「25m2。好みをアクセントにした、ミニマルなリラックス空間」 by roomiiさん

「25m2。好みをアクセントにした、ミニマルなリラックス空間」 by roomiiさん

本連載ではRoomClipユーザーさんが暮らすワンルーム・1Kをご紹介。真似できるリアルな工夫やとっておきのスタイルを探っていきます。

今回は、アクセントの効いたシンプル&ナチュラルな、roomiiさんのお部屋です。空間を広く見せる工夫やリラックスした雰囲気をつくるアイデアで、インテリアを心地よくコーディネートされています。

今回教えてくれたユーザーさん♪

プロフィール

この家に住んで6年、ひとり暮らし歴も6年です。北欧やアウトドアのテイストが好きです。ミニマリストを目指しています。

お住まい

  • お住まいの地域: 関東地方
  • お部屋の種別: 1K(キッチンと居室がドア等で仕切られている)
  • 居住面積: 25m2
  • 家賃: 7万円
  • この家に住む人: 自分
  • ご職業: 会社員
  • 趣味: 映画鑑賞、観葉植物いじり

いまのお部屋に決めた理由はなんですか?

roomiiさん

「交通の便がとてもよいところと、1Kですが、キッチン周りが広くできているところです。」

お部屋のこだわりを教えてください

roomiiさん

「広さがないので、ソファー代わりに座椅子を置きました。また、圧迫感のない低めの家具で統一しています。床の茶色とトーンを揃えられる、黒や木目調の家具選びにもこだわっています。」

気づいたらいつも居る場所はどこですか?

roomiiさん

「お気に入りの座椅子です。スマホで映画を観る時などは、いつもここ。座椅子は背もたれの角度が調節できるので、とてもリラックスできます。」

ミニマルでもゆったりとくつろげる空間へ【ここがポイント!僕&私の工夫】

①小物で取り入れる、暖色系のアクセントカラー

roomiiさん

「部屋全体が暗い印象にならないように、オレンジの照明や赤い時計、チェックのブランケットなど、小物で暖色系を取り入れて調節しています。」

②見せる部分は、余白を残してスッキリと

roomiiさん

「スペースがある棚でも、あまりものを置かず余白を残して、スッキリ見えるように心掛けています。ダークブラウンと木の組み合わせが、とてもお気に入りです。」

③間接照明で、シーンに合った演出を楽しむ

roomiiさん

「夜はフロアライトを付けて、のんびりタイムを楽しみます。IKEAで購入したこのライト。プチプラなのにとても重宝しています。」

最近買ったナイスなアイテムを教えてください

ITEM家具衛門のカウンターテーブル
PRICE12,980円(税込)

カフェにありそうなオシャレ感が気に入ってます。収納棚もついていて、とても便利!意外とコンパクトなので、部屋が狭く見えないのも嬉しいポイントです。

販売サイトで商品を見る

今後インテリアで挑戦してみたいことがあれば教えてください

roomiiさん

「築古なので洗面台も古く、オシャレではありません。今後は、洗面台のDIYに挑戦したいなと思っています。」

お話をお伺いして

roomiiさんは、1Kの居室をベッドと座椅子でシンプルにゾーニングされています。家具を最小限に抑え、ロースタイルのものを中心にそろえることで、ひと部屋を快適にゆったりとコーディネートしているのが素敵ですね。また、ミニマリストを理想としながらも、部屋を殺風景にしないよう、小物でアクセントをつけるテクニックもオシャレ。特にペンドルトンのブランケットは、差し色としての効果はもちろん、アウトドアテイストの持つカジュアルでリラックスしたムードも醸し出します。ペンドルトンのネイティブ柄と、ほんのりとレトロな北欧デザインの小物たちとの相性も絶妙です。

1Kやワンルームのコーディネートは、家具や小物選びの方向性が如実に現れます。だからこそ、シンプルでもミニマルでも、自分好みを表現しやすいのではないでしょうか?ぜひ、roomiiさんの『自分らしくくつろげる』お部屋づくり、参考にしてみてください。


roomiiさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連タグ