アートのある生活を☆アンディ・ウォーホルのあるリビング&ダイニング

アートのある生活を☆アンディ・ウォーホルのあるリビング&ダイニング

ポップアートの巨匠と聞くと、真っ先にアンディ・ウォーホルを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか。今回は、そんなアンディ・ウォーホルのアートをリビングやダイニングに取り入れている実例をご紹介していきたいと思います。ユーザーさんたちはどのような作品を飾られているのかさっそく見ていきましょう。

さりげなく取り入れる

アンディ・ウォーホルの作品は、色やデザインがはっきりしているものが多いですね。一方で、お部屋のインテリアスタイルになじみやすいものも多くあります。実際にユーザーさんたちがさりげなく取り入れられている作品をここでは見ていきましょう。

落ち着いた雰囲気に合うポスター

こちらのユーザーさんは、アンディ・ウォーホルの猫のポスターを2枚飾られています。ブルーとグリーンの猫は、大人の落ち着きが感じられるモダンなお部屋にマッチしていますね。こなれ感が出る、2枚のポスターの飾り方もポイントです。

整然と並べてすっきりとした印象に

アンディ・ウォーホルの「デイジー」の4パターンを、飾られているユーザさん。余白を取りながら整然と並べたことで、ホワイトメインの空間に似合う、すっきりとした印象を受けるディスプレイとなっていますね。カラフルさがほどよいアクセントとなっているのが◎です。

同じカラーを使って統一感を出す

こちらの実例では、アンディ・ウォーホルがデザインしたバナナのポスターが飾られています。印象的なイエローカラーがアクセントとして効いているのはもちろんのこと、クッションに同じ黄色を取り入れることで、お部屋に統一感が出ていますね。ぜひ真似したいテクニックです。

ポスターが仲間入りしてシンプルすぎた空間がグッといい感じになりました☆
hina

インテリアのメインとして

次に、アンディ・ウォーホルのアートをインテリアのメインとして取り入れている実例をピックアップしてみました。印象に残る空間を作りたいときに参考にしてみてください。

大きな絵をシンプルに飾る

アンディ・ウォーホルの花のポスターは、サイズも大きくとても華やかですね。広々とした空間にシンプルにポスターだけを飾ることで、目が奪われてしまうスペースとなっています。ユーザーさんのセンスが感じられ、シンプルな中に遊び心のあるお部屋は居心地がよさそうです。

アメリカンテイストでまとめて

アメリカンテイストのアートが、ブルーの壁にディスプレイされている実例です。その中にはアンディ・ウォーホルの作品がいくつも飾られており、他のアイテムとともにエッジの効いた空間を作り上げていますね。おしゃれに見せるアイテムの組み合わせ方は必見です。

ショップのように並べて

ショーケースを使って、ポップなアイテムを並べているユーザーさん。アンディ・ウォーホルのデザインしたキャンベルの缶がずらりと並んでいる様子は圧巻ですね。その下のバナナのクッションも存在感が抜群!壁に貼ってあるポスターも含めまるでショップのようなお部屋です。

インテリアスタイルとの合わせ方

最後に、さまざまなインテリアスタイルの中で、どのようにアンディ・ウォーホルのアートが取り入れられているのかをご紹介していきたいと思います。多くの作品を残しているアンディ・ウォーホルだからこそ、幅広いインテリアに似合うものが見つかりますよ。

モノトーンインテリア

アンディ・ウォーホルの言葉が載せられたポスターを、2枚並べて飾っている実例です。白地に黒の文字だけというシンプルさでありながら、美しさを感じさせるデザインに感心させられますね。ナチュラルさもあるモノトーンインテリアをよりエレガントに見せてくれています。

すごーい! 2つも( ૢ⁼̴̤̆ ꇴ ⁼̴̤̆ ૢ)~ෆ シンプルだけど存在感あって やっぱり素敵だよね‼︎
Merryday

西海岸インテリア

サブウェイタイルの壁をはじめとする、西海岸風の雰囲気でまとまったお部屋に、明るい印象のアンディ・ウォーホルの「デイジー」はぴったりですね。寒色系でまとめられたキッチンと暖色系でまとめられたダイニングスペースの、カラーによるスペースわけもお見事。カフェのような空間はリラックスできそうです。

カラフルインテリア

明るいお部屋の中に、カラフルなアイテムを取り入れられたユーザーさん。アンディ・ウォーホルのバナナのクッションもアクセントとして効いていますね。ベーシックカラーがベージュやホワイトでまとめられているため、それぞれのカラーが映えているのにも注目です。

大きなバナナに目を奪われました(笑)すっきりカラフル素敵です♪
Yukanenko

ミッドセンチュリーモダンインテリア

ミッドセンチュリーのアイテムが並んだモダンなお部屋は、かっこいいの一言ですね。モノトーンを基本とした中に、アンディ・ウォーホルの「マリリンモンロー」が、はっとするようなインパクトを加えてくれているのもGOOD。ギャラリーのような空間は、一つ一つのものをじっくりと見たくなってしまう素敵さです。


アンディ・ウォーホルのデザインには、飽きのこない魅力があります。ディスプレイするだけでなく、実用的に使えるアイテムもあるため、ぜひお気に入りのものを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「アンディ・ウォーホル」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク