どこか懐かしくてあたたかい。和風アイテムで作るレトロインテリア

どこか懐かしくてあたたかい。和風アイテムで作るレトロインテリア

和風なお部屋に憧れるけど、畳や独特な風合いの家具のイメージが強くてハードルが高いと感じている方も多いのではないでしょうか?実はちょっとしたアイテムを取り入れるだけで和風レトロ空間に変身します。今回は和風アイテムを上手に使っているRoomClipユーザーさんたちのアイデアをご紹介します!

小さめアイテムでさりげなく和を取り入れて

和風アイテムは、小さなものでも目を引く美しさを持っていることが魅力のひとつです。家具や机の上にちょこっと置くことで、和風レトロなスペースができちゃいます。これから和風なお部屋作りをはじめたいという方にオススメしたいアイデアです◎

扇子を飾ってちょこっと粋な雰囲気を

shirkさんは玄関にとてもクールな扇子を飾っています。漆黒色の中に金魚のデザインがとても映えていて、ひとつ飾るだけでキリっとした粋な雰囲気を感じさせてくれますね。扇子は100均や雑貨店でも気軽に買えるアイテムで、色や柄もたくさん種類があるため、その日の気分に合うものを選んでみるのも楽しいですね!

お香の香りで日本の風景を思い出して

お香は渋いというイメージがあるかもしれませんが、箱の中に枯山水をイメージしたbebikoさんのお香コーナーは、風流な雰囲気の中に可愛さも取り入れられていますね。灰が舞ってしまうのが心配という方は、このようにうずまき型のお香を横に置いたり大きめの箱の中で楽しむと安心です。

枯山水、素敵ですね♩♬ 色合いもセンスの良さがあちらこちらでチラチラと‼️
makibaru

美しい竹細工がモダンで繊細な和を演出

日本の竹細工の技術で作られた花器がとても繊細で美しい印象を与えてくれています。bebikoさんの実例では、ちりめん細工で作ったコロコロした玉のモチーフを合わせることでとても日本らしい空間ができあがっています。日本ならではの技術で作られた小物は、ぬくもりが感じられてリラックスした気分になれますね。

少し大きめのアイテムでナチュラルな中にも和の存在感を

主張しすぎない大きさの和風アイテムは、色々なスタイルのお部屋の雰囲気とも馴染みつつ、和の存在感でお部屋のイメージをパッと変えてくれるのが魅力です。ひとつ取り入れるだけでも違いが分かるので、ぜひチャレンジしてみてください♪

掛け軸風手ぬぐいタペストリー

YayaWaterdropさんは、日本の夏の風物詩でもある朝顔の手ぬぐいをタペストリーにして壁にかけることで、お部屋に和の雰囲気を取り入れています。眺めているだけで季節を感じることができますよね。春夏秋冬に合わせてタペストリーの模様を変えるアイデアもよさそうです!

行燈(あんどん)ライトで暖かな光を

瞑想をするときに行灯の明かりを灯すというykさん。このように和紙を通した行灯の明かりは、明るすぎず暗すぎないので、優しくて静かな時間もたらしてくれます。行灯は色んなデザインのものがたくさん販売されているので、リビングや寝室・玄関など、場所を選ばずに和風インテリアとして活躍してくれますよ!

すだれをかけて涼やかな空間を

yuu.styleさんのように、カーテンの代わりにすだれを掛けると風通しバッチリの和風空間ができあがります。すだれは風通しを良くしてくれるのはもちろん、プライバシーをしっかり守りつつほどよく日光を取り入れてくれるので、雰囲気作りも機能性もバッチリです◎

清々しい爽やかな朝の光景🍀☘️🌿 活動的になれますね🌈
hono

大きめアイテムで和風レトロな雰囲気に包まれて

お部屋のアイテムの中でも目に留まりやすいものを和風に変えることで、空間全体を和風レトロに変身させることができます。最近は手間をかけずに取り入れることができるアイテムがたくさん売られているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

ユニット畳でリビングの一部を和室に!

部屋全体に畳を敷くのは大変!そこでtkf-0705さんのようにお部屋の一部にユニット畳を敷くことで、まるで小さな和室ができたかのように見せることができます。和の存在感を感じさせつつナチュラルなお部屋の雰囲気ともマッチしてとてもリラックスできるお部屋ですね♪

オシャレな和食器が並ぶ和風ディスプレイ

和食器に盛られたご飯やおかずはどれも美味しそうに見えますよね。あえて見せる収納術で和食器をオシャレにディスプレイしているnoroさん。和食器は器の色が独特なものやデザインがとても繊細なものなど色々な種類があるので、お気に入りの和食器集めも楽しみですね♡

ちゃぶ台×座布団で昔ながらの日常風景に

日本の食卓といえばやっぱりちゃぶ台と座布団がよく合いますよね。ちゃぶ台と座布団の色合いをお部屋の家具と統一させることで、すべてのアイテムがよく馴染んでいます。ちゃぶ台を選ぶ際は__2.1.9__さんのように脚が短くて濃い茶色のものを選ぶと、より和風になりますよ◎

盆栽やコケをお迎えしてみる

盆栽やコケはその小さな姿で日本の自然や日常風景を感じさせてくれます。お世話が大変だというイメージがあるかもしれませんが、比較的簡単にお世話できる「ミニ盆栽」やフェイクグリーンを取り入れてもOK!初心者さんでも安心です。

ミニ盆栽で和風レトロの中にポップな印象を

ミニ盆栽が日当たりのいい窓際にコロンと並んでいます。同じ種類のミニ盆栽を並べるのではなく、器や種類を変えると遊び心が見えて和風かつポップなイメージを作ることができます。p-p-maruさんの池の周りを歩く亀のように、小さなモチーフがあるととてもチャーミングですね♡

ミニ枯山水で涼やかな和の風景を

日本庭園などで見ることができる枯山水をフェイクモスを使って再現したというtaketchさん。鉢とお庭で集めた石以外はなんと100均で購入したものだそうです!ほとんどのものをプチプラでそろえたとは思えない和の高級感が出るアイテムですね。

花が咲く盆栽を眺めながら季節を感じて

盆栽には季節を迎えるとお花が咲いたり、葉の色が変わる種類のものもあります。reko639さんが育てているのは「旭山桜」という品種だそうです。お部屋の中でも日本の四季を感じることができますし、花が咲く楽しみも増えてワクワクしますね♪

桜も盆栽で楽しめるのね(*´︶`*) 淡い色にフリフリ花びらが可愛いィ♡ お部屋にお花があるだけでテンション上がるよね~♪
hanako

和風アイテムはどれも存在感のあるものが多いので、どんなスタイルのお部屋にも気軽に取り入れることができます。皆さんも和風アイテムを取り入れて、どこか懐かしい日本特有のおだやかな空間を感じてみてはいかがでしょうか?


RoomClipには、ユーザーさんが投稿した「和風 レトロ」のオシャレでリアルなインテリア実例写真がたくさんあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

関連記事

RoomClipの関連リンク