キッチンカウンターでおしゃれに収納!ニトリ・IKEAのおすすめキッチンカウンターと収納アイデアを紹介

キッチンカウンターでおしゃれに収納!ニトリ・IKEAのおすすめキッチンカウンターと収納アイデアを紹介

キッチンカウンターには、収納力高めなものから機能的な役割を果たすものまで、さまざまなタイプがあります。RoomClipユーザーさんのなかには、キッチンカウンターを使った上手な収納アイデアを実践している方もいますよ。それでは、おしゃれでアイデアの詰まったキッチンカウンターを見ていきましょう!

目次

キッチンカウンターとはどんなもの?

キッチンカウンターの魅力

キッチンと、それに続くダイニングやリビングなどのスペースとの間に置かれるキッチンカウンター。視界が開けているので部屋の様子を見渡せたり、料理をしながら食べる人たちと話ができたり、料理以外も含めた諸々の作業をする台になったり。さまざまな魅力を持っています。

たっぷり収納できるキッチンカウンター

キッチンカウンターには、収納力を求めている方も多いのではないでしょか?キッチンカウンターは、物が多くなってしまいがちなキッチン収納の強い味方です。ここでは、ユーザーさんたちがどのように、たくさんのアイテムを片付けているかチェックしてみてくださいね。

ナチュラルな木目調

こちらは、ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターです。優しい木目調の素材が印象的。上から下まで、食器類やキッチングッズなどがたっぷり収納されています。それぞれ分別して片付けられているため、使い勝手も良さそうです。

シンプル×パイン材の天板

こちらは、食器類や雑誌などが収納されているキッチンカウンターです。吊り型のバスケットやファイルボックスなども活用されていて、たくさんのアイテムが収納されていますね。またユーザーさんは、購入してきたパイン材を天板として利用されていて、使い勝手も良いそうですよ。

たくさんの食器類を収納

壁側に設置されたキッチンカウンターのなかには、食器類がたくさん収納されています。キッチンカウンターは、1段目・2段目と深さが違いますので、食器の種類で分別できますね。また収納が多い分、天板も広いので、作業もしやすそうです。

カラーボックスをDIY

こちらは、ニトリのカラーボックスなどを使ってDIYしたキッチンカウンターです。なかには同じくニトリのNインボックスなどが活用されています。自分で作ったものだからこそ、棚板などの位置も調節可能で、無駄なスペースなく収納できていますね。

好みの高さと幅で

こちらは、ユーザーさんが自分の使いやすい高さや幅で作ったオンリーワンのキッチンカウンターです。また収納するものも、取りやすい上部によく使うものを置き、下にいくほど使用頻度が低いものを置いているんだそう。

ホワイト×カントリー調

かわいいカントリー風のホワイトのキッチンカウンターと淡いブルーの食器棚は、ユーザーさんが結婚されたときから使っている思い出の品です。もともとは木目調の家具だったそうですが、リメイクし現在のカラーに。どちらも明るく優しげな印象になっていますね♡

カラーボックスを組み合わせて

3段のカラーボックスと2段のカラーボックスを組み合わせた、こちらのDIYキッチンカウンター。低いほうのカラボの上に炊飯器が設置されている理由は、ユーザーさんのお子さんたちが自分でご飯をつぐためだそう。低いところをうまく利用したキッチンカウンター活用法ですね!

カーテン付きのキッチンカウンター

カーテン付きのキッチンカウンターなら、使っていないときはカーテンを閉めても良さそですね!キッチンカウンターのなかには、食器類や調理器具などが置かれていますので、料理が終わったあとや来客時などは閉めれば見た目もスッキリです。

100均のスクエアボックスやキャニスターを

棚には、それぞれ100均のスクエアボックスやキャニスターなどが配置されています。ものが全てボックスなどに収納されているためか、見た目がとてもシンプルなキッチンカウンターです。棚板には、余ったクッションフロアが敷かれているというアイデアも◎

ナチュラル×木カゴ

無印良品・ニトリなどのかわいい木カゴが、アクセントになっているこちらのキッチンカウンター。木カゴのなかには、ゴミ箱やお茶類などのこまかいものが主に入っているそうですよ。カラフルでおしゃれなルクルーゼのお鍋などが、見せる収納になっているのもいいですね♪

スチールラックとナラの天板

収納が少なめなキッチンに、ユーザーさんが導入したのがこちらのキッチンカウンターです。こちらは、業務用スチールラックとナラの集成材を天板として組み合わせたものだそう。ワイルドな素材感がかっこいいキッチンカウンターですね♡

ナチュラル×収納ケース

さまざまな形態の収納ケースが活用されているキッチンカウンターです。しかし、どれもナチュラルテイストなもののため、全体的に統一感がありますね♪なお写真では空き瓶ですが、こちらのドリンクサーバーには梅酒が入るそうですよ♡

引き出しやカゴを追加

もともとオープンだったというダイニング側キッチンカウンターですが、使いやすくするため、引き出しを作ったりカゴを使ったりし、現在のような形になったそう。木のカゴをはじめ、スタイリッシュなアイテムが多く、おしゃれなキッチンカウンターに仕上がっていますね♡

ホワイトで統一感を

こちらのキッチンカウンターとカップボードは、ハウステックのものです。やはり同じメーカーだと、統一感がありますね♡使われている家電・アイテムなどもホワイト系で揃っているためか、シンプルで、また清潔感も感じられるキッチンカウンター周りです。

カラーボックスの組み合わせで

こちらのキッチンカウンターは、カラーボックスなどでできています。もともとカフェカーテンがついていたそうですが、ユーザーさんは湿気が気になり撤去。現在はホコリなどが気になるものの、出し入れがしやすくなたそうですよ。

シンプル×ニトリ

パーツが組み合わせ自由なニトリのキッチンカウンターは、それぞれ好みの台や天板などを選ぶことができます。ユーザーさんは、分別を重視してこの形に。結果的にゴミ分別がしやすく、理想的なキッチンカウンターになったそうですよ♡

ブラウン×ホワイトの収納スペース

ブラウンの取っ手付き収納ボックスと、ホワイトの収納ケースが配置されたキッチンカウンターの収納エリア。無駄な空間がなく、スペースが上手に活用されている感じが気持ちいですね!このゾーンには、マスクやテープ、薬などのこまかなアイテムが片付けられているそうです。

ニトリ×カントリー風

こちらはもともとニトリのキッチンカウンターを、ユーザーさんがリメイクしたもの。かわいいカントリー風になっているのは、貼られているダイソーのリメイクシートのおかげですね。なお真ん中に置かれている木のバスケットも、ニトリのものだそうですよ。

シックなグレーカラーで統一

グレーカラーで統一されたこちらのキッチンカウンターは、シックでかっこいい雰囲気です。ちょうど真ん中に置かれているフルーツたちが華やかで、また場のアクセントにもなっていいですね♡フルーツによっては、季節を感じるポイントにもなってくれそうです。

ニトリのカラーボックスを利用して

こちらのキッチンカウンターは、ニトリのカラーボックスを利用したDIY作品。表側・裏側とそれぞれ収納できる場所を確保しているため、収納力が高めです。表側には文具などを入れ、キッチンのほうでもある裏側には電子レンジ・炊飯器などが収納されているそうですよ。

ジグザグラックが横向きで

こちらのキッチンカウンター下のスペースには、ジグザグラックが横向きで置かれています。スペースにうまくはまっているジグザグラックは、カバン置き場やペットの餌スペースにしているそうですよ。空いてるスペースを有効活用できれば、収納力もかなりアップしますね。

オーダーメイドの木目調

こちらのキッチンカウンターは、ユーザーさんが知り合いにオーダーして、作ってもらったものだそう。クオリティが高く、お店で売られていそうなほどです。また木目調のやわらかな雰囲気がたまりません♡無駄なスペースもなく、キレイにものが収納されているのもいいですね。

食器棚のかわりに

こちらのユーザーさんは、キッチンの圧迫感を減らすため、食器棚ではなくキッチンカウンターを導入されたそうです。幅60cmと幅120cmの2種類が並んでいるため、食器棚に比べ高さはないものの、たっぷり収納もできそうですね。

ナチュラルテイストを収納カゴを使って

ダイソーやナチュラルキッチン、ニトリなどの収納カゴを使っているキッチンカウンターの収納スペースです。カゴ類はどれもナチュラルテイストでかわいいですね♪奥行きがあるキッチンカウンターのため、取り出しにくい奥のほうには、あまり使わないアイテムを入れているそうですよ。

食器や電子レンジを収納

食器類や電子レンジなど、たくさんのアイテムが収納されているキッチンカウンターです。こちらは、ユーザーさんとご主人のDIY作品。シンプルなつくりですが、収納力が高く、かつおしゃれなキッチンカウンターですね。こちら側からも、カウンターの向こう側からも、お皿が取り出しやすそうなところも◎

ナチュラルなDIY作品

キッチンカウンターはだけではなく周辺の壁や床なども合わせて、ナチュラルな雰囲気です。こちらもユーザーさんのDIY作品で、キッチン家電にあったサイズの収納スペースがそれぞれ確保されています。ゆとりのあるサイズ感のため、窮屈には感じません。

リビングを向いたキッチンカウンター

リビングを向いたキッチンカウンターの収納棚のなかには、子どものおもちゃやリビングでよく使うものなどを入れているそうですよ。向きによっては、なかに入れるものも棚のデザインなども変えて、使いやすいようにするのがいいですね。

ステンレスラックを横に

おしゃれなキッチンカウンターの横には、ステンレスラックがあり、使い分けると便利そうです。またきれいに片付いているためか、スペースに余裕があるようにも見えますね♪キッチンカウンターの上は、スッキリしているため、作業もしやすいでしょう。

タイル風メイクシートで

キッチンカウンターとパソコンデスクが並んで置かれています。それぞれカラーもデザインも違いますが、ユーザーさんが貼ったリお揃いのタイル風メイクシートの影響で、統一感が少し出ているようにも感じますね♡上に置かれている小物類もキュートです。

シンプル×たっぷりな収納スペース

シンプルなキッチンカウンターは、とても使い勝手が良さそうです。収納スペースがたっぷりですので、上部にも下部にもいろいろなキッチンアイテムが入れられます。またなかが見えませんので、どれだけ見た目がスッキリでいいですね♪

DIYで使いやすく設計

利便性にこだわったという、こちらのキッチンカウンターはユーザーさんのDIY作品です。炊飯器などの蒸気がでる家電をおくスペースはスライド式にし、食器類は表側・裏側どちらからでも取り出せるように設計。確かにとても使い勝手が良さそうですね!

2つのキッチンカウンターをお揃いのデザインで

2つのキッチンカウンターは、高さがやや違いますが、お揃いのデザインがかわいいですね♡うしろのサブウェイタイル風壁紙やディアウォールで設置された棚板、吊り戸棚など全体的なバランスもよく、おしゃれなキッチンエリアです。なかには、ユーザーさんがDIYしたものも多いそうですよ。

ホワイト×木目調

ホワイトカラーと木目調の組み合わせが、キュートなキッチンカウンター。カウンター上がスッキリとしていて、使い勝手も良さそうですね。なおこちらのユーザーさんは、炊飯器ではなく土鍋生活のため、その分ものが少ないキッチン周りになっているようですよ。

ベーシックさ×上品さ

こちらのキッチンカウンターとキッチンボードは、ユーザーさんが一目惚れしたRe:CENOのもの。どこにでも馴染みそうなベーシックさと、上品さが融合したデザインですね♪収納スペースも多く、いろいろなものを片付けられそうです。

モノトーンでスッキリ

モノトーンカラーでまとめられ、きれいに整頓されているキッチンカウンターエリアです。カウンター上もスッキリしていますね♪またゴミ箱からキッチンカウンター、冷蔵庫まで一列で並んでいるので、キッチンの作業動線も良さそうです。

木目調のオーダーメイド

こちらのキッチンカウンターは、家具屋さんにオーダーメイドしたものだそうです。その特徴的な木目調とデザインがとてもおしゃれ♡木は長く使うほど風合いがでてきますので、そのちょっとした移り変わりも楽しめそうですね♪

ウッディな素材感

こちらは、ジャーナルスタンダードファニチャーのブリストルキッチンカウンターです。ユーザーさんが旅先で一目惚れし、購入を決めたものだそう。ウッディな素材感のキッチンカウンターと、その上に乗っている近代的な家電との対比がクールですね♡

板材でリメイク

こちらのカウンターは、ユーザーさんが板材を貼り付けてリメイクしたものだそうです。置いているだけだそうですが、ぴったりサイズでズレもないそう!下の収納スペースなどと同じ木の素材感で、統一感のあるエリアになっていますね♡

タイル調にリメイク

カウンター上のかわいいハート型ルクルーゼに、思わず目を奪われますね♡こちらのタイル部分は、もともと木目だったそうですが、リメイク。タイルは収納棚のホワイトカラーとの相性もよく、おしゃれな雰囲気に仕上がっています。

ホワイト×赤いケトル

洗練されたおしゃれなデザインが目を引くキッチンカウンターです。ホワイト系の優しいカラーで統一されるなか、真っ赤なケトルが目を引きますね。扉の大きさは大中小あり、こまごましたものから大きめなアイテムまで、たくさん入れられそうです。

ウッディな素材感で統一

キッチンカウンターエリアの収納は、たっぷりめ。食器類やキッチン家電など、いろいろなものが片付けられていますね。棚はいくつか種類が使い分けられているものの、どれもウッディな素材感で統一されているため調和も取れています。

たっぷりの収納スペース

ファンヒーター置き場を確保しているこちらのキッチンカウンターは、幅広で収納スペースもたっぷりです。こちらはユーザーさんがリフォームされた際に、新たに作ったキッチンカウンターの収納部分。ちなみに、ファンヒーターはキャスター付きの台に置かれていて、出し入れ可能だそうですよ。

収納だけでなくディスプレイスペースも

ユーザーさんは、こちらのキッチンカウンターでは基本的に見せる収納を採用されているそうです。収納カゴもうまく使われているので、きれいに整頓されている印象を受けますね!また棚のなかは収納だけではなく、ディスプレイスペースも設けられていますよ。

収納カゴを活用

収納カゴがたくさん活用されているキッチンカウンターの収納スペースです。こちらには、子どものおもちゃや文具、日用品、薬類などいろいろなものが片付けられているそう。どれもそこまで大きいものではありませんが、数は少なくありませんので、たっぷりと収納できる場所があると助かりますね。

カウンター上をスッキリと

たっぷりと収納できそうなキッチンカウンターには、食器類や調理アイテム、炊飯器などが入っているそうです。カウンター上はものが置かれていないため、スッキリと片付いており、何か作業をするときにも広々使えて便利そうですね。

洗練されたアンティーク調

こちらは、ジャーナルスタンダードファニチャーのキッチンカウンターとキッチンボードです。アンティークのようにも見える、その洗練されたデザインがとても素敵ですね♡ユーザーさんは、こちらを導入するため、窓の位置・サイズを考えたぐらいだそうですよ。

オープンタイプ×収納用家具

オープンタイプのキッチンカウンターだったところに、こちらのユーザーさんは、収納用家具を導入しています。ここは、主に漫画や小説を片付けておくためのスペースにしているそう。サイズ感も程よく、後付けしたようには見えませんね。

白系で統一感を

ホワイトのキッチンカウンターには、同じく白系のキッチン家電などが置かれています。ユーザーさんが気に入ったアイテムを集めていたら、ホワイトカラーでまとまってしまったそう!白系で統一されたキッチンエリアは、明るい感じがしていいですね♪

リメイクシートでコーディネート

マグネットやリメイクシートなどで、おしゃれにコーディネートされたキッチンカウンターです。ちなみに、リメイクシートが貼られた部分はもともとガラスだったところ。中身を見せないための工夫として、リメイクシートが活用されているようです。

作業台(スライドテーブル)付きのキッチンカウンター

次は、キッチンカウンターに作業台あるいは、スライドテーブルが付いているタイプを見ていきましょう。スライドテーブルは引き出すことができるため、炊飯器などのキッチン家電を載せるひとがほとんど。ここでは、RoomClipユーザーさんたちがスライドテーブルに何を乗っけているかも確認してみてくださいね!

食器棚に合わせてDIY

こちらのユーザーさんのお家のキッチンカウンターは、食器棚に合わせてDIYしたもの。天板部分はタモ集成材にミツロウワックスを塗り、それを取り付けたものだそう。同じような素材感が並ぶと、雰囲気も落ち着いていいですね♡

炊飯器をスライドテーブルに

こちらは、ユーザーさんがオーダーメイドしたキッチンカウンターです。炊飯器はスライドテーブルにのっており、出し入れ可能。また、サイドには炊飯器の蒸気を逃がせる隙間もあるので、湿気対策にもなっていますね♡

白の炊飯器

バルミューダの白い炊飯器がスライドテーブルにのっているキッチンカウンターは、その独特な木目調がとてもおしゃれ。なお、こちらのキッチンカウンターはもともと取っ手がついていないタイプでしたが、ユーザーさんがレザーベルトの取っ手をつけたことで、さらに使い勝手が良くなったそうですよ。

シルバーの炊飯器とトースター

タイルの柄やかわいい取っ手が特徴的な、こちらのキッチンカウンター。スライドテーブル部分には、炊飯器やトースターなどが置かれています。使うときには引き出すことができるため、ユーザーさんはとても使いやすいと感じているそうですよ。

シルバーの炊飯器

キッチンカウンターのスライドテーブルの引き出し先頭部分は、天板と同じ素材感です。少しくらめの色ですが、ホワイトの本体カラーとの相性もよいですね♪なお収納スペースのガラスは、ユーザーさんが100均で購入した曇りシートを目隠しとして活用。なかが見えないため、見た目もスッキリしています。

シルバーの炊飯器と米びつ

シルバーの炊飯器とともに、スライドテーブルにのっているのは米びつです。米びつが炊飯器の横にあれば、ご飯の準備もしやすそうです。なおこちらの米びつも、上に開閉するタイプ。ですので、引き出せるスライドテーブル付きのキッチンカウンターがピッタリですね。

ステンレス天板付きキッチンカウンター

ステンレス天板付きのキッチンカウンターは、汚れを気にせず作業しやすいタイプです。水・熱などにも強いため、キッチンとの相性がいい素材と言えるかもしれませんね。それでは、RoomClipユーザーさんたちの使ってるステンレス天板付きキッチンカウンターを見ていきましょう!

ホームベーカリーと電子レンジ

キッチンカウンターのスライドテーブルには、ホームベーカリーと電子レンジが収納されています。どちらもサイズがぴったり。スライドテーブルには炊飯器をのせる人も多いですが、形や性能から考えると、ホームベーカーリーにもいい場所ですね♡

ニトリのワークテーブルをキッチンカウンターとして

こちらのユーザーさんは、ニトリのワークテーブルをキッチンカウンターとして利用されています。ステンレス天板で、料理もしやすくなったそうですよ。ステンレス製なら、汚れなども気にせず、いろいろと作業できそうですね。

ステンレス天板をDIYで

ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターは、ステンレス天板付きです。スッキリ片付いていて、またスペースも広いので、作業がやりやすそうですね。カウンターの収納部分には、食器類やキャスター付きのゴミ箱が置かれています。

unicoのカップボード

ユーザーさんは、ステンレス天板の上に、薬などの小さなものをIKEAの収納ボックスにいれて保管しています。目につきやすい・手にとりやすい場所だからこそ、毎日使うものを置いておくのもいいアイデアかもしれませんね。

間仕切りになるキッチンカウンター

収納場所としてだけではなく、キッチンとそれに続くスペースの間仕切りとして、効果を発揮することもあるキッチンカウンター。置いてあるだけで仕切りになり、また目隠しになってくれるケースがありますよ。配置にも注目しながら、間仕切りになるキッチンカウンターを見ていきましょう。

サンワカンパニー×ステンレス

こちらは、ステンレスのキッチンカウンター。上には、バルミューダのケトルやパン屋さんの紙袋などが置かれています。上にスペースさえあれば、キッチンカウンターは買い物あとなどの一時的な荷物置きにも便利ですね。

かわいいタイル風天板

ある程度の大きさ・幅があるキッチンカウンターは、間仕切りの効果があります。キッチン側はこちらから見えづらく、目隠しにもなりますね!なおこちらは、ユーザーさんがカラーボックスなどを利用したDIY作品。かわいいタイル風天板が目をひきます。

カラーボックスやベニヤ板でDIY

スツールが置かれていて、ちょっとした小休止や作業ができそうなキッチンカウンターです。こちらは、ユーザーさんがカラーボックスやベニヤ板などを使って作ったDIY作品。天板にはタモの集成材がのっています。雰囲気のあるキッチンカウンターに仕上がっていますね♪

すのこの木目調

キッチンカウンターの特徴的な柄は、DIYするときに使用されたすのこの木目調からきたもの。こちらのキッチンカウンターは、カラーボックスとすのこでユーザーさんがDIYしたものだそうですよ。制作費が数千円で、シンプルな材料からなるキッチンカウンターですが、素敵な仕上がりになっていますね♡

カフェ風×ヘリンボーン

ヘリンボーン柄のキッチンカウンターは、ユーザーさんがDIYしたものです。自分で作るときは、デザインを自分好みのものにできるのがいいですね♡ちょうどキッチン側とこちらを区切るように設置され、間仕切りの役割も果たしています。

家にあった家具の木材を利用して

小さめのキッチンカウンターは、ユーザーさんがもともと家にあった家具の木材などを利用して作ったもの。そんなに大きくはありませんが、キッチンとそれ以外のスペースを隔てる効果がありますね。キッチンで作業するときも、後ろを気にせず集中できそうです。

統一感のある素材感とデザイン

こちらは、ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターです。手作りのアイテムが多いエリアのためか、どれも素材感やデザインが似ていて統一感のあるキッチンになっていますね♡スッキリと片付いているキッチンカウンター上は、作業もしやすそうです。

木のカゴやガーランドと

木のカゴやガーランドの飾りがかわいいキッチンカウンターは、ユーザーさんのお父さんのDIY作品です。側面にはフックがついているので、使い勝手も良さそうですね。仕切り効果もあるキッチンカウンターの裏側には、ゴミ箱などを収納しているそうですよ。

ホワイトインテリア

ホワイトのキッチンカウンターは、ユーザーさんがカラーボックスなどを使ってDIYしたものです。カウンターチェアも設置されているため、ちょっとした食事程度だったら、ここで手軽に済ますこともできそうですね。

シンプル×DIY

OSBボードが使われているキッチンカウンターは、ユーザーさんがDIYしたものです。これを作ったおかげで収納力が上がり、料理も格段としやすくなったそうですよ。また外側から見てキッチンカウンターのなかの収納が見えないほうが、仕切り感が出そうですね♪

棚をリメイクして

ダイニングテーブルと同じぐらいの高さのキッチンカウンターは、もともと違うところで使っていた棚をリメイクしたものです。棚のなかには、無印良品のラタンバスケットやバンガーズボックスなどが使われています。いずれも棚にサイズがフィットしていますね◎

板壁風のリメイクシートと合わせて

板壁風のリメイクシートが貼られたキッチンエリアです。キッチンカウンターはキッチンの前に壁に寄せて置かれているだけですが、それだけでもちょっとした仕切り感が出ますね。キッチンと他のスペースを分けたいときは、キッチンカウンターを利用するのもひとつの手ですよ。

木製のナチュラル感

木製のナチュラル感がおしゃれなキッチンカウンターは、ユーザーさんのご主人のDIY作品です。クオリティが高いですね♡キッチンエリアの目隠し・間仕切りとしても活躍してくれそうなサイズ感ですね。キッチン側には収納スペースがあり、電子レンジやストックアイテムなどを片付けているそうですよ。

食器棚とレンジ台を組み合わせて

こちらは、食器棚とレンジ台を組み合わせたキッチンカウンターです。食器棚の裏側にはベニヤ板に壁紙を貼り、リメイク済み。ナチュラルな雰囲気のキッチンカウンターに仕上がっています。またレンジ裏に目隠しとしてつけられているのは、すのこのパーテーションです。

キッチン下のスペースを目隠し

キッチンシンク横につけられたキッチンカウンターは、ちょうどキッチン下のスペースを目隠ししてくれる配置です。こちらのキッチンカウンターは、SPF材などを利用して作られたDIY作品だそうですよ。木目調がナチュラルでいい雰囲気ですね♡

キャスター付きキッチンカウンター

キャスター付きのキッチンカウンターは、やはり動かせるところが最大の魅力ですね。掃除中や料理中などにも、動かせたほうが便利なこともあるでしょう。ここでは、どんなタイプのキャスター付きキッチンカウンターを使っているか、どこに配置しているかなどに注目してみてくださいね。

ナチュラル×ブラウン

ブラウン系の落ち着いたカラーが素敵なキッチンカウンターは、ユーザーさんのDIY作品です。前面には、すのこをわざわざばらして貼り付けたそう。雰囲気がある、キッチンカウンターは、どこかのカフェなどに置いてあっても不思議ではないおしゃれさですね♡

IKEAのワゴンと棚を使って

こちらのユーザーさんは、IKEAのKALLAXをキッチンカウンターとして利用されています。隣にはIKEAのワゴンもあります。どちらもキャスター付きのため、動かしやすそうなキッチンの収納スペースですね。

キャスターで動かしやすく

こちらは無印良品のポリプロビレンケースを重ね、さらに専用のキャスターをつけています。動かしやすいキッチンカウンター下の収納スペースには、薬類などを主に保管されているそう。隣の椅子に座って処置ができるのもいいですね♪

家電類を乗せて

トースターやコーヒーメーカー、ケトルなどの家電類が乗っているキャスター付きキッチンカウンターは、ユーザーさんのご主人のDIY作品。すでに10年以上使っているものだといいますが、ときにリメイクしながら、長く愛用されているようです。

テーブルとしても使えるタイプ

こちらのキッチンカウンターは、上の板を広げれば、テーブルとしても使えるタイプです。キャスターもついていますので、テーブルとして使うときは、少し前に出すと良さそうですね。省スペースを意識するときは、こんなタイプのキッチンカウンターを選ぶのも良いかもしれません。

キッチンエリアの目隠しとしても

クールなデザインのキャスター付きキッチンカウンターは、ボーコンセプトのものです。中央部分には、英語の絵本などが数冊飾られています。背の高めのキッチンカウンターは、キッチンエリアの目隠しにもなりそうですね。

キッチンカウンター兼ワゴン

キッチンカウンター兼ワゴンは、使い勝手が抜群。大きさはそこまでありませんが、キャスターとフック、ペーパーホルダー、ゴミ箱付きです。さらに炊飯器も扉のなかに設置しているため、たくさんの役割を果してくれる働き者のキッチンカウンターのようです。

ワゴンタイプのキッチンカウンター

こちらのワゴンタイプのキッチンカウンターは、手押し付き。コンパクトサイズですので、状況に応じて、キッチン側に寄せたりテーブル側に寄せたり、移動しやすそうです。下のチェック柄のカーテンがかわいいのもいいいですね◎

ごみ箱付きキッチンカウンター

ゴミ箱はキッチン周りに置くという人も多いのではないでしょうか?そんなとき、キッチンカウンターはゴミ箱を置く場所としておすすめです。なかにはキッチンカウンター自体にゴミ箱が内蔵されているものもありますよ。それでは、ゴミ箱付きのキッチンカウンターを見ていきましょう!

タイル貼りされたキッチンカウンターワゴン

タイル貼りされたおしゃれなキッチンカウンターワゴンは、ユーザーさんのDIY作品です。カラーボックスを利用して作ったそうですよ。下にはキャスターがついているため、移動もらくらく。上はコーヒーメーカーなどが置かれているため、お茶の時間にはテーブルに寄せて、できたてのコーヒーをいただきたいですね♡

キャスター付きゴミ箱

ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターの中心部には、ゴミ箱が収納されています。ゴミ箱はキャスター付きのため、袋を替えたり、ゴミを出したりするときにも便利そうです。またゴミ箱の上部には、つっぱり棒を利用してトレイを置き、そこにゴミ袋を収納しています。袋を替えるときもすぐに取り出せますね。

ニトリのキッチンカウンター

こちらは、ニトリのキッチンカウンターです。ゴミ箱もニトリ製で、カウンター下に入れたままでも、開け閉め可能だそうですよ。床に直接置かれているゴミ箱ですので、ある程度の高さのあるキッチンカウンターのほうが使い勝手が良さそうですね。

IKEAのキッチンカウンター

こちらは、IKEAのMETODのキッチンカウンターです。ゴミ箱収納などを考えたユーザーさんが、カスタマイズしたもので、ちょうど真ん中にゴミ箱が収納されています。こちらのゴミ箱は後ろ側にキャスターが付いているため、出し入れもかんたんです。

キッチン家電やゴミ箱を収納

ユーザーさんのご主人が作ったキッチンカウンターには、キッチン家電やゴミ箱などが収納されています。3つ並んだゴミ箱は、棚にぴったりとフィットしていますね。こちらの無印良品のゴミ箱はフタが選べるタイプで、横開きや縦開き、フタなしなどを用途によって選べます。

カラーボックスを利用して

こちらは、ニトリのスリムタイプのカラーボックスを利用して、ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターです。真ん中は、ゴミ箱がピッタリと収まるように作ったスペースだそうですよ。フタはそのまま開けれるサイズ感で、使い勝手も良さそうですね♪

たくさんの引き出しがあるキッチンカウンター

たくさん取っ手がついているキッチンカウンターは、こまごましたものが入れやすそうですね。その引き出し数はおよそ13個!キッチンカウンターの内部には、ゴミ箱が2つジャストフィットしているスペースも設けられています。

ゴミ箱をキャスター付きの台に

ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターの中心部には、ゴミ箱が設置されています。キャスター付きの台にのったゴミ箱は3つあり、分別するときも便利。またゴミ箱は動かさなくても、そのままフタを開けれるサイズ感で、使い勝手が良さそうです。

山善のゴミ箱収納式

こちらは、山善のゴミ箱収納式のキッチンカウンターです。ゴミ箱は、引き出すタイプで完全な内蔵型。1つの引き出しにつき、1つのゴミ箱が入っています。内蔵型は扉さえ閉めてしまえば、見た目にもどこにゴミ箱があるかわかりませんね。

ハイタイプのキッチンカウンター

次にご紹介するのが、ハイタイプのキッチンカウンターです。なかには、バーのカウンターのようにして楽しんでいる方もいますよ。それでは、RoomClipユーザーさんたちが使っているハイタイプのキッチンカウンターをチェックしていきましょう。

引き出しにゴミ箱を内蔵

引き出しに、ゴミ箱を内蔵できるキッチンカウンターです。こちらは、ゴミ箱を引き出しのなかに並べて入れるタイプですね。目立つところにゴミ箱を置いておきたくない人は、ゴミ箱を内蔵できるタイプのキッチンカウンターを利用するのがおすすめですよ。

バースツールをあわせて

脚長タイプのバースツールが置かれているキッチンカウンターは、ハイタイプです。ちょっと腰をかけて、一杯呑むにしても、椅子と机の高低差は大切ですね。ちなみにこちらのキッチンカウンターは、カラーボックスとベニヤ板などを使ったDIY作品だそうです。

目隠しにもなるハイタイプ

ハイタイプのキッチンカウンターがあると、キッチンエリアの目隠しにもなります。こちらは、ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンターです。収納が少なめなキッチンエリアのために、収納力高めのキッチンカウンターを設計したそうですよ。

セットのカウンターチェアと

こちらのキッチンカウンターとカウンターチェアは、もとからセットのようで雰囲気が似ていますね♪ひとりでご飯を軽く済ませるなら、このぐらいのカウンターでもじゅうぶん◎あるいは、ふたりでコーヒーやお酒を呑むのも楽しそうです♡

白壁に廃材を貼って

こちらは、リビング側からみたキッチンカウンター。ハイタイプで、机部分は真ん中より少し上ぐらいに設置されています。ユーザーさんは、ここでパソコンなどをされているようですね。なお、このウッドテイストなキッチンカウンターは、白壁にユーザーさんが廃材を貼ったものだそうですよ。

カフェのレジカウンターのように

まるで、カフェのレジカウンターのような雰囲気のキッチンカウンターです。いっけん木材が貼られているようにも見えますが、こちらは何と壁紙だそう!かわいい壁紙を貼ると、それだけで一気に雰囲気が出ていいですね♡

カラーボックスやすのこでDIY

こちらは、ユーザーさんがカラーボックスやすのこを使ってDIYしたキッチンカウンターです。落ち着いたカラーで、雰囲気がかっこいいです!後日、こちらにはスツールも導入したそうですよ。コーヒーなどを飲みながら、小休止できますね♡

100均の木材やすのこを利用して

こちらは、主に100均で仕入れた木材やすのこなどを利用して、ユーザーさんが作ったキッチンカウンターです。いろいろなデザインが並んでいる板壁が、とてもすてきですね♡少し高めのキッチンカウンターのため、向こう側のキッチンとの間仕切りにもなっている印象です。

キッチンカウンター上の収納アイデア

キッチン周りで、もう少し収納が欲しいときには、キッチンカウンター上の空いているスペースがおすすめです。たとえば小さめな棚を作って置いたり、ぶら下げたり、いろいろな方法で収納場所を確保できます。それでは、RoomClipユーザーさんたちのキッチンカウンター上の収納アイデアを見ていきましょう♪

バーカウンターのように

こちらは、カウンターチェア付きのキッチンカウンターです。椅子とカウンターの高低差も程よいので、パソコンなどの作業もしやすそうですね。ハイタイプのキッチンカウンターは、スツールなどを置いてバーカウンターのように利用している方も多いようです。

上部に雑貨などを飾って

雑貨などが飾ってあるのは、キッチンカウンターの上部です。ディアウォールと壁を利用してスリムな棚を設置し、そこにかわいらしい小物類がたくさんディスプレイされています。飾られているものは、100均アイテムのリメイク品が多いそうですよ。

グラスやカップをぶら下げて

こちらのキッチンカウンターの上には、おしゃれなグラスやカップがぶら下がっています。どれも見た目がキュートなグラス類ですので、こうやってグラスホルダーで見せる収納にするのもいいですね♪取り出しやすさもありそうです!

ラブリコと有孔ボード

ラブリコと有孔ボードなどを使って作った壁は、目隠しとしても収納スペースとしても活躍します。ユーザーさんは収納スペースとして、表側によく使う文具類・お子さんのプリント類を、裏側のキッチン側には調味料などを置いているそうですよ。

ディアウォールで棚を

こちらは、ユーザーさんがDIYしたキッチンカウンター上の棚です。ディアウォールや木材を利用して作った棚には、雑貨類などが主に置かれているようです。また生活感を隠すという目的からつけた扉もあり、いろいろなものを分別しながら収納できますね♪

ディアウォール×吊り収納

RoomClipユーザーさんのなかでも、ディアウォールを利用して、キッチンカウンター上の棚を作るかたが多いですね。こちらのユーザーさんは、上のほうには吊り収納も活用。下のほうは、コップやティッシュなど日々つかうものを取りやすい位置に置いているようです。

100均のすのこで棚を

100均のすのこを使って作られた小さな棚は、BREADケースを置くためにユーザーさんがDIYしたものです。棚には、BREADケース以外にもCOFFEEやTEAと書かれたカップやバスケットなどが置かれていて、カフェ風な雰囲気。タイル貼りのカウンターにもぴったりな、かわいい棚ですね♡

ウォールシェルフ

キッチンカウンターの上には、ウォールシェルフが設置されています。そこには、お皿や観葉植物、バスケットなどいろいろなアイテムが並んでいます。ひとつひとつがおしゃれなため、眺めているだけでも楽しめますね♡

見せる収納でキッチン雑貨を

外側からは見えにくいキッチンカウンター内部に、ユーザーさんは、見せる収納でたくさんのキッチン雑貨を置いています。アイテムは吊られていたり、棚に収められたり…。ただバランスがよく、デザインの統一感もあるため、全体的におしゃれな雰囲気になっていますね♡

キッチン雑貨を取りやすく

ユーザーさん自作のキッチンカウンター上の棚には、まな板やマグカップ、カフェグッズなどさまざまなものが置かれています。やはりキッチンカウンター上という、取りやすい位置にあるスペースには、よく使うものを置くと便利ですよね。

棚受けレールを活用

こちらのお家のように、棚受けレールがあると、棚の位置が変えやすいですね。あるいは1段増やしたり、減らしたり、さまざまなアレンジを楽しめそうです。なおこちらの棚受けレールのところには、板壁が貼られているそうですよ。

スパイスを入れたガラス容器を

大小のガラス容器を、たくさん使用しているキッチンカウンター周り。特に小さめのガラス容器は、ウォールシェルフにズラリと並べて置かれています。ガラス容器のなかには、主にスパイスを入れているそうですが、色合いがそれぞれ少しずつ異なっているのがいいですね♪

カフェ風なホワイトの板壁

ホワイトの板壁が印象的なキッチンカウンターの上には、同じ色合いの小さなDIY棚が設置されています。棚にはカップやポット、ガラス容器など、ユーザーさんが好きなものを飾っているそう。目立つところですので、こうやってかわいいものをディスプレイするのもいいですね♡

ディアウォール棚

こちらは、ユーザーさんのご主人が作ったキッチンカウンター上のディアウォール棚です。コーヒーメーカーやカップなどがそれぞれ置かれているカフェゾーンです♡ユーザーさんは、キッチンの目隠しとしての効果も期待しているそうですよ。

コード隠しにもなる棚

こちらのキッチンカウンター上には、ディアウォールを利用して作られた棚が、2つ設置されています。棚はカップや調味料の収納場所としてだけではなく、コード隠し・外からの目隠しなどとしても役立っているそうですよ。棚はそれぞれウッドフレームやタイルシートなどが貼られ、おしゃれな雰囲気です。

置物やカップを置いて

ディアウォール棚には、コーヒー豆やパック、カップ、置物などが置かれています。透明な容器を利用した収納は、何が入っているかすぐにわかっていいですね。またエッフェル塔の置物やカップなどクリアな素材が多いのも、お揃い感が出てかわいいです♡

ラブリコ棚で雑貨収納

こちらのキッチンカウンター上には、ラブリコ棚が設置されています。キッチンの目隠しにも、収納スペースにもなりそうな棚ですね!キッチンカウンター上にグリーンがところどころ、あしらわれているのにも癒されます♡

コーヒーとスパイスなど

少し長めの棚板には、コーヒーやスパイスなどが並んで保管されています。ウォールシェルフなどを利用するときは、このように見せる収納を意識するのも大切ですね♪また容器は、それぞれ大きさやデザインが似ているので、並んでいるだけでもかわいいです♡

オープンキッチン×ディアウォール棚

こちらのユーザーさんは、圧迫感を避けるためオープンキッチンを選んだそうですが、収納力が不足。そこで編み出されたのが、キッチンカウンター上のディアウォール棚です。結果的にお気に入りのアイテムをおけたり、明るさも程よく確保できたり、目隠しにもなったり、いいことが多かったそうですよ♪

IKEAの棚でマガジンラックを

こちらは、IKEAの棚を利用して作られたキッチンカウンター上のマガジンラックです。かわいい絵本が並んでいるのは、見ているだけでテンションがあがります♡なおこちらのラックの裏には電子レンジ・オーブントースターがあるそうですが、しっかり目隠しの役割を果たしていますね。

黒板やバスケットを使ってカフェ風に

コップやお箸、カンなどが置かれているキッチンカウンター上の棚。周辺にある黒板やバスケットなども含めて、カフェ風な雰囲気に仕上がっていますね♪シンプルに収納され、キッチン側からもこちら側からも取り出しやすそうです。

ワインボトルを並べてバー風に

カウンター上の空いているスペースには、同じ幅の棚がラブリコを使って設置されています。どこかバーっぽい雰囲気に感じるのは、上部に等間隔で置かれたワインボトルの影響かもしれません♡棚の下のほうは吊り収納などが活用され、スペースも空いているため、圧迫感も少ないですね。

ガラスの格子うや収納ボックスを使って

ちょうど顔がきそうな位置のスペースが空いていて、まるでお店屋さんのようなキッチンカウンターですね♡ところどころ、ガラスを利用した収納ボックスや格子などが設置されているのも本格的。収納術やdiy力などが高めなキッチンカウンター上です!

100均の材料で作った棚

マリメッコのキュートなカップが目を引く、こちらの小さな棚。キッチンカウンター上にあり、主にインスタントコーヒーなどを置いているそうですよ。棚は100均の材料で作られたものだそうですが、ユーザーさん好みに仕上がったといいます。

ニトリの木製ディスプレイケース

全体的にナチュラルな雰囲気のキッチンカウンター周り。キッチンカウンター上にも、ニトリの木製の卓上ディスプレイケースが置かれています。やはりキッチン周りは、同じ系統のアイテムで合わせると、統一感が出ていいですね♡

見せる収納×グリーン

こちらのキッチンカウンター上の棚は、見せる収納で、カンやガラス瓶などが収められています。グリーンが少し添えられているのも◎なお、下2段には後ろにプラスチックのダンボールが貼られていますので、目隠しにもなっていますね。

ツェツェアソシエのラック

キッチンカウンター上の壁には、ツェツェアソシエのラックが設置されています。おしゃれで、かつ収納力が高めですね!1〜2人暮らしの場合、普段使う食器類だけなら、このラックだけでもじゅうぶんかもしれません。

ピッタリサイズの棚

キッチンカウンターの上部にピッタリサイズの棚は、ユーザーさんのDIY作品です。カットした材木をネジで止めただけのものだそうですが、いい雰囲気の棚に仕上がっていますね♡置かれているカンや小さな棚などのアイテムも、とてもキュートです!

ブラックの天板に黒系のアイテムを

ブラックの天板など、黒系のクールなアイテムが揃っているキッチンカウンターです。その上部には棚板が設置されており、コーヒーメーカーや鉄瓶などがディスプレイのように置かれています。棚受けレールがついているので、収納するものによって、棚板の位置を変えても良さそうですね!

コンパクトサイズの棚

スヌーピーのカラフルなかわいいカップたちが収納されているのは、キッチンカウンター上の棚です。棚はもともと他のところで使っていたものを、再利用したそう。このぐらいコンパクトサイズの棚なら、どこにでも置きやすそうですね♪

パタパタ扉のボックス

こちらのキッチンカウンター上に置いているのは、パタパタ扉タイプのボックス。ユーザーさんは、主にお気に入りのアイテムを飾るディスプレイスペースとして活用されているそうですよ。アンティークな雰囲気が素敵なエリアですね♡

カラフルなボトルを並べて

こちらは、ディアウォールで作ったキッチンカウンター上の棚です。キッチン側から見た写真ですね。イエローやレッドなど、かわいい色合いのボトルには、主に調味料が入っています。近くにコンロがあるため、料理をするときなど、すぐに手に取れてとても使い勝手がいいそうですよ。

中央のスペースが空いたDIY棚

中央あたりのスペースが空いているキッチンカウンター上のDIY棚。キッチンから部屋を見渡すこともできそうですね。なお下部のすりガラスの向こう側は、洗ったアイテムを置いているそう。すりガラスなら目隠しになって、見た目もスッキリです。

ホワイトの小さめの棚

こちらのホワイトの小さめの棚は、ユーザーさんの手作りです。ナチュラルな素材感がいいですね♡棚のなかにはかわいいディスプレイ用アイテムから、お箸やフォーク、スプーンなど実用的なものまでが収納されています。

すりガラスの棚

キッチンカウンター上には、ルクルーゼやキッチンツールを収納している棚があります。奥の額縁は窓枠風にし、向こう側の明かりを取り入れられる設計に。すりガラスですので、暗すぎず、見えすぎず、いい塩梅になっていますね♡

ホワイトで統一

ホワイトカラーで統一された、さわやかなキッチンカウンター周り。キッチンカウンターの上にはどちらもホワイトですが、それぞれデザインの異なる棚が2つ設置されています。なかが見えるショーケースのほうには、見えてもいいような、おしゃれなアイテムが揃っていますよ。

キッチン雑貨とお酒

調味料置き場として

調味料などをいれている棚は、ユーザーさんがDIYしたもの。調味料は、それぞれ専用の容器に移し入れているようです。コンロの近くであれば、キッチンカウンター上のスペースは調味料置き場として、使い勝手が良さそうですね。

クリアなガラスのパタパタ扉

パタパタ扉のケースのなかには、カリタのコーヒーミルやハリオのフレンチプレスなど、ユーザーさんのお気に入りのコーヒーグッズを入れているそう。見た目がおしゃれなアイテムは、クリアなガラスのなかにいれて、見せる収納にするのもいいですね♡

古材で作られたスパイスシェルフ

キッチンカウンター上には、古材で作られたスパイスシェルフがぴったりとはまっています。棚はちょうどコンロ前にあるそうで、料理中も手に取りやすく便利ですね。なおこちらのシェルフは古材で作られているため、油を吸収してくれ、お手入れもかんたんだそうですよ。

吊り収納を活用

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター上で吊り収納をうまく活用されています。キッチンツールから調味料まで、いろいろと収められていますね。カウンター上では棚を使っている人が多いですが、吊り収納も、ある程度の収納力を持っています。かつ、見た目がスッキリするのがいいですね♡

見せる収納×マグカップ

かわいいマグカップたちが並ぶ、キッチンカウンター上の収納スペースです。それぞれデザインが違うマグカップですが、形や大きさなどが似ているので、見せる収納で並べて置くのもいいですね♡また取り出しやすいので、普段使いするマグカップの置き場所として、キッチンカウンター上のスペースがピッタリです。

屋根付きの棚

キッチンカウンター上には、屋根付きの棚が設置されています。こちらの屋根は、そうめんの箱とダンボールに、リメイクシートと布を貼り付けたものだそう。かわいくておしゃれな棚に仕上がっています。屋根がついていると、上の段に高さのあるものを置いても不自然になりませんね。

DIY棚にいろいろな雑貨を

キッチンカウンター上の小さめのDIY棚には、いろいろな雑貨が置かれています。なかには、お子さんからプレゼントされた思い出の品などもあるそうですよ♡こちらのユーザーさんは、気分によって飾るものを変える予定とのこと。

キッチン雑貨をガラス瓶に入れて

ガラス瓶を使い、見せる収納をしている小棚は、キッチンカウンター上にあります。こちらはユーザーさんのご主人のDIY作品。棚は、カウンターの空いてるスペースにぴったりフィットしていますね。ここはキッチン雑貨や薬など、よく使うものの収納スペースにしているそうですよ。

ワンバイ材で作った棚

ユーザーさんがワンバイ材を利用して作った棚は、キッチンカウンターの上に設置されています。しっかりとしたつくりで、かつ収納力も高めの棚ですね。置かれているアイテムも、ひとつひとつかわいいものが揃っています♡

開閉可能な取って付きの棚

こちらの窓枠つきの棚は、ユーザーさんのDIY作品です。窓枠は、取っ手付きでパタパタと開閉が可能。またそのなかにはいっているホワイトカラーのはかりは、ユーザーさんのお気に入りだそうですよ。窓枠部分は、ディスプレイスペースとして活用するのも良さそうですね。

カトラリーやコップなどを収納

こちらのキッチンカウンター上の棚には、カトラリーやコップなどが収納されています。お子さんたちが自分で取って使えるようにという考えから、ユーザーさんはこちらに置くことを決めたそう。確かに、ここに置いておけば、キッチンまで取りに行かなくてもすむので楽ですね♡

カフェグッズ×シャビー風

かっこよくナンバーが刻まれたDIY棚には、カフェグッズ、塩・砂糖、カン、飲み物などが入っています。ナンバーが刻まれた板は、ちょうど滑り止めにもなっていますね◎ちなみにユーザーさんは、こちらの棚をシャビー風にペイントしたそうですよ♪いい色合いになっています!

落ち着いたブルーの棚

キッチンカウンターの上のスペースにピッタリとはまっているこちらの棚は、ユーザーさんのDIY作品です。落ちついたブルーカラーが、いい味出していますね♡シンプルなつくりではありますが、収納力が高そうな棚です。

キッチンカウンター下の収納アイデア

キッチン周りで収納場所を確保したいときは、キッチンカウンター下もおすすめです。ただ下のスペースは空いていても、歩くときの邪魔にならないようにすることも大切ですね。それでは、RoomClipユーザーさんたちのキッチンカウンター下の収納アイデアをチェックしてみましょう!

DIYで作ったガラスケース

こちらのユーザーさんとご主人がDIYしたガラスケースがあるのは、キッチンカウンターの上。木の枠組みがおしゃれで、素敵な収納スペースになっていますね。ガラスケースのなかには、お皿や調理器具などが片付けられています。

種類豊富な酒瓶を収納

キッチンカウンターの下に収納されているのは、種類豊富な酒瓶です。お酒は瓶のフォルムやパッケージのデザインなど、おしゃれなものが多く、見せる収納にピッタリ♪またお酒が置かれている部分は凹んでいるため、歩く際もぶつかる心配が少なそうです。

有孔ボードに本用のラックを

こちらは、有孔ボード付きのキッチンカウンター。ユーザーさんは、本をいれるラックを設置しています。。有孔ボードを利用すれば、フックを引っ掛けたり、棚板をつけたり、アイデア次第でいろいろな収納方法をあみ出せそうですね。

絵本や雑誌などを収納

絵本や雑誌などを収納している、キッチンカウンター下の収納スペースです。一番下には、無印良品のダンボール製ファイルボックスも活用。ユーザーさんはリビング横でもあるこちらのスペースに本を置くことで、いつも身近に本を感じられるようにしたいと考えているそうですよ。

マガジンラック

木の質感がかっこいいキッチンカウンター下のマガジンラック。RoomClipユーザーさんのなかでも、キッチンカウンター下は本類を入れるスペースをもうけている人が多いですね。おしゃれな雑誌をいれれば、見た目もいい雰囲気になります♡

ニトリの収納ケースを活用

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下で収納ケースを活用しています。ニトリの書類ケースやセリアの書類収納ボックスなどを、使っているそうですよ。こまかく分けられそうな収納ケースは、小さいアイテムを分別するのに役立ちますね。

絵本や雑貨を収納

こちらのキッチンカウンター下の収納スペースは、ユーザーさんのご主人のDIY作品です。絵本や雑誌、雑貨などが主に収納されています。もともとバーカウンターのように使うことも考えていたといいますが、収納力をあげるため、こちらの棚をキッチンカウンター下に設置されたそうです。

子どもグッズを収納

ダイニングで宿題などをするお子さんたちのために、ユーザーさんが作ったキッチンカウンター下の収納スペース。100均などの材料で作ったプチプラ収納だそうですよ。低コストで設置もかんたん、模様替えをする場合は、なくしたりアレンジしたりもしやすいですね♪

ディアウォール棚に絵本を収納

ディアウォール棚は、キッチンカウンター下でも活躍します。こちらのユーザーさんは、ディアウォールで作った棚に絵本を収納されています。小さな子どもでも取り出しやすいキッチンカウンター下のスペースは、子ども用のアイテムを置くのに良さそうですね♪

つっぱり棒で吊り収納

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下で吊り収納をしています。フック付きのマグネットを金具部分につけ、それにつっぱり棒を引っ掛けるというシンプルな方法です。なおぶら下がっているアイテムの多くは、ペットのうさぎちゃんのおもちゃだそうですよ♪うさぎのおもちゃは、かわいいものが多いですね!

足場板で作った棚

キッチンカウンター下にピッタリとはまっている棚は、ユーザーさんが足場板で作ったDIY作品です。こなれた素材感がかっこいいですね♡奥行きもしっかりと確保しているため、本も縦入れができて収納力が高めです!

ニトリのウォールシェルフ

キッチンカウンター下の収納棚は、ニトリのウォールシェルフです。60cmのものを4台も設置している大きめな棚には、収納ケースなども活用しながら、学校の書類や雑誌が置かれています。こちらの棚は、ものの出し入れのしやすさも抜群だそうですよ。

お子さんのままごとスペースとして

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下の空いている場所を、お子さんのおままごとスペースとして活用しています。小さなキッチンが、とてもかわいいですね♡子ども用のおもちゃは、見ているだけでなごみます!

バー風にリメイク

もともと既製品だったというキッチンカウンターは、ベニヤ板やシートでリメイクし、バー風に仕上がっています。キッチンカウンター下には、お酒などが主に置かれているようです。溲瓶が並んで置かれている様は、お酒を飲むお店のような雰囲気が出ますね♪

お子さんの文房具収納

ニトリのレターケースやファイルケースのなかには、お子さんの文房具がそれぞれ分別して収納されているそうです。ラベリングがされているため、片付けをするときもかんたん。使い勝手も良いそうですよ。こういった共有スペースに置いておけば、誰でも使えて便利ですね。

ブックシェルフに雑誌やお酒を

キッチンカウンター下にはめ込まれているのは、ブックシェルフです。雑誌類のほか、お酒がずらっと並んで収納されています。また、ブックシェルフの上に並んだガラスブロックにも目を奪われます。全体的に、とてもおしゃれなキッチンカウンターですね♪

すべり落ち防止のバー付き

こちらのユーザーさんは、ディアウォールを利用した棚をキッチンカウンター下に設置しています。棚には、絵本や雑誌などが収納されています。すべり落ちないようにバーもついているため、小さな子どもでも出し入れしやすそうですね♪

100均のカゴを使って

こちらのキッチンカウンター下には、カゴをうまく活用した収納スペースがあります。カゴは、3coinsやニトリ、ダイソーのものを使用中だそうですよ。一番上にある取っ手付きのカゴは、必要なときには、机の上にそのまま出して置いておいてもいいぐらいかわいいですね♪

マグカップをディスプレイ

キッチンカウンター下にコレクションされているのは、ユーザーさんが大好きなマグカップたち。これだけ多くのマグカップがディスプレイされているのは、圧巻ですね!なおこちらの棚は、マグカップたちのためにオーダーメイドしたものだそうですよ♪

コンクリート壁×木製キッチンカウンター

コンクリート壁と木製キッチンカウンターの対比が興味深い、こちらの写真。実は壁はコンクリート風の壁紙で、キッチンカウンターの板壁と本棚はDIYしたものだといいます。本棚には本のほか、お子さんの手紙なども入れてるそうですよ。

お酒コーナー

お酒コーナーになっているキッチンカウンター下の収納スペース。種類豊富な酒瓶が並べて置かれていますが、一目で何があるかわかりますので、その日の気分でお酒を選べそうですね♡なお、棚には床用コンセントがついているため、お料理中にミキサーを使ったり、iPadの充電をしたりできるそうですよ。便利ですね!

すべり落ち防止につっぱり棒を

見えやすく取りやすい位置ということで、こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下のスペースに本棚を設置されています。本が滑り落ちないようにつけられたつっぱり棒は、アンティーク風。こまかなところまでおしゃれだと、素敵度が増しますね♡

DIYした引き出しボックス

使い勝手がいいキッチンカウンター下には、書類・文房具・ゴミ袋・ミシンなどさまざまなものを置きたいというユーザーさん。その思いを実現するのが、こちらの棚です。DIYした引き出しボックスは無駄なスペースなく配置され、たくさんの収納場所を確保しています。

ニトリの収納ケースを活用

こちらのディアウォール棚には、ニトリの収納ケースが活用されています。壁に穴を開けることなく、かんたんに設置できるディアウォール棚は、やはり人気ですね♪さらにホームセンターで購入したというこちらのディアウォールは、販売されている時点で切り込みが入っているため、あとは棚板をはめ込むだけだったそうですよ。

ニトリのカラーボックスで収納スペースを

キッチンカウンター下には、ニトリのカラーボックスがピッタリはまっています。こちらに収納スペースをもうけることで、ユーザーさんは時短でいろいろとできるようになったそうですよ。家の間取りにもよりますが、キッチンカウンター周りは、収納スペースとしての利便性が高めでおすすめです。

雑誌置き場にキュートな置物を

こちらのキッチンカウンター下は、雑誌などの置き場になっています。それ以外にもクマの人形などが飾られていて、かわいらしい雰囲気に仕上がっていますね。こういったキュートな置物などは一つでもあると、場が和んで癒し効果が感じられます♡

ナチュラルテイスト

マガジンラック・小さなベンチ・収納チェストなどが、設置されたキッチンカウンター下のスペースです。それぞれがナチュラルテイストなアイテムですので、あわせて見てみても、とてもかわいい雰囲気になっていますね♡

ディアウォール×ナチュラル

ユーザーさんが初DIYしたのが、こちらのキッチンカウンター下の棚です。ディアウォールを利用し、ナチュラルな雰囲気の棚に仕上がっていますね♪本やコップなどが収納されているほか、収納ケースもあわせて活用されています。なお、一番下にはレシピ本がたくさん入っているそうですよ!

側面を使って収納

キッチンカウンターの側面下エリアには、本やお酒が収納されています。ダイニングテーブルの位置や間取りによっては、側面を利用するのもいいですね♪収納スペースを確保するのも大切ですが、なるべく生活動線をさまたげないところに置くのが◎

コンパクトなゴミ箱付き

キッチンカウンター下におさまっているワゴンは、コンパクトな見た目であると同時に機能的。ゴミ箱が内蔵されているほか、リモコンやティッシュなどを置けるスペースがついています。キャスター付きのため、移動させることもかんたんです。

テーブルの上にものを置かないように

キッチンカウンター下の棚には、主にダイニングテーブルに置いたら邪魔になるようなものが収納されています。また隣にはティッシュケースも吊るされてもいます。テーブルの上にものを置きたくないときは、こういった収納スペースを利用するとスッキリ片付きそうですね。

本やビンを収納

こちらのキッチンカウンター周りは、2つの棚が収納スペースとして、設置されています。写真のようにリビングなどでゆっくり読みたい本や、キッチンで使うドルチェグストの入ったビンなど、周辺で使えるものをキッチンカウンター周りで保管すると便利そうですね。

トタン波板のマガジンラック

トタン波板がクールなキッチンカウンターは、ユーザーさんがリメイクしたもの。その側面には、DIYのマガジンラックが設置されています。キッチンカウンターの枠部分を利用したマガジンラックは、もともと備え付けのもののようにも見えますね!

ディスプレイのように

キッチンカウンター下の広いスペースには、絵本やおもちゃ、雑貨などが置かれています。収納というよりも、おしゃれなディスプレイのような感じですね♪テーブルなども重ならず、こちらのような目立つキッチンカウンター下のスペースには、飾り棚あるいは見せる収納にするよう心がけるのがいいかもしれません。

収納小棚

小さなチェストや樽など、多様な収納アイテムが使われているキッチンカウンター下のスペースです。どれもコンパクトサイズで、かわいい雰囲気ですね♡また、キッチンカウンターに乗っている見事なマグカップディスプレイ棚にも目を奪われます!

マガジンラックに絵本を

こちらのキッチンカウンター下の側面には、マガジンラックが設置されています。なかにあるのは、主にユーザーさんがお子さんと一緒に読むための絵本たち。小さな子どもであっても、出し入れしやすいキッチンカウンター下は、絵本入れにもぴったりです。

酒瓶とDVD

大量のDVDが2列に渡って収納されているのは、キッチンカウンター下のスペースです。こちらは、ウォールナットの板でDIYした棚だそうですよ。これだけのDVDコレクションがあると、並べているだけでも圧巻です!休みの日には選んだDVDを見ながら、お酒をたしなむのもいいですね♡妄想が膨らみます。

側面エリアにボトルホルダーを

キッチンカウンター下の側面エリアに、ユーザーさんが設置したのはボトルホルダーです。こちらは、硬いワイヤーハンガーを加工して作ったものだそうですよ。ボトルも美しいブルーカラーだったり、ぶどうの飾りがついていたり、どれもおしゃれな雰囲気です♪

子どもグッズ

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下のスペースに、お子さんのランドセルなど学校に持っていくものを置いているようです。同じ場所にすべて置いておくと、学校に持っていき忘れることも少なくなったそう。また親御さんの目が届きやすいスペースだそうですよ。

100均のホワイト収納ボックス

こちらのキッチンカウンター下のスペースでは、100均のホワイト収納ボックスが活躍しています。高さや幅が、それぞれフィットしていて無駄なスペースも少なめですね。なお同じ収納ボックスにはなりますが、ラベルがついていますので、中身はすぐにわかります。

コンパクトな本棚

おしゃれなキッチン周りのなか、カウンター下のスペースには本棚が設置されています。奥行きがなくコンパクトな本棚は、どこにでも置きやすそうです。ユーザーさんは、この本棚に雑誌があると、つい前に座って雑誌を読み込んでしまうといいます。手に取りやすい位置にあるのと、読み返す回数も増えそうですね♪

収納ケースと雑貨

収納ケースや雑貨が置かれているのは、キッチンカウンター下の棚です。奥行きや幅、高さもある程度あるしっかりとした棚ですので、収納力も高め。使い勝手がいいキッチンカウンター周りで、収納するスペースが多いのはうれしいですね。

隙間に無印良品の収納カゴを入れて

キッチンカウンターにある隙間には、無印良品の収納カゴがフィットしています。横向きのカゴはそれぞれ、セリアのフックバーがついているため、出し入れもかんたん。無印良品のカゴは、見た目やカラーともに、こちらのキッチンカウンターとの相性がいいですね♪

コンパクトな本棚に雑誌を

奥行き4cmというこちらの本棚は、通行の邪魔にならないように作られたコンパクトサイズです。わずか4cmの奥行きながら、雑誌をいれるスペースとしては、じゅうぶんな役割を果たしていますね。ユーザーさんの家族からも好評な本棚だそうです。

収納小棚とストーブ

こちらのユーザーさんは、キッチンカウンター下にストーブや無印良品のブリキ缶、ワインボックスで作った引き出しなどを置いているようです。たっぷりと、いろいろなアイテムが片付けられそうな収納スペースですね。

ディアウォールをラブリコで作った棚

こちらのキッチンカウンター下には、棚などが置かれています。ディアウォールやラブリコなどで作った棚は、動かすのを少しためらいそうですが、こういうタイプのものなら模様替えのときにもすぐ移動させられますね。

収集したコレクションを保管

こちらの棚には、ユーザーさんのお子さんが収集したコレクションが保管されています。たとえば、どんぐり・貝殻・松ぼっくりなど。見やすい位置にあるキッチンカウンターには、そういった思い出の品をコレクションしておいてもいいかもしれませんね。

カーテン×収納ケース

物を出し入れしやすくするため、こちらのユーザーさんはキッチンカウンター下の棚の扉を撤去したそうです。よく使う位置の場合は、扉がないほうがいいケースもありますよね。なお、こちらはカーテンなどもうまく活用されているため、見た目はスッキリきれいです。

雑貨を置けるニッチのスペース

キッチンカウンターのニッチには、飾りもののほか、薬・ハンドクリームの入っているりんご型の入れ物が置かれています。ニッチのスペースはそこまで広くありませんが、ちょっと置いたり飾ったりできるところがあるのは、うれしいですね♪

ナチュラルな本棚

ナチュラルな雰囲気が素敵なキッチンカウンター周り。キッチンカウンター下にある本棚も、木のような素材感でいい雰囲気に仕上がっています♡雑誌の表紙はおしゃれなものが多いので、こちらの本棚のように見せる収納するのもいいですね!

ナンバーが振られた収納ボックス

1、2、3とナンバーが振られた収納ボックスは、キッチンカウンター下に設置されています。下からのアングルで写真を見ると、机に椅子もあるため、どこかのお店のカウンター席のようにも見えますね。またよく使うものなどは、1のボックスに入れておけば、出し入れもしやすそうです。

まとめ

キッチン周りの収納や使い勝手をよくするためには、キッチンカウンターにいま一度注目してみるのもいいかもしれませんね。またRoomClipユーザーさんたちのキッチンカウンター収納アイデアには、真似しやすいシンプルなものも多かったです。みなさんも、おしゃれなキッチンカウンターを目指しいきましょう♪

RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「キッチンカウンター」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

記事内の写真で使われているアイテム

アイテム名

投稿枚数

価格

メーカー

カテゴリ

ブレッドケース SBC-30 スパイスラック 調味料ラック カウンタートップケース 収納ボックス 山善 YAMAZEN【送料無料】 1701RCSの写真

ブレッドケース SBC-30 スパイスラック 調味料ラック カウンタートップケース 収納ボックス 山善 YAMAZEN【送料無料】 1701RCS

1003枚

¥2,999

山善

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

キッチンワゴン 両扉付き キッチンワゴン キャスター付き送料無料 キッチン収納 キッチン 作業台 キッチンカウンターリビング収納 カウンターテーブル ダイニングテーブル キッチン台 台 バタフライキッチン 木目調 【D】[skeitem] 新生活の写真

キッチンワゴン 両扉付き キッチンワゴン キャスター付き送料無料 キッチン収納 キッチン 作業台 キッチンカウンターリビング収納 カウンターテーブル ダイニングテーブル キッチン台 台 バタフライキッチン 木目調 【D】[skeitem] 新生活

5枚

¥7,618

-

キッチン収納

キッチンラック・キッチンワゴン

journal standard Furniture ジャーナルスタンダードファニチャー BRISTOL KITCHEN COUNTER LB 135cm ブリストル キッチンカウンター 家具 【送料無料】【ポイント10倍】の写真

journal standard Furniture ジャーナルスタンダードファニチャー BRISTOL KITCHEN COUNTER LB 135cm ブリストル キッチンカウンター 家具 【送料無料】【ポイント10倍】

20枚

¥137,500

ミヤコ商事

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

ユーアイ【YUAI】 サイリーン カウンター900 【日本製国産品】 食器棚 キッチン収納 家電収納 キャビネット カウンターボードの写真

ユーアイ【YUAI】 サイリーン カウンター900 【日本製国産品】 食器棚 キッチン収納 家電収納 キャビネット カウンターボード

74枚

¥56,700

-

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

キッチンカウンター カウンターテーブル 食器棚 引き戸 レンジ台 幅120cm 幅118cm 間仕切り キャスター 下収納 カウンターキッチン キッチンワゴン 引出し コンセント 北欧 シンプル おしゃれ ホワイト 白 ブラウン ナチュラル 人気の写真

キッチンカウンター カウンターテーブル 食器棚 引き戸 レンジ台 幅120cm 幅118cm 間仕切り キャスター 下収納 カウンターキッチン キッチンワゴン 引出し コンセント 北欧 シンプル おしゃれ ホワイト 白 ブラウン ナチュラル 人気

13枚

¥16,440

-

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

食器棚 105 キッチンボード カップボード ヴィンテージ ブルックリン ブラウン 木製 おしゃれ LINA 送料無料【開梱設置付】の写真

食器棚 105 キッチンボード カップボード ヴィンテージ ブルックリン ブラウン 木製 おしゃれ LINA 送料無料【開梱設置付】

7枚

¥118,600

-

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

キッチンカウンター(スコール180WH D/OP/Hセット) ニトリの写真

キッチンカウンター(スコール180WH D/OP/Hセット) ニトリ

59枚

¥59,610

ニトリ

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

下台(スコール WH 幅60 ダスト) ニトリの写真

下台(スコール WH 幅60 ダスト) ニトリ

20枚

¥18,514

ニトリ

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

下台(スコール WH 幅60 引出し) ニトリの写真

下台(スコール WH 幅60 引出し) ニトリ

20枚

¥18,000

ニトリ

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

天板 (スコール WH 幅180) ニトリの写真

天板 (スコール WH 幅180) ニトリ

19枚

¥8,125

ニトリ

キッチン収納

キッチンカウンター・カウンターワゴン

RoomClipの関連リンク