「暮らしを楽しむ冷蔵庫」で毎日が変わった!ユーザーさんに、魅力を教えてもらいました♪

「暮らしを楽しむ冷蔵庫」で毎日が変わった!ユーザーさんに、魅力を教えてもらいました♪

提供:シャープ株式会社

みなさん「冷蔵庫は、どれを選んでも一緒」と思っていませんか?SHARPの最新冷蔵庫はひと味違う、暮らしを楽しむためのこだわりが詰め込まれた冷蔵庫。今回は、そろそろ買い替え時という方必見!SHARPの薄型冷蔵庫を愛用しているユーザーさんへのインタビューをお届けします♪

我が家に寄り添う。SHARP最新の冷蔵庫がある暮らし

今回冷蔵庫をモニターしていただいたのは、家中に「好き」があふれる暮らしをされているtongarihouseさん。家の外観や間取りはもちろん、キッチンの道具などもこだわりのアイテムを選んで暮らしています。新しい冷蔵庫を迎えたtongarihouseさんに、それまで使っていた冷蔵庫と比べて暮らしがどう変わったのかを具体的にお伺いしました。

tongarihouse
tongarihouseさん

夫婦と猫で楽しむ毎日。「大人ナチュラル」「余白のある暮らし」をキーワードに暮らしています。


【マットなメタルの質感と木目】インテリアに調和する見た目が◎

お気に入りのうつわを見える場所に収納したり、雑貨を飾ったり。毎日立つキッチン空間にこだわりを持つ方は多いですよね。tongarihouseさんも、その一人。でもこれまでは、冷蔵庫だけはキッチンの中でサイズ感もデザインもなんだか浮いていたのだそう。そんな時、この冷蔵庫のモニター募集を見て「これだ!!やっとかっこいい冷蔵庫が出てきてくれた!」と思ったと言います。確かに、メタルドアと木目調ハンドルというこだわりの新デザインが、tongarihouseさんらしさの詰まったキッチン空間に調和しています。

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「今までは、冷蔵庫はどこまでいっても冷蔵庫って感じでしたよね。でもこれは、マットな感じで生活感もなくて、引き出し取っ手の部分が木目調になっている。『家のインテリアのことも考えてデザインされている』と、うれしくなりました。実は、他の冷蔵庫を買おうと思って冷蔵庫貯金をしていたんですが、こっちにして断然良かったと満足しています。」



tongarihouseさん
tongarihouseさん

「うちは主人と一緒に『こういうのかっこいいよね』『ああいうのかっこいいよね』と話し合って家に置くものを決めるんですが、この冷蔵庫は主人も『かっこいい』と賛同してましたね。我が家にこの冷蔵庫を迎えてからも『メタルなんだけどツヤがないところがいいし、ウッド調のところもいい』と言っています。私は、冷蔵室のドアのハンドルが見えないところや、指紋が見えにくいところも好きですね。」


【業界最薄63cmの奥行】キッチン空間におさまりのよいサイズ感

カウンターのラインから冷蔵庫がはみ出してしまうと、キッチン空間が「惜しい」感じになってしまいますよね。こちらの冷蔵庫は、横幅は設置の汎用性を考えて65cm。奥行は薄さにこだわり、業界最薄の63cm。新旧比べてみると通路がやや広くなったように感じます。tongarihouseさんも「キッチンに調和する」と太鼓判を押してくれました。

※2021年4月時点国内家庭用大型冷蔵庫(351L以上)において

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「この冷蔵庫は、奥行きが薄いのがすごく良くて、空間にゆとりが出ました。今まで使っていたものと比べて、カウンターともラインが合っているんです。キッチンに調和してくれていますよ!」



tongarihouseさん
tongarihouseさん

「奥行が薄いから、冷蔵庫を開けたときにも中身を取り出しやすいんですよね。薄いけれど、きちんと入れたいモノも入れられる容量で、コロナ禍でおうち時間が増えた我が家のまとめ買いにも対応してくれています。見た目も使い心地も、本当に我が家にぴったりです。」

機能も満載!毎日の「使いやすい」が暮らしを豊かに

毎日使う冷蔵庫だから、機能ももちろん気になりますよね。こちらの冷蔵庫は、SHARP独自のプラズマクラスター機能がさらにレベルアップした「集中シャワーモード」が搭載されていたり、野菜室が真ん中にレイアウトされていたりと、使う人のことを考えた仕様になっています。

【野菜室】取り出しやすく、長持ちする野菜室に大満足

真ん中レイアウトで使いやすい「雪下シャキット野菜室」もこの冷蔵庫の特徴のひとつ。大きな野菜もかがまず楽に出し入れができ、サッと取り出せて便利です。雪国で長期間鮮度を保つ方法をヒントにした、野菜の甘味を引き出す「雪下シャキット野菜室」の効果には、tongarihouseさんも驚いたのだそう。

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「仲のいい農家の友だちがいるんですが、彼の野菜はもともと新鮮で、日持ちする方だと感じていたんですね。けれど、この『雪下シャキット野菜室』になってからは、さらに持ちが良くてびっくりしています。それから、この野菜室が真ん中にレイアウトされているのも、何で今まで真ん中じゃなかったんだろうというくらい便利。どこの家庭も野菜室は一番開ける場所だと思うので、この使ってみてわかる便利さはうれしいですね。あとは、冷蔵庫内にこもったニオイがしないところも気に入っています。うちはパクチーが大好きで野菜室に常に入れているけど、ニオイ移りがない。まさに完璧な野菜室です。」

【大容量冷凍室】お肉は基本冷凍。たっぷり入るのがうれしい

冷凍庫は、どんどん入って便利に使える大容量冷凍室のメガフリーザー。たっぷり入るだけでなく、鮮度も守り、さらに小物の整理・収納が出来る工夫も。2段目のフレキシブルトレーは冷蔵室でも使えます。

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「お肉は基本全部冷凍をするので、大量に買ってきて、いっぱい冷凍できるのはいいですね。最近ふるさと納税を始めたので、お肉はもちろん、海鮮も冷凍で届くんです。だから、大容量はやっぱり便利。うちはキャンプも好きなので、保冷剤もいっぱいあるんですよ。とにかくたっぷりポンポン入れることができてうれしいです。」

【スマホ連携】献立の相談を、冷蔵庫にする日々

今日の献立が思いつかないときは、誰かに相談したいですよね。tongarihouseさんはそんなとき、なんと冷蔵庫に相談することもあるのだそう。スマホと連携しているから、冷蔵庫に入っている食材から「こんな料理が作れるよ」と教えてくれるんです。

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「買ったものをアプリに登録しておけば、冷蔵庫にある食材がスマホで確認できるんです。だから帰りの電車のなかでスマホを見ながら、電車を降りたらスーパーであれとあれを買えばいいな、と考えることができる。食材に合わせたレシピの提案もしてくれて便利ですね。世の中に数あるレシピサイトで一番チェックしています。簡単でおいしくていいですよ。」

自分の“好き”や“こだわり”を貫いて、本当に自分らしい暮らしを楽しむ

tongarihouseさん
tongarihouseさん

「毎朝コーヒーを淹れているんですけど、AI機能のある冷蔵庫が『おはようございます』って挨拶をしてくれるんです。続けて教えてくれる今日の天気や降水確率を、コーヒーを飲みながら聞くのが日課になっています。冷蔵庫の前に立つだけで『おはよう』って言われるとうれしい。しかもやさしい声なんですよね(笑)」


tongarihouseさんのお話からは、この冷蔵庫が暮らしに溶け込んでいる様子が伝わってきます。自分の“好き”や“こだわり”を貫いて、本当に自分らしい暮らしを楽しむための冷蔵庫。tongarihouseさんの毎日には、家族の風景にしっくりとくるそんな冷蔵庫がありました。

他のユーザーさんからも、喜びの声が続々届いています!

今回のモニターには、tongarihouseさんの他にも4名の方が参加してくれました!みなさん、こだわりのキッチンインテリアが素敵な方ばかりで、キッチンに冷蔵庫が馴染んでいる様子や使い心地を投稿してくれています。ここではその一部をご紹介します♪

ドアポケットが大きく、余裕をもって収納できるように!

moco2_homeさんは、古いもの・DIY・うつわが好きだというユーザーさん。こだわりのアイテムがずらりと並ぶキッチンに、冷蔵庫がインテリアとして溶け込んでいますね。6歳の息子さんも、この冷蔵庫のAI機能とおしゃべりするのが大好きなのだそう。



moco2_homeさんは、冷蔵庫についてこんなコメントを投稿してくれています♪

今までの冷蔵庫よりもドアポケットが大きくなったため、納めきれてなかった調味料が入れられるようになりました!私が普段利用している生協の生活クラブのビン(使用後リユースします)は径が大きいため場所をとるのですが…余裕を持って収納することができるようになりました。

冷蔵庫からよくしゃべりかけてくれるのですが…近隣店舗の特売情報や冷蔵庫クイズ、栄養士のワンポイントアドバイスなどさまざまです。6歳の息子も冷蔵庫とのおしゃべりが大好き!

moco2_homeさん“moco2_homeさん"moco2_homeさん




コストコで買ったパンもたくさん冷凍できました!

ご家族4人で暮らすkomakiさん。たっぷり入る冷凍庫をはじめ、家族分の食材をこの冷蔵庫でまかなっている様子を投稿してくれています。家族の皆さんからも、使い心地は好評なのだそう。



komakiさんは、冷蔵庫についてこんなコメントを投稿してくれています♪

1番下の冷凍室。単純に以前のものより深さがあるので容量アップ⤴︎ 常にストックしている冷凍うどんとパイシート。今まで横にしか入らなかったのが縦にしても入るので他に余裕が♪コストコで買ったパンも沢山冷凍出来ました!

初めての真ん中野菜室。この位置はキッチンの高さと背面収納の高さと同じくらいの位置なので、調理中など余計な動作なくサッと野菜を取り出せる事に気付きました。この位置にあると奥まで見えるので使い忘れも防止出来そうです。思っていた以上に使ってみると快適です♪

komakiさんkomakiさん“komakiさん"




娘が冷蔵庫から教わった知識を披露してくれました。笑

kaniさんのおうちでは、娘さんが冷蔵庫とおしゃべり中♪白とシルバーを基調としたミニマルなインテリアに、ライトメタルの冷蔵庫が馴染んでいます。



kaniさんは、冷蔵庫についてこんなコメントを投稿してくれています♪

冷蔵庫のAIがよく喋るので娘が夢中で話しかけています。

たまに冷蔵庫がクイズ形式で話しかけてくるのですが、私が椎茸を洗っていたら7歳の娘に「椎茸は洗うと風味が落ちるから、キッチンペーパーで拭くといいんだよ」と冷蔵庫から教わった知識を披露してくれました。笑
料理にも興味が湧いたみたいなので、一緒に料理に挑戦していこうと思います😊

マットシルバーが本当にミニマルな家にも合います。この冷蔵庫のいいところがもう一つ。製氷の給水タンクがとても洗いやすいことです。しかもスリムなので持ちやすい。製氷機って衛生面が気になるのでとても大事なポイントだと思います。

kaniさん“kaniさん"




2段のチルド、引き出し2段が嬉しい♪

mmさんは、この冷蔵庫の細部を撮影し、デザインについてたくさん投稿してくれました!すっきりシンプルながらぬくもりあるインテリアのご自宅に、この冷蔵庫のディテールが寄り添っています。



mmさんは、冷蔵庫についてこんなコメントを投稿してくれています♪

2段のチルド
(上)うるおいチルドルーム(生鮮食品など)
(下)作りおきルーム(調理済みの食材など)
昔は食品重ねまくってたなぁ〜。引き出し2段ありがたいなぁ〜。

作りおき急冷は、あら熱取りに。 お弁当をよく作る我が家。時短で準備したいー!!って時に素早く冷ませるシステム搭載 。冷凍室(上)に作ったお惣菜を入れて作りおき急冷ボタンを選ぶと、約20分急即冷蔵してくれてブザーでお知らせしてくれる〜。

mmさんmmさん“mmさん"




mmさんのお子さんは、冷蔵庫と楽しくおしゃべりしているようですよ♪



動画が再生出来ない方はこちら

今回ご紹介したのはこちらの冷蔵庫♪

今回はSHARPの最新冷蔵庫「SJ-MF46H」の魅力をたっぷりお伝えしました!デザインにこだわったスッキリ薄型のこの冷蔵庫は、キッチン空間を大切にしながら暮らしをもっと楽しみたいと考えている方におすすめですよ♪カラーは「ダークメタル」と「ライトメタル」があるので、おうちにピッタリな色を迎えてくださいね。もっと知りたいという方は、ぜひ詳細もチェックしてみてください!