自分らしくイメチェン♪貼って楽しむ詰め替え容器リメイク

自分らしくイメチェン♪貼って楽しむ詰め替え容器リメイク

シャンプーや洗剤、調味料などを詰め替え容器やボトルに入れ替えて使っている方は多いですよね。今回は、『貼るアイテム』を使った詰め替え容器リメイクをご紹介します。市販の詰め替えボトルはシンプルデザインのものが多いので、少しの工夫で好みやインテリアに合う容器にアレンジすることができますよ。

市販のシール・ステッカーを貼る

市販のシールやステッカーを貼る方法は、リメイク初心者でも気軽にトライできますよ。シールは、100均や雑貨店、通販などで販売されています。どんなものを貼るかはもちろん、貼り方にもこだわってお気に入りを作りたいですね!

100均はボトルもシールも優秀

セリアのフォームポンプボトルに、ダイソーの詰め替えボトル用ステッカーを貼り付けたtora.maさん。ホワイトのボトルに、ブラックの文字が映えますね。シンプルなモノトーンの組み合わせは、清潔感があってどんなインテリアにも合わせやすいですよ。

男前なオーダーラベル

こちらのラベルは、kimniniさんがメルカリでオーダーしたものです。フォントが大きく分かりやすいですね。小さな日本語表記も、うれしいポイントです。洗剤ボトルは派手なものが多く、生活感が出やすいアイテム。このようにボトルを詰め替え男前なラベルを貼ることで、すっきりとクールな印象に生まれ変わります。

アルファベットシールで1文字ずつ

掃除用洗剤をセリアのスプレーボトルに入れ替えたmizuno13さんは、同じくセリアのアルファベットシールを使って中身が分かるようにしています。耐水・耐熱シールなので、洗剤ボトルにも安心して使うことができますよ。名称だけのラベリングは、シンプルで使いやすそうです。

プッシュ部分もかわいく

nananさんは、詰め替えボトルとシールをsarara designで統一しています。アルファベットとイラストが組み合わさった、とてもキュートなラベルですね。イラスト付きラベルは子どもでも分かりやすいので、ファミリーには特におすすめです。

念願のsarasaボトルとラベルにしました(*⁰▿⁰*)かわいいです。
nanan

オリジナルラベル

つづいてご紹介するのは、シールやラベルを自作したユーザーさんです。センスはもちろん、技術やプリント機器が必要な場合もありますが、その分自分だけのお気に入りの逸品を作ることができます。ユーザーさんたちは、個性あふれる世界にひとつだけのオリジナルラベルをハンドメイドしています。

シックなモノトーンラベル

go_slow_and_smileさんは、スタイリッシュなモノトーンのラベルを自作しました。英字にフレームを合わせたシンプルデザインながらも、いろいろなフォントを使用することでスマートな仕上がりになっていますね。たくさん並ぶと、よりスタイリッシュです。

私はillustratorというソフトで作っています。
go_slow_and_smile

黒板+手書きのナチュラルラベル

ブラックにホワイトの手書き文字がキュートなこちらは、Mariさんの自作ラベルです。ブラックボードのリメイクシートをカットして、ラベルにしているそうですよ。リメイクシートなら、好きなかたちにかんたんにカットできますね。麻ひもの飾りも、ナチュラルでかわいらしいです。

子どものイラストをラベルに

ビビットな色使いと個性的なイラストが印象的な、onsix777さんの自作ラベルです。イラストは、お子さんが描かれたものだそうですよ。現代アートのようで、完成度の高い作品ですね。日本語表記もあるので、家族みんなが分かりやすいところもGOOD!

デコパージュ

デコパージュとは、絵柄の付いた紙などを切って専用のりで貼り付けるハンドメイドのことです。100均でも材料が手に入るので、初心者でも気軽にスタートできるハンドメイドとして人気がありますよ。ユーザーさんたちは、どのような紙をラベルにしているのでしょうか?

セリアの英字ポスター

英字ポスターをボトルにデコパージュして、ラベルとして使用しているNonさん。材料は、無印良品とダイソーのボトルと、セリアのデコパージュ液だそうですよ。落ち着いていて、大人っぽいクラシカルな雰囲気ですね。

レトロカラフルなおやつ袋

こちらのレトロでかわいいデザインのボトルラベルは、ベビーボーロの袋をデコパージュしたものです。セリアのソープボトルが、昭和レトロ雑貨のように見えますね。好きなデザインや模様の紙を気軽にラベルにできるところが、デコパージュの最大の魅力です。

染めて焦がしてアンティーク風

rurumihoさんは、たくさんのアイディアがつまったアンティーク風ラベルを作りました。紙に古さが出るようコーヒーで染め、周りを線香で焦がしてからデコパージュしたそうです。アンティークショップで売られている雑貨のような、完璧な仕上がりですね。ナチュラルキッチンの顔になる、すてきな作品です。


いかがでしたか?貼るだけの1STEPリメイクでも、詰め替え容器やボトルが生まれ変わったように個性的になっていましたね。みなさんもぜひ、ラベルやシールで詰め替え容器やボトルを楽しくアレンジしてみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「詰め替え容器 ラベル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ