花と共に暮す。豊かなボタニカルディスプレイ実例集

花と共に暮す。豊かなボタニカルディスプレイ実例集

お家にお花を飾っていますか?お花をもらったり、買ってきてもどう飾っていいかわからず、なんとなく花瓶にいれてあるだけだともったいないですよね。今回はこれは!と目をひかれたディスプレイをご紹介します。生花だけでなく、押し花やドライフラワーを使って長くお花を楽しめるアレンジもぜひご覧ください。

生花のディスプレイアイデア

はじめはユーザーさんの生花のディスプレイアイデアをご紹介します。本物のお花はフレッシュで見ていると元気がでてきますね。1輪だけでもいけてみると心が豊かになるのを感じられます。花器を工夫して、オシャレに飾っている実例をご紹介します、

窓辺に吊るせるワイヤー花器にいける

noriflowerさんは「メリーゴーランド」というワイヤー花器を購入されています。ご自分へのご褒美とコメントにありますが、なかなか見かけない花器ですね。白い小さなお花が窓辺で揺れる姿が可愛らしく、心が和みます。

今月は誕生月なので、自分へのご褒美に増田由希子さんのワイヤー花器「メリーゴーランド」を購入しました。 いつかお迎えできたらと思っていたので、嬉しくて何度も眺めてしまいます。 小さなお花も素敵に見せてくれる花器。 次はどんなお花を飾ろうかな。
noriflower

存在感ある水差しにシンプルにいける

シャビーインテリアが大人っぽく上品なcgs_sarahさんのお家。白いエレガントなお花を1輪、銅の水差しに飾っています。存在感のあるアイテムを花器に使うことで、アンティーク感が一層高まり、なんとも趣のある眺めになりますね。

ガラスの花器を使い分けてグリーンをいける

思わずため息がでるほど素敵なnaoonさんのグリーンディスプレイです。それぞれ形の違う透明なガラスの花器を見事に使い分け、グリーンを生き生きと飾っています。コメントにあるように透明感、凛とした空気感が漂っています。

なんか写真から感じる透明感っていうか、空気の流れを感じるっていうか、、、なんだかうまく表現できないけど、癒される✨
yururi-8239223

押し花を素材にしたボタニカルアイテム

分厚い本などに挟んで、手軽に挑戦できる押し花。子どものころに作った方も多いのではないでしょうか。電子レンジなどを使ってもできるそうです。押し花を素材に使って色々とアイテムを作ってみるのも楽しそうです。

押し花をつなぎ合わせてガーランドに

CacheCache28さんは押し花をガーランドにして飾るインテリアをご紹介してくださっています。押し花ならではのアイデアですね。色をキレイに残す方法で作る押し花なら、いつまでも色鮮やかに楽しむことができます。

透明なフレームでオリジナル押し花フレーム

miiさんは透明なフレームの中に押し花を並べて、押し花フレームを作っています。文字もご自分で書かれたそうですよ。文字のバランス、お花の配置ととてもセンスがありますね。お気に入りのお花が、より楽しく長く眺められるアイテムです。

溶かしたキャンドルに押し花を浮かべて

cherryさんはキャンドルを溶かしいれた容器に押し花を浮かべてボタニカルキャンドルを作っています。青系でまとめられた配色が美しいですね。バニラの香りのキャンドルで、香りも楽しめるそうです。

ダイソーの小物入れにキャンドルを溶かし入れて押し花をのせたボタニカルキャンドルを作ってみました✧‧˚
cherry

キャンドルの周りに押し花をあしらって

knkさんは立てるタイプのキャンドルの周りに押し花をあしらったキャンドルを紹介してくださっています。こちらはお友達からのプレゼントだそうです。シンプルなキャンドルがグレードアップ!ナチュラルインテリアにとてもよくあう佇まいですね。飾ってあるだけで絵になります。

風合いが味わい深いドライフラワー

最後はドライフラワーのアレンジをご紹介します。吊るすだけでも作れるドライフラワーですが、お花の種類や束ね方に気を配ったり、シリカゲルドライで趣のあるアレンジにしたりと、ユーザーさんの作品を見ているとディスプレイの可能性の広がりを感じます。

淡い色合いでまとめられたスワッグ

knkさんは、スモークツリーをポイントにしたスワッグをディスプレイされています。束ねるのはお花屋さんにお願いされたそうですが、knkさんのチョイスされたドライフラワーの種類のかすれた淡い色合いが絶妙です。木の壁にディスプレイするなどセンスに脱帽です。

鮮やかなドライフラワーでボックスアレンジ

haruさんは娘さんのウエディング用にとドライフラワーでボックスアレンジを作っています。シリカゲルドライで鮮やかな色を残し、とても華やかながら、ドライフラワーならではのアンティーク感があり、とても味わい深いできばえとなっています。

ドライフラワーを丁寧にボトルに入れて

こちらはmoccaさんのフラワーボトルの作品です。ひとつひとつ丁寧にドライフラワーを入れています。これならホコリをかぶることも気にならず、好きな場所に置くことができそうです。たくさん並べてお花畑みたいにディスプレイしてみたいですね。


いかがでしたか?どれも思わずうっとりするディスプレイでしたね。生花を飾るのはなかなか難しいというお家でも、押し花やドライフラワーを取り入れてみるのもいいかもしれません。色とりどりのお花。ぜひインテリアに取り入れて自然や季節を感じてみてくださいね。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「花 ディスプレイ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ