取り出しやすくスマートに!ノンストレス排水口ネット収納

取り出しやすくスマートに!ノンストレス排水口ネット収納

排水口を清潔に保つために、排水口ネットを使っている方も多いと思います。パッケージの袋のままだと、かさばって取り出しも面倒ですよね。そこで、使いやすい収納を実践しているユーザーさんの実例を見てみたいと思います。便利なアイテムを活用したりハンドメイドを取り入れたりと、いろいろなアイデアが登場します。

便利な100均収納アイテムを使う

ネットの収納には、まとめて入れられてそのまま取り出しもできる、便利な収納グッズを取り入れると快適です。100均で手に入る小型の収納グッズが活躍してくれますよ。使い方や置き場所に合わせて、収納アイテムのタイプを選ぶとよさそうです。

セリアのワンプッシュ小物ケースに

Renさんは、セリアのワンプッシュ小物ケースに収納しています。フタが付いていますが、ワンプッシュで開いてくれるので取り出しも楽々です。ネットは、押し込みすぎずにふんわりと入れるのがコツなんだとか。1枚1枚取り出せてストレスなく使えるそうです。

詰め込み過ぎは、まとめて出てくるかもで注意です(笑)
Ren

セリアのプルアウトボックスで引き出し楽々

十字型に取り出し口が空いている、セリアのプルアウトボックスを愛用しているShooowkoさん。ワンアクションで引き出せて楽に使えるんだそうです。取り出し口が丸みをおびたフォルムで、シンプルな中にスタイリッシュさを感じるデザインも魅力的です。見える場所に置いても絵になります。

ダイソーの大きめタッパーで大量収納

misanchoさんが使っているのは、ダイソーで購入したという大きめサイズのタッパーです。フタの部分に3cm四方の穴を開けて、取り出し口を作っています。大き目サイズなので、なんとネットを80枚入れることができるんだそうです。補充の回数が減って管理が楽なのもいいですね。

ガバッと出てこないように絶妙な大きさに切るのがポイントです(笑)
misancho

他の用途の収納アイテムを代替えアイデアで

ポケットティッシュやウェットティッシュなどの専用収納グッズや他の用途のアイテムも、ネットの収納に使えます。ちょうどよい形や機能を活かせば、スマートな収納をすることができそうです。ぜひユーザーさんのアイデアを参考に試してみてくださいね。

ポケットティッシュケースが使える

キャンドゥのポケットティッシュケースが、ネットの収納にぴったりと教えてくれたmizutanさん。こちらのケースは下にスプリングが入っていて、残りが少なくなっても取り出しやすい仕組みになっているんだそうです。ネットは平にして入れるのがポイントです。

取り出しやすいウェットティッシュケースで

minteaさんは、セリアのウェットティッシュケースをネット収納として代用しています。清潔に保管でき、ウェットティッシュのようにスムーズに取り出しができそうです。フタを閉めれば中身が見えず、シンクの側を指定席にしても馴染みよく映ります。手元に置くことができれば、交換がスムーズになりますね。

無印良品のミニゴミ箱でコンパクトに

無印良品のミニサイズのゴミ箱を、収納ケースとして使っています。凹凸がなく直線的なデザインなので、隙間などにも置きやすく見た目もすっきりです。シンプルなので、rererereinaさんのようにラベルを貼ってデザインすると、見やすくオリジナリティのある収納に早変わりします。

カトラリーケースをひっくり返して

gumiさんのキッチンは、ハンギングラックを活用して空間収納を実践していました。ネットは、カトラリーケースに入れて、ひっくり返して置くことで、ラックの下から引き出せるように工夫しています。ブラウンで統一されていて、生活感をおさえた消耗品収納場所が作れます。

ハンドメイドやアレンジでアイデア収納法

最後は、ハンドメイドやアレンジで、使い勝手のいいネット収納を設置しているユーザーさんをご紹介したいと思います。捨てずに賢く再利用するアレンジや、お部屋のスタイルに合わせたハンドメイドなど、見た目も素敵な収納を作っていました。動線などを考えた置き場所もチェックしてみてください。

ティッシュの空箱を再利用

ネットの収納場所として、収納扉の裏を活用していました。ボックスティッシュの空箱を再利用して、はがせる両面テープで貼り付けているんだそうです。隠せるけれどスムーズに取り出しができる、理想的な方法ですね。空箱の再利用なので、交換がしやすく取り出しやすいというメリットもあるそうです。

ショッパーで吊り下げ収納をDIY

手さげタイプのショッパーを使って、ネット収納をDIYしたvivi0711さん。底の部分から引き出せるように工夫してあって、簡単に取り出せるようになっています。袋状なので詰替えも簡単ですね。好きなお店のショッパーを、飾りながら収納アイテムにできるのでおすすめです。

排水口のネット収納をDIY ティッシュのように取り出せます
vivi0711

ハンドメイドで、おしゃれに使いやすく

katsuwobushiさんは、ハンドメイドのネット収納を使っていました。グレーのフェルト生地で男前なキッチンに似合う、スマートな見た目に仕上げています。ラップ収納も同じスタイルで合わせていて、統一感のある収納コーナーになっていますね。シンクの下にぶら下げているので、使い勝手も良さそうです。


排水口ネットは毎日取り換えるものなので、使い心地のよい収納ができると、ストレスフリーで快適に家事を進めることができます。100均や身近なグッズでアレンジできるので、使いやすい方法を実践してみてください。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「排水口ネット」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ