菜室の収納にプラスチックのケースや紙袋を使って、野菜室に仕切りを作って収納する方法は、RoomClipのユーザーさんたちの間ではもう定番かもしれませんね。仕切りのアイテムといっても、素材や形もさまざまです。みなさんどのような仕切りを使っているのでしょうか?早速ご紹介します。

ダイソーの野菜収納ボックスできっちり

こちらのユーザーさんは、ダイソーの野菜収納ボックスを利用して、野菜室を整理されています。ボックスの大きさや形がさまざまですが、ぴったりきれいに収まっています。仕切り部分は可動になっており、野菜の大きさなどで仕切りを変えられるそうですよ。汚れてもひとつづつ洗えるのも魅力的です。

キャンドゥのランチバッグを利用して

野菜室の下段をランチバッグを利用して整理されているユーザーさんです。何が入っているかぱっと見てわかりやすいですね!ランチバッグは、紙袋よりクッションが入っていたりして厚みがあるので、中身が少なくなっても、くしゃっとならずに使えそうです。見た目もよく、お掃除も楽にできそうですね。

玉ねぎやじゃがいもは文庫本収納袋に

玉ねぎやじゃがいもなどの根菜類も野菜室で保存しているユーザーさん。冷暗所に保存しているケースも見かけますが、害虫対策のためにも野菜室に入れているそうです。上が透明で、中が見えるダイソーの文庫本収納袋に入れているそうで、冷気を遮断してくれるので、冷蔵庫での保存に適しているようです。

冷蔵庫の野菜室。基本野菜は立てて収納!乾燥するとすぐにダメになっちゃうので、ジャガイモや玉ねぎなんかはゴキブリがこないよう、野菜室の王道ストックなんですが、こちらはダイソーの文庫本バックに。ほどよく冷気を遮断して、中身もちゃんと見えるので重宝してます 
anko.hibu

スキットが野菜室にシンデレラフィット

こちらはカインズホームの「skitto」を利用して野菜室を整理されています。幅広いサイズ展開で、おうちのさまざまな場所での収納に役立つskitto。野菜室で使ったところ、一目で入っているものがわかるため、野菜の使い忘れがなくなり、整理整頓も心がけるようになったそうです。

野菜室でお米を保存するアイデア

お米を冷蔵庫で保存するというご家庭も多いですよね。お米は、保存する温度を10℃下げることで、酸化する速度を遅らせることができるそうです。ですので、野菜室での保存は、常温で保存するより2倍も美味しさが持続されるとも言われているそうですよ。それでは、野菜室でのお米の保存アイデアをご紹介します。

米びつごとなら出し入れも楽に

野菜室の手前に、米びつと、調味料などを収納されているユーザーさんです。米びつなら買ってきたお米を袋から全部移し替えできます。こちらは透明なので残りの量もわかりやすいですね。もし野菜をたくさん買って、入れるスペースがない場合は、米びつを容器ごと取り出せばよいので、管理もしやすそうです。

収納袋に使う分だけ入れておく

こちらのユーザーさんは、食べる分を収納袋に小分けにして保存されています。この方法にしてから今までの悩みが解消されたそう!小分けにしておけば毎日計量する手間が省けますし、ジップロックのような収納袋は繰り返し使えるので無駄になりません。いつも新鮮でおいしいご飯がいただけそうですね。

スリムタイプのウォーターボトルを使う

ウォーターボトルにお米を入れ、野菜室で収納されているユーザーさんです。スライドトレイに、乾麺などと一緒にスペースぴったりに収納されています。見た目もいいですし、使う際1本の量を把握していれば、そのまま使えて時短になります。ウォーターボトルならば、横にしても、立てて使うこともできますね。

ちょっとこだわりの野菜室収納

野菜室を野菜以外の保存にも活用していたり、見た目を楽しく整理されていたりと、深さも広さもある野菜室は、使い方はまだいろいろあります。RoomClipのユーザーさんたちは、野菜室の中でも、日々の暮らしを楽しむ工夫をされていますよ。実例を見てみましょう。

野菜の色を抑えて野菜室を統一する

モノトーンに統一された野菜室です。こちらのユーザーさんは、野菜などはジッパー付きの収納袋に入れ、調味料も無印良品のティーボトルに入れているそうです。ジッパー袋もロゴが入っていて、男前な印象です。形も色も違う野菜は、収納袋に入れて色をおさえることで、統一感がでて整理された空間になりますね。

開けるたびにワクワクする野菜室

まるでお店のディスプレイのように楽しい雰囲気の野菜室収納を実現されているユーザーさんです。セリアの木箱に、クッションを入れ、その上に野菜をディスプレイされています。楽しむだけではなく、お掃除する際も、個別に取り出せて、便利そうです。日々の暮らしを楽しむための素晴らしいアイデアですね。

調味料もすべて野菜室に保存

こちらのユーザーさんは、保存容器に調味料を入れ、野菜室に保存されています。容器にはわかりやすくラベリングがされており、何が入っているかが一目でわかります。料理の際も、使う調味料は1か所にまとまっていれば、迷うことがありませんね。野菜室なら虫などが入ったりする心配もありません。

野菜室の上段は乾物と粉状の調味料(砂糖や塩)の定位置。 液体調味料は詰め替えやめました。ズボラな私には向かないと自覚したからね(*´ω`*)
kaeru3

野菜室をスッキリ整理するアイデアがいろいろありました。ご家庭によって、使いやすい入れ方や形はさまざまなので、まずは気になったアイデアを試してみて、自分にフィットする整理方法を見つけてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「野菜室収納 冷蔵庫収納」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ