「自分基準の機能面をプラス◎こだわりのナチュラルキッチン」 by anzmiさん

「自分基準の機能面をプラス◎こだわりのナチュラルキッチン」 by anzmiさん

RoomClipユーザーの素敵なキッチンを紹介する「憧れのキッチン」連載。

今回は、明るくナチュラルなシンプルインテリアのコーディネートで、開放的なお宅にお住まいのanzmiさんのキッチンをご紹介します。

夫婦と子ども2人(長男4歳・長女7ヶ月)の4人家族です。新居に住み始めて、もうすぐ1年。シンプル&スッキリな部屋づくりを心がけています。 吹き抜けの明るいLDKが、我が家のお気に入りです!

テーマは「木の温かみがある、明るいキッチン」

木目や節のをそのまま生かした木の味わい、明るく素朴なナチュラル空間が魅力的なanzmiさんのキッチン。統一感あるデザインの空間はきっとこだわりがあるはず。まずは、キッチンのテーマ、全体のこだわりについてお聞きしました。

anzmiさん

「木の温かみがある、明るいキッチンがテーマかと思います。キッチンとダイニングテーブルを横並びにし、キッチン周りの動線がコンパクトになるよう、こだわりました。キッチンバックの壁紙の色をグレーベージュにしたことで、落ち着いたナチュラルな雰囲気になっています。」

吹き抜け&開放感あるLDを眺めるキッチン

吹き抜けのLDKで、明るい光が入り込み開放感があるanzmiさんのお宅。LDKに仕切りがなく、開放的でオープンなキッチン空間になっています。キッチンからは、リビングの様子を眺めることでき、家族が過ごしている様子が一目瞭然。小さなお子さんがいても安心で、家族と会話をしながら調理を進めることができますね。さて、そんな家族との距離も近いanzmiさん宅のキッチンを拝見すると、さらに素敵な特徴が見えてきました。3つのキーワードに沿ってみていきましょう!

キーワード1 ナチュラルな雰囲気

anzmiさん

「造作カップボードの木の色合いと、キッチンバックの壁紙の色(グレーベージュ)、キッチンの色(ホワイト)が調和して落ち着いたナチュラルな雰囲気になっていると思います。」

キーワード2 手入れしやすいコンロ周り

anzmiさん

「賃貸アパートに住んでいたときは魚焼きグリル付のガスコンロでした。五徳の掃除が面倒なのと、グリルはほぼ使用しなかったので、グリルなしのIHコンロにしました。コンロ周りの掃除ストレスからは解放されました!また、横に3つIHコンロが並んでいるので広々使えて便利です。」

キーワード3 スムーズな作業へのこだわり

anzmiさん

「身長が166cmあるので、キッチンの高さを標準+5cmの90cmにしました。自分に合った高さなので料理しやすいです。水栓は憧れていた自動タイプです。汚れたり濡れた手でも、サッと水を出したり止めたりできてとても便利です。」

キッチンをもっと素敵にするためのアドバイスがあれば教えてください

anzmiさん

「RoomClipやSNSなどで、素敵だな〜と思うキッチンをたくさん見つけてください。だんだん自分好みのイメージが湧いてくると思います。見た目ももちろん重要ですが、何十年も使い続けるので、使い勝手も重視して。(私の場合、カップボードを造作or既製品、どちらにするかとても迷いました。デザイン面で木の温かみがある造作を選択しましたが、既製品の方が使い勝手が良かったかも……と思うこともあります。)」

まとめ: 自分にとって快適な機能でノンストレスキッチンへ

ナチュラルな木の温もりに包まれ、家族とのつながりも見えてくるようなアットホームな雰囲気が魅力のanzmiさんのキッチン。自分のキッチンでの調理スタイルを把握し、それを最大限に生かせるよう、anzmiさんの工夫が盛り込まれている場所でした。コンロの仕様は、以前の暮らし方を踏まえグリル機能とガス台をなくして、IHメイン。面倒なグリルと五徳の掃除からも解放されていましたね。また、身長に合わせてキッチンの高さを調整したり、便利な自動水栓を採用。ダイニングテーブルは、キッチン横付けで配膳の動線もコンパクトに。さまざまな視点で自分スタイルのキッチンをデザインされているのがわかりました。明るく開放的でウッディな空間、ホワイトの清潔感あるキッチン、落ち着いた壁紙。そこに欠かせないのが、「自分基準の機能性」。anzmiさんのキッチンは、空間のこだわりから自分スタイルの機能面まですべての要素が噛み合い、過ごしやすくて心地よい、立っていて爽快な空間に仕上がっていました。皆さんもぜひ、自分のこうしたい!が叶えられるキッチンを目指してみてください。


anzmiさんはご紹介した他にもRoomClipに素敵なインテリアを投稿していらっしゃいます。ぜひご覧下さい!

関連記事

RoomClipの関連リンク