自然モチーフの心地良さを。ウィリアム・モリスのデザイン

自然モチーフの心地良さを。ウィリアム・モリスのデザイン

アーツ・アンド・クラフト運動で有名なウィリアム・モリス。19世紀に活躍したイギリスのデザイナーです。自然をモチーフとした繊細で美しい図柄は、時代を超えて世界中で愛されています。ウィリアム・モリスのデザインを取り入れた、上質で心地良いお部屋を見てみましょう。

モダンな空間にもマッチする

「モダンデザインの父」ともいわれるウィリアム・モリス。そのデザインは今でも新鮮で、モダンなインテリアにもマッチします。印象的な色柄はシンプルな空間を彩るアクセントになります。またナチュラルな色合いを選べば、すっきりとしたトータルコーディネートが完成します。

ニッチを飾るみずみずしい花柄

エントランスの小さなニッチを飾るのは、みずみずしいユリの花が描かれた「ゴールデンリリー」。白い壁に明るいグリーンがぱっと映えます。なんとこちらは壁紙ではなく「mt CASA SHEET」という粘着シートだそうです。ウィリアム・モリスのデザインを手軽に取り入れられる、うれしいアイテムです。

私もマスキングテープでウィリアムモリスの柄があるのに驚きました✨切って貼るだけなので私でも大丈夫でしたよ~笑 ぜひ!
ricefish

絵画のようなローマンシェード

シンプルモダンなお部屋の窓を楽しく飾るシェード。こちらの生地は「ケルムスコットツリー」というデザインです。大きな木が小鳥や木の実とともに、大胆に描かれれています。フラットなシェードに使うことで、まるで絵画のように見えますね。

個性光るメタリックカラー

ウィリアム・モリスの壁紙の中で、もっとも有名なデザインのひとつ「フルーツ」。こちらはメタリックブルーがベースになった、モダンな印象のカラーです。エントランスのライトに照らされ、美しい光沢を放っています。壁紙の持つ個性を見事に活かされています。

柔らかなカラーでまとめる

ナチュラルな素材や抑えたカラーが特徴の「ピュア・モリス」というコレクション。ユーザーさんは壁紙やカーテン、クッションに取り入れ、トータルコーディネートされています。複数の柄を重ねていますが、すべて柔らかなアイボリーなので、すっきりとまとまっています。

洗練のカントリースタイル

木や花など自然をモチーフにしたウィリアム・モリスのデザインは、カントリーテイストのお部屋にぴったりです。落ち着きのある独特の色合いが、ぐっと洗練された空間を作り上げます。小物に、コーナーに、壁全体に、さまざまな取り入れ方を見てみましょう。

シャビーなフレームに

シャビーなフレームとドライフラワーを組み合わせた、雰囲気たっぷりなディスプレイです。フレームにはウィリアム・モリスの壁紙のサンプルが収められています。それぞれの壁紙のカラーに合わせた、フレームの仕上げが絶妙です。

花に囲まれた癒やしの空間

やさしく繊細なタッチでお花が描かれた「マリーゴールド」の壁紙。ユーザーさんは淡いグリーンを選び、トイレを花に囲まれた癒やしの空間にされています。ボタニカルなアートやアンティークな時計などもディスプレイされ、穏やかな気分になりますね。

夜にちょっとゆっくり出来る時にはウィリアムモリスの壁紙のこの空間でまったりと、picにも写ってるパターン集や、昔手に入れた瀧口修造氏の図録「私の心臓は時を刻む」を眺めるのです(*˘︶˘人)♡*。+ここでお茶出来たら最高なんだけど、流石にトイレではティータイムは無理です
longnei

まるで物語の世界のよう

チューリップ柄の壁紙が全面に貼られた、まるで物語の世界のようなトイレです。こちらの壁紙は「ガーデンチューリップ」というデザインで、ガーリーな図柄とレトロな色合いが魅力。ガラスシェードのライトやレースのカフェカーテンとも相性が良く、ノルタルジックな雰囲気を作り出しています。

クラシカルなインテリアに

繊細で装飾的なウィリアム・モリスのデザインは、クラシカルなインテリアに取り入れることで、その美しさがいっそう際立ちます。すっきりとしたモダンクラッシック、重厚な英国アンティーク、エレガントで華やかなコーディネート……。趣のある空間の数々をご覧ください。

爽やかなブルーですっきりと

うさぎや小鳥が向かい合う、愛らしいデザインの壁紙は「ブレアラビット」です。爽やかなブルーが、すっきりとしとしたモダンクラシックな空間にマッチしています。デコラティブなシーリングメダリオンと、アイアンのペンダントライトとの組み合わせも美しいですね。

重厚な空間のアクセントに

座り心地の良さそうな、丸みを帯びたパーソナルチェア。ウィリアム・モリスの「クレイ」という生地が張られています。鮮やかな色合いで、植物が活き活きと描かれています。アンティークな家具やフロアランプが置かれた重厚な空間に、明るさを与えるアクセントになっています。

エレガントにコーディネート

アンティークな猫足家具、ピンクのベルベットソファ、きらびやかなシャンデリア、そしてウィリアム・モリスの華やかな壁紙……。うっとりするほど美しい、エレガントなコーディネートです。壁紙は菊をモチーフとした「クリサンティマム」。落ち着きのあるローズカラーが上品です。

モリスの壁紙美しいですね^^ テーブルやソファすべてが素敵過ぎて惚れ惚れです❤
emmyy

ユーザーさんは壁紙やカーテン、さらには粘着シートやフレームを使って、ウィリアム・モリスのデザインを楽しまれていました。どんなインテリアと合わせても、上質な心地良さを与えてくれるウィリアム・モリスのデザイン。ぜひ取り入れてみたいですね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ウィリアム・モリス」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ