屋根裏の贅沢空間☆サイズ感がたまらないロフトの活用術

屋根裏の贅沢空間☆サイズ感がたまらないロフトの活用術

ラダーや階段を上がってロフトに向かうワクワク感は、どこか屋根裏の秘密基地を思わせます。天井までの距離の近さやこじんまりとした空間は、ロフトならではの味わい。今回はそんなロフトの活用術に注目していきます。ロフトの魅力が存分に活かされたお部屋をご紹介していきましょう。

キッズのワンダーランドに

ロフトをキッズスペースにしてみたら、たちまち夢いっぱいの楽しい空間に!おもちゃに落書き、好きなものを散りばめた子どものワンダーランドになりました。大人だって楽しくなる空間です。

自分だけの空間で夢中になれる

男の子が好きそうなおもちゃがいっぱい。きちんとボックスやシェルフに収納されて、きれいにお片付けされています。壁には星を散りばめて、とっても夢のあるスペースになりました。自分専用のこんな素敵なロフトがあったら、お子さんもうれしいですね。

大人もワクワクするキッズスペース

壁一面が黒板になった、楽しいロフトの空間です。黒板だから、どんなに落書きしても大丈夫!小さな窓がついて、圧迫感のない明るい空間となっています。思いっきり遊べるロフトで、時間を忘れて大人も遊んでしまいそうです。

気持ちいい!寝転びたくなるプレイルーム

ミントカラーの壁と木目が美しい床、木のおもちゃにカラフルなインテリア。お子さんのプレイルームとして、ロフトが生まれ変わっています。天井の低さも、小さなお子さんのお部屋としてちょうどいいのかもしれません。

リビング上のロフト。主におもちゃ置き場兼プレイルーム的な感じで使ってます。魚が大好きな息子のためにウォールステッカーを貼りました。
asu

とびきりの寝室に

心地よさの秘密は、その狭さにあるのかもしれません。ロフトを寝室にすれば、こんなに居心地のよい眠りのスペースに生まれ変わります。質の良い眠りが期待できそうな癒しの空間です。

海外の屋根裏風インテリアが活きる

まるで海外を思わせるインテリアです。照明を落として、癒しの雰囲気に包まれたロフトは、寝室としてはピッタリ。ナチュラルでアンティークなテイストを持ったお部屋作りは、こじんまりとしたロフトの魅力をより高めてくれますね。

上品な大人ロフトのアイデア

階段を数段上がると、そこにはミニマルな眠りのスペースが。ブラックで大人っぽくまとめられた空間は、しっとりと落ち着く印象です。眠りのために、特別なお部屋を。ロフトの贅沢な使い方です。

ここに籠っていたくなる快適さ

ロフトにベッドとテレビ、オーディオを置いたら、こんなに居心地のよい空間ができあがりました。これぞ"おこもり感"と呼べる、こじんまりとしたスペースは、至福の時を約束してくれるようです。

ロフトの籠り感。
KoneRO

特別な隠れ家に

最後にご紹介するのは、大人の隠れ家ともいえる特別なおこもりスペース。ロフトにお気に入りを持ち込んで一日中だって過ごせそうな、そんな心地よさに溢れています。

まるで小さなリビング

ロフトにテーブルとベッドを運んだら、自分の時間を満喫する準備はOK!小さな空間に可愛いものを詰め込んで、うたた寝間違いなしの心地よさです。大好きなものに囲まれた幸せいっぱいのロフトです。

大人の余裕。開放的なロフトに

ロフトを我が家の図書館に、のアイデアがこちらです。壁一面の本と、アウトドアアイテムが、大人の楽しみ方を伺わせます。日常を忘れさせる特別感が感じられますね。お酒もコーヒーも、一段と美味しくなりそうです。

趣味をギュッと詰め込んで

楽器と本、CDと共に、小さなロフトで過ごす時間は、何ものにも代えがたい大切な時間。秘密基地のようなロフトの空間は、趣味に没頭できる条件がそろっています。この天上の低さがたまりません。

ロフト。たいして弾けない楽器たちと、本とCD。一人用空間。
Shige

ひとり時間を贅沢に

どっしりとした猫脚のソファとテーブルは、クラシカルな魅力でロフトに趣のある雰囲気を運んでくれます。ここだけ流れる時間が違うような、心地よい静けさが感じられます。私だけの空間、大切にしたいですね。


ロフトの活用術もこんなにバラエティ豊か!使う人のニーズに合わせて柔軟に対応してくれる頼もしいスペースです。お子さんの専用ルームとしても、自分のご褒美スペースとしても、ロフトは最適なサイズ感。みなさんのロフトは、どんな風に活用していますか?


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「ロフト」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク