自分だけの世界を作る♪アートでお部屋に豊かなエッセンスをプラス

自分だけの世界を作る♪アートでお部屋に豊かなエッセンスをプラス

とつぜんですが、皆さんのお部屋にはアートがありますか?自由な感性で楽しめる芸術の世界は奥深く、自分の好みを新発見することも。こだわりの詰まった大好きなお部屋に、アートをプラスしていっそう心豊かに過ごしてみませんか♪今回は、さまざまなアートを取り入れた実例を、お部屋のタイプ別にご紹介します。

アートで自然美や軽やかさを♪ナチュラルスタイル

木や漆喰など素朴な風合いにあたたかみを感じる、ナチュラルスタイルのお部屋。自然モチーフや軽やかな手描きのものなど、さまざまなアートが雰囲気をいっそう高めてくれます♪

風景画で自然を感じる

maipoさんは、木のぬくもりいっぱいのお部屋に、風景画をディスプレイされています。優しげな印象で、空間に馴染みつつも美しい存在感を放っていますね。まるでもう1つ窓があるかのように、穏やかな自然が奥行きをもって感じられます。

子どもの作品でお部屋を明るく

こちらは、misacoさんのお部屋です。伸びやかで明るい印象のこちらのアートは、お子さんの作品だそう。ナチュラルなお部屋の雰囲気にぴったりで、空間をよりイキイキとさせています。手づくりの作品も、しっかり額装すると立派なアートになりますね。

ボタニカルアートで知的なエッセンス

mamyuさんは、トイレにボタニカルアートを飾られています。ボタニカルアートは、植物学的な視点で描かれたものだそう。洋書の植物図鑑の1ページのような、知的でクラシカルな雰囲気が上品ですね。ナチュラルシックな空間にマッチしていて、美しいです。

ボタニカルアートを飾ってます。 ボタニカルアートは植物学的な観点から描くアート。 ①実物大に描く ②背景を描かない ③人工的な物を描かない ④植物の持つ特性を変えない というルールで美しく描くそうです。
mamyu

近代の作品が映える♪モダンなお部屋

デザイナーズ家具などが置かれたスタイリッシュでモダンなお部屋。アートをしつらえることでいっそう洗練された雰囲気になります。ポップアートやストリートアート、近代の芸術家の作品など、選ぶアートでさまざまな個性が光っています。

家具とアートが織りなすハーモニー

こちらは、pomqujackさんのリビングです。グレーの壁のポスターは北欧のもの、右手奥の壁面のアートは画家の山口一郎さんのものだそう。フィンユールの家具などあたたかみある洗練された雰囲気の中に、アートが調和した上質な空間です。

リビング全体! 両方見える、風景。 山口一郎さんの作品で、空間が上質になった気がします✨✨✨ これからは、アートの飾り方を勉強してみようかな〜と思ってます😁
pomqujack

アンディウォーホルのアートが主役

kanabunさんは、リビングにアンディウォーホルのアートをディスプレイされています。レクリントの照明など、さまざまなアイテムの中心的な存在として、空間をまとめていますね。アッパークラスの人々にも愛されてきた、ウォーホル作品ならではのラグジュアリーな雰囲気も、お部屋のムードを高めています。

ギャラリーのようなクリーンな空間で

こちらは、fukarockさんのお部屋です。モダンギャラリーのようなまっ白で洗練された空間の中に、kawsのフィギュアやkurryのペイントなど、グラフィカルな作品が映えています。ニューヨークの一角にあるセレクトショップのような、洗練された印象ですね。こなれたファッショナブルな雰囲気がクールです。

すべてがアートなミュージアム

イームズチェアをはじめ、さまざまな名作家具が置かれたDesign papa Ka-tuさんのお部屋。照明は、太陽の塔で有名な岡本太郎さんがデザインした「光る彫刻」という作品です。こちらの照明だけでなく、ひとつひとつの家具が存在感を放つアートな空間で、美術館のようですね。まさに、芸術が爆発しています。

アートでいっそうの味わいを♪アンティークなお部屋

最後にご紹介するのは、アンティーク家具など深みある雰囲気のお部屋のアートです。そのままでも趣のあるクラシカルな空間の中に、アートが一層の味わいを加えています。

ストーリーのあるコーナーに

こちらは、faunさんのお部屋です。グスタフ・クリムトのアートを、額装ではなくタペストリーにされています。この時期のクリムト作品は、日本の琳派の影響を受けていると言われることから、下のチェストには茶道具をディスプレイされているそう。アートのルーツにロマンが感じられる、美しい空間です。

Gustav Klimt(グスタフ・クリムト)の代表作 「Der Kuss(接吻)」。 好きな画家の一人です。 額に入れずにタペストリーにしました。
faun
この時代のクリムト金の時代って、金箔イッパイ使ってて、琳派の影響受けてるらしい。。らしい。らしい。。。。。 ので、茶道具とも相性良さそう(#^^#) と、思いましたーーーーー❤
faun

上質感漂う名作を気軽に

hi-koさんは、玄関にフェルメールの名作、「真珠の耳飾りの少女」をディスプレイされています。ゴールドの額装もエレガントで、ヴィンテージ感のあるチェストやシャビーなドライフラワーともマッチしています。こちらはレンタルされたものだそう。気軽にアートを取り入れられるアイデアですね。

インテリアに合わせた額装で♪

こちらは、kimiさんのお部屋です。重厚なイギリス家具と植物が美しい空間に、ヨーロッパ調のエレガントな花瓶の絵画が飾られています。深いブラウンの格式高い印象の額縁を選ばれていて、統一感がありますね。まるで英国の邸宅のような、クラシカルで高級感の漂うインテリアです。


お部屋のタイプ別に、さまざまなアートをしつらえている実例をご紹介しました。ぜひ皆さまも、自分好みのアートを見つけてみてくださいね♪きっとお部屋と暮らしがいっそう豊かに感じられますよ。


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「アート」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク