ものを減らしてすっきり♪捨て上手になるための10のコツ

ものを減らしてすっきり♪捨て上手になるための10のコツ

おうちで生活していると、いつのまにか物は増えていってしまうもの。そんなに必要のない物までたくさん置いたままにして、おうちがなんだか息苦しく不便になっていませんか?そこでRoomClipのユーザーさん実例から、捨て上手になるための暮らしのコツをまとめてみました。

断捨離をするきっかけ作り

断捨離はいつでもできるものですが、つい先送りにしてしまったりとなかなか取り組みにくいこともありますね。模様替えや片付けなどに合わせて、まず自分のタイミングで始めてみるのがおすすめです。初めに、断捨離のきっかけのコツについての実例をご紹介します。

模様替えでお部屋を見直す

リビングダイニングの模様替えをしている、ruさんです。作業を続けているうちに、自然と物を減らして断捨離することができたそうです。模様替えを通してお部屋をあらためて見直すことで、今の自分に不要な物を見つけることができていますね。

増やした分を手放す

物があふれないように工夫している、ECCOさんのおうちのキッズスペースです。オモチャなどを買ったときには、代わりに不要な物を手放すよう心がけているそうです。すべての物に住所を決めることで、散らかりにくいお部屋にできていますよ。

片付けるついでに減らす

kurumiさんは、おうちを片付けながら断捨離をして物を減らしたそうです。なかなか取り組めなかったけれど、いったん始めるとどんどん進めることができたそうです。片付けのついでになら、断捨離を気軽に始めるきっかけにできそうですね。

私も いつかしよう!て思いながら、 なかなかでした… でも始めると どんどん捨ててスッキリ感が出て楽しくなりましたよ(*^^*)♡♡
kurumi

家電の変更に合わせる

kaeru3さんは、お掃除ロボットを使い始めるのに合わせてカーペットを1枚処分したそうです。家電の買い替えなど、暮らしが変化するタイミングも断捨離のいい機会になりますね。床が広く見えるようになって、お部屋がよりすっきりとした印象になっています。

断捨離する物を見分けるには

いざ断捨離を始めてみると、意外と捨てるか残すかの判断に迷ってしまうものです。使っていない物は捨てることにするなど、自分の暮らしに合った範囲での基準を見つけてみましょう。続いて、断捨離する物を見分けるコツについての実例をご紹介します。

使っていない物を処分する

1日10個の物を断捨離することにしている、maronさんです。食器棚からは、使っていない物や数が足りない物を処分したそうです。物が減ったことで、引き出しの中をディスプレイ風に収納してお気に入りスペースを作ることができていますよ。

同じ効果の物はやめる

kaさんは、洗面所下の収納を掃除しながら断捨離しています。同じ効果の物を買ってしまっていた洗剤は、残りを使い終わらせて断捨離することにしています。ついつい試し買いしてしまう洗剤類は、本当に必要かを見直すことも大切ですね。

お掃除ルーティンがまだ自分の中で決まってないので😖 はやくこの掃除にはこれっ!てルーティンを決めて 物を減らしたいです。。狭い家なので 洗剤や石鹸、シャンプーなどなるべくストックはせず なくなる直前に買っています😂👍
ka

家族の意思を尊重する

ご主人に相談しながら断捨離を進めていたという、joker27さんです。ご主人からの提案で、3年ほど使っていなかったスノーボードグッズを手放したそうです。それぞれの意思を尊重しながら見直すことで、余裕のある収納スペースができています。

物を増やさないための収納

捨て上手になるには、物を増やさないおうち作りをするのも便利な方法です。保管する目安を決めておくなど、ルールを作ったりしておくと断捨離を自然と続けやすくなりますよ。次に、物を増やさないためのコツについての実例をご紹介します。

「ここに入るだけ」にする

物を増やさないよう工夫している、Michiさんの消耗品ストックスペースです。キッチンの引き出しの中はトレーで仕切られていて、それぞれ「ここに入るだけ」で管理。引き出しを開けたら一目瞭然で、リバウンドなしで続けられているそうですよ。

すべてクローゼットに掛ける

warashibeさんはおうちの服をすべてハンガーに掛けて、クローゼットで収納するようにしています。服をたたむ手間を減らせた上、季節の衣替えも不要になっています。手持ちの服が一目でわかるので、「着ない服」もなくなったとのことです。

衣類はクローゼットに入る分だけ。 畳むのが面倒やったんで、外着もパジャマも全部吊るしてしまいました。
warashibe

あえて見せる収納にする

オープンな見せる収納にしている、unichanさんのシューズクロークです。ロールスクリーンを付けることも検討しつつ、上げ下げする手間も考えてそのままにされています。棚の中が見えることで、物を増やさないようにするモチベーションになっているそうです。


ユーザーさんたちは、自分の暮らしに合わせたやり方で断捨離を進めていましたね。さっそく、参考にしておうちを見直してみたくなりました。みなさんも、断捨離を取り入れて暮らしを見直してみませんか。


RoomClipには、インテリア上級者が投稿した「断捨離 暮らし」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連タグ