「毛糸を結んで完成☆ハンギングオーバルディスプレイ」 by herorinさん

「毛糸を結んで完成☆ハンギングオーバルディスプレイ」 by herorinさん

誰でも簡単にアレンジやプチDIYを楽しむことができる「10分でできる100均リメイク」連載。

今回は、「好き」に囲まれたミックスインテリアにお住まいのherorinさんに、「ハンギングオーバルディスプレイ」の作り方をご紹介いただきます。買ってからしばらく放置していたハンギングオーバルを使用するきっかけになったのは、セリア散策だそう。そこで好みの色の毛糸を見つけ、「組み合わせたらかわいいかも!」と思いつきで作ったそうです♪簡単にできるオシャレなディスプレイ、早速作り方を見ていきましょう。

教えてくれた人

5年程前に今の新築賃貸アパートに引っ越しました。 賃貸なので制約ありですが、できる範囲のDIY&リメイクでインテリアを楽しんでます。 アンティーク、BOHO、シャビー、北欧……好きなテイストが色々なので、ごちゃごちゃしないように気を付けてます。 DIYやディスプレイの素材探しに月2~3回は100円SHOPめぐりしてます。

必要なもの

所要時間

10分

購入する材料 計6アイテム 648円(税込)

  • ハンギングベースオーバル【Seria(セリア) 売場:装飾品】
  • 毛糸 4つ【Seria(セリア) 売場:その他】
  • フェイクグリーン【Seria(セリア) 売場:グリーン/ガーデニング】

必要な道具

  • ドライバー
  • はさみ

つくりかた

STEP1

上下逆に使用するため、オーバルの裏側についている三角吊金具を、ドライバーで外し反対側に付け変えます。

STEP2

毛糸でポンポンを2個作ります。 (真ん中を絞る糸は長めに残しておきます)

STEP3

毛糸を好きな長さにカットします。 今回は、30cmくらいを27本カットしましたが、飾る場所に合わせてお好みの長さに調節してください。 ちなみに結ぶと半分の長さになります。

STEP4

毛糸を3本1組にし、オーバルの棒に結んでいきます。 (毛糸を半分位の長さの所で持ち、棒の下側で輪を作って、毛糸の先を裏側から手前に向かって輪の中を通します)

STEP5

長めにカットしておいたポンポンの糸をオーバルの棒に結んで取り付けます。 結ぶ位置はバランスをみてポンポンがお好みの位置になるよう調節してください。

STEP6

画鋲やピンで壁に飾ったらフェイクグリーンを引っかけて完成です☆

ウォールデコレーションのセンスアップを手軽に♪

アンティーク風のハンギングオーバルに、毛糸の質感をプラス♪フェイクグリーンとの相性も良く、ウォールディスプレイのセンスアップにピッタリです!

リビングのフォーカルポイントはもちろん、玄関やトイレなどの素敵なアクセントにもなりそうですね。皆さんも、ぜひ真似してみませんか?

ワンポイントアドバイス

  • カットする毛糸の長さは正確じゃなくてOK。逆にちょっとバラつきがあるぐらいがいい感じに仕上がります。
  • 毛糸は太めの物を使い、2~4色組み合わせるのがオススメです。

herorinさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

みなさんの投稿をお待ちしております♪

本連載に連動して、ただいまイベントを開催中です。みなさんが試された10分でできる100均リメイクをぜひ投稿してください!

■■■■■■!以下3点ご確認ください!■■■■■■

  • 10分以内でつくれるもの(乾かす時間等、何もしない時間はのぞく)
  • 工具や塗料は初心者が持っていそうなもののみ
    →持っていなさそうなものは、100均でも購入できる工具・塗料であればOK
  • 執筆時点で材料がすべて購入できそうなもの
お待ちしております♪

関連記事

RoomClipの関連タグ