「田舎の風情を味わう。薪ストーブのある三角屋根の山小屋風ハウス」 by ancoro1106さん

「田舎の風情を味わう。薪ストーブのある三角屋根の山小屋風ハウス」 by ancoro1106さん

RoomClipに登録された新しいユーザーさんの中から、毎回お一人をピックアップしてご紹介する本連載。今回は、木の温もりたっぷりの山小屋風の住まいづくりを楽しまれているancoro1106さんと、こだわりの詰まったお宅をご紹介していきます。ホッとする非日常感が、そこにはあふれていました。

今回ご紹介するのはこの方です!

2年前に結婚し、今は夫婦と子ども(6ヶ月)の3人家族です。結婚前は海外旅行、スノーボード、サーフィンなど、アウトドアの趣味を楽しんでいました。地元が田舎で自然が好きということもあり、結婚後も『田舎で薪ストーブのあるログハウスに住む』という夢を叶えてもらいました。これからは、家族でアウトドアを楽しみたいと思っています。

あたたかく、人と人をつなぐ家

理想を叶えた、こだわりの山小屋風

ancoro1106さんご一家のお住まいは、2階建て3LDKの『三角屋根の家』です。そんなお住まいの玄関は、山小屋を思わせる素朴な温もりに包まれています。ここでぜひ、玄関扉の窓に注目してみてください。ancoro1106さんのこだわりがこもった、オリジナルデザインです。『わかる人にはわかる』と言う、気になるモチーフについては、後ほど、じっくりとフォーカスしていきます。今はひとまず、ご記憶ください。

そんな玄関を上がった右手に広がるのは、木のぬくもりを大切にしながら、開放感を演出したLDK。木や石、タイル……、質感と遊びの効いたディティールが目を楽しませてくれます。ハンモックやギャッペと言ったインテリア雑貨で、山小屋感を充実させているのがまた素敵です。

まずは、ダイニング&キッチン側を覗いてみましょう。佇まい抜群の家具は、柏木工で揃えられたものです。飛騨の木でつくられた椅子は、『見た目も座り心地もお気に入りです』とancoro1106さんは語ります。

お気に入りの家具の向こう側はキッチンです。こちらは、極力ものを出さず『シンプル』を心がけ、日々リセットしながら気持ちもスッキリさせているのだそう。出してあるのは、とっておきだけだから、さりげない瞬間の1枚も画になります。

3mの掘りごたつと薪ストーブ

『一番こだわりのつまった場所』と教えてくださったのが、リビングです。一枚板でつくられた圧巻サイズの掘りごたつは、もちろんそのうちのひとつ。3mの長さがあるので、ゲストとワイワイするひと時に大活躍するのはもちろん、仕事に趣味、勉強と各々の時間を過ごす家族を自然とつなげてくれます。

そしてはずすことができないのが、ヨツールの薪ストーブでしょう。ancoro1106さんの夢、『田舎で薪ストーブのあるログハウスに住む』を構成するひとつでもあります。ここで思い出していただきたいのが、玄関扉のオリジナル窓なんです。こちらの薪ストーブの窓とよく似ていませんか?こうした仕掛けや遊び心を発見できるのも、ancoro1106さん宅の魅力です。背面の石壁が醸し出す独特の風情も、薪ストーブの存在感を際立たせていますね。リビングのこだわりは、まだまだ語り尽くせません!

三角屋根の良いトコロ

石壁の先は、とびきりの開放感を生み出す吹き抜けです。三角屋根ならではの天井高を、一層高く伸びやかに見せる、スッと突き抜ける煙突が印象的です。心地よい採光と眺めをもたらしてくれる天窓も、良い仕事をしています。

2階主寝室もまた、三角屋根の魅力を堪能できる場所です。床も壁も屋根も、同じ素材で囲まれた寝室は、名実共に木のぬくもりに包まれる癒しの空間。同素材の中で勾配天井がつくりだすカタチの変化が、絶妙なアクセントを利かせています。また、勾配天井の高い位置に取り付けられた天窓は、朝は心地よい陽の光を、夜は静かな星と月の明かりを運んでくれるのだそうです。自然を生かし、自然を味わう暮らし……お話を聞くほどに感じるのは、そうした暮らしの魅力は飽くことも、尽きることもないということでした。

ancoro1106さんは、家づくりを通して思い描いた『夢の暮らし』を実現し、洗練し続けています。そのこだわりや工夫の数々は、ここで語り尽くすことはできません。ぜひ、この先も注目してみてください。

ancoro1106さん邸の間取り図

ancoro1106さん宅は、2階建て3LDKの間取りです。山小屋風の外観と内装に合わせ、インテリアも質感あふれる木製を中心に揃えられているのが特徴。煙突に薪ストーブ、石壁など、風情豊かなアイコンたちが山小屋っぽさを粋に演出していました。

ancoro1106さんへの5つの質問

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

お部屋のインテリアテーマやこだわっていることを教えてください

ancoro1106さん

木のぬくもりに合うよう、家具もほとんど木製で揃えました。インテリアはなるべくシンプルに、ものを増やさないように心がけています。また、カーテンや絨毯、小物は暖かみのある色合いのものを揃えるようにしました。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連の好きなブランドやショップを教えてください

ancoro1106さん

家具は柏木工で揃えました。その他の小物類は、無印良品やniko and … で買うことが多いです。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア関連で最近買ってよかったものがあれば教えてください

ancoro1106さん

チェアハンモックです。家事・育児の合間やみんなが寝静まったあと、チェアハンモックに揺られながら、薪ストーブの暖かみを感じるのが、至福の時間です。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

インテリア以外でこだわっているモノやコトを教えてください

ancoro1106さん

家族のつながりを大切にしています。これは、家づくりのテーマのひとつでもありました。そのため、自然とみんなが集まってくるような空間づくりを心がけました。

吹き抜けからは子ども部屋の扉が見え、気配を感じることができます。リビングの大きな掘りごたつは、人が集まることができるのはもちろんのこと、子どもが宿題をしたり夫が仕事をしたり、私が趣味をしたり、各々好きに過ごせます。

RoomClip mag編集部
RoomClip mag編集部

RoomClipでやってみたいことや期待していることがあれば教えてください

ancoro1106さん

住みはじめて2年弱。子どもが生まれたこともあり、ものが増えてきました。あまり片付けが得意ではないのですが、なるべく家をきれいに保てるよう、みなさんの収納や掃除術を参考にさせていただきたいと思っています。

ancoro1106さんのお部屋ギャラリー

クリックすると大きいサイズでみることができます。


ancoro1106さんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク