ノンストレスな毎日を目指そう!家事を楽ちんにできるアイディア

ノンストレスな毎日を目指そう!家事を楽ちんにできるアイディア

終わりのない毎日の家事は、ともすれば辛くなってしまいがち。できるだけ負担を減らして、暮らしを楽にまわしていきたいですよね。そこで今回は、暮らし上手さんたちの楽家事アイディアをご紹介します。ぜひ積極的に暮らしに取り入れて、ノンストレスな毎日を目指してみてください。

出し入れしやすい暮らしを心掛ける

まずご紹介するのは、物の出し入れを楽ちんにできるアイディア。特に毎日出し入れするものは、少しでも簡単に移動できるようにすると負担が減りますよ。時間だけではなく身体もいたわれるアイディアは必見です。

高い位置の収納も見直してみる

高い位置のものを取り出すのは、とても大変。腰や背中を痛めた経験があるという方もいるかもしれません。こちらのユーザーさんは、ダイソーの袋を使って季節ものの寝具を縦に収納。重ねるよりも出し入れしやすくなり、身体の負担も減ったそうです。

洗濯時の小物はひとまとめが◎

お洗濯をしたときに、靴下など小物を紛失してしまうこと、よくありますよね。こちらのユーザーさんは、そんな小物を洗濯ネットに入れて洗うように習慣づけているそう。洗濯ドラムの中を何度も見る必要もないうえ、干しやすくなったのもポイントだそうです。

靴下、パンツ、ハンカチ、ランチクロス、コップ袋、水着類などピンチハンガーで干す小物類は、洗濯ネットに入れて洗うルーティーン。 もちろんランチクロスやコップ袋、ハンカチと下着靴下類は何となくネットを分けてます(´∀`) ドラムの中を何度も覗いたり、干し忘れがありません!時短になるし、干しやすい!
m.m

手間がかからないものや方法を選ぶ

続いてご紹介するのは、お手入れの手間や家事の手間を省けるアイディアです。ちょっとした手間でも、毎日ともなればどうしても疲れてしまうもの。暮らしのプチストレスを解消できるテクニックを、ぜひご覧ください。

ゴミ箱はお手入れが楽なものを選ぶ

蓋と枠組みだけで作られたゴミ箱を愛用しているユーザーさん。これなら汚れがちなゴミ箱の内側や側面のお手入れも不要ですね。安定感があるところも、お気に入りのポイントだそうです。

便利グッズで清潔を保つ

ダイソーのぬめり取りグッズを愛用しているユーザーさん。1カ月に1度取り換えるだけでOKと、手間のかからない便利なアイテムです。ユーザーさんはコスパの良さにも満足しているそうですよ。

詰め替えも簡単に

意外と面倒で手間がかかるのが、ソープや洗剤等の詰め替えですよね。こちらのユーザーさんは、ニトリで詰め替えやすいボトルを購入。上部がパカッと簡単に開くので、回して外す手間もいらず時短になったそうです。

事前のひと手間が、明日の自分を助ける

最後にご紹介するのは、あらかじめひと手間を加えることで、その後の家事を楽ちんにするアイディアです。時間や心に余裕のあるうちに作業をしておけば、気持ちもスッキリ。明日の自分を応援するためにも、ぜひ試してみてください。

バターはあらかじめカットしておく

必要な時にさっと使いたいバターは、あらかじめカットをしておくと調理がスムーズ。ユーザーさんは保存容器にラップを敷きバターを入れ、保存容器が汚れないよう工夫しています。

石鹸もカット&さらに一工夫

こちらのユーザーさんは、汚れ落とし用の石鹸を使いやすいサイズにカット。さらに麻ひもを通して使い終わったら干せるように工夫しています。見た目もナチュラルで保管もしやすいナイスアイディアです。

継ぎ目にはテープを

お子さんがいるおうちやペットのいるおうちに人気のジョイントマット。隙間から汚れ等が入るのが悩みの種でもありますよね。こちらのユーザーさんは、あらかじめその隙間をテープでふさぎ、埃の侵入をカット。透明なテープなら、目立たずなじみます。

子ども部屋のジョイントマットのメンテを楽する為に、あらかじめ養生テープでガード。 ホコリ等のゴミの為だったのですが、ヨダレや吐き戻しにも効果的です✨ ジョイントマットの繋ぎ目にピンポイントで液体系をやられると被害が拡大しますもんね💦 おすすめです🎵
aco912

家事を楽ちんにできるRoomClipユーザーさんたちのアイディアをご紹介しました。毎日の家事の時間や負担が少しでも減れば、暮らしはもっと楽しくなるはず。実例を参考に、毎日の家事方法や手持ちのものを見直してみてくださいね。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「楽家事」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク